電源フィルターの基本的考え方

シンDACは思案中、M7フォノイコは一服、IPMサンプラー春節休みで中断w
マグロ体質で、絶えず全開で泳いでないと逝っちゃうので他のコト書きますw

電源フィルターの基本的考え方

何年も書き続けている上、途中でコロコロ考え方が変り、自作・実践している方なら理解できても、ROMオンリーだと良くワガンネ! ではないですか?
極めたい方は、太陽光充電IPMへ逝くしかありませんが、、、其処までは・・・・でも出来る範囲で綺麗な電気が欲しいw
興味蟻でエントリーしたい方向けに整理w


ノイズ本丸は家の中に有った!(爆)

現代のAC100Vはノイズで汚れている、ナンとなく想像できると思いますが、、、評価するためのノイズ測定器はこの世に存在しませんw 不思議デショw
電力会社はノイズを認めません、ノイズだと?言語道断、逆説家ば、ノイズ測定器を作り、ノイズレスを証明すればEEダケですが、、、存在しないから測定も不要w
裁判原理から家ば、最もな噺で、ノイズを証明するにはユーザー側でノイズ測定を行い、電力会社にクレームするのが筋ですが、アリエナイw
ブッチャケ、ノイズは言い掛かりに近く、その実態は評価基準が無いので、電源ノイズ=都市伝説 に近いw

とは家、オーディオの音は、痛い・刺さる・キツイ・ウルサイ・キンキン・カンカン・ペラペラ、だよねw
実態は不明でも、実害はアリアリで、今や都市部のオーディオマニアは絶滅、大型電器店のオーディオ売り場に人は居ませんw
原因は電源ノイズだと仮定して噺を進めます

ノイズは外来だと思いこんで板
f:id:arcs2006:20220119224037j:plain
MY電柱は間違え、そんな噺蛇無いw
経験値で書くと、現場・現場で音質・画質が違いますが、ある時点から店(吉祥寺・府中)の音質・画質の再現性が危うく鳴ったw
違うのは仕方ないとしても、最低保証・担保の維持が厳しく鳴った、、、典型として吉祥寺より木更津の方が絵も音もEEとか
府中で出ている音・絵が、渋谷では考えられないホド堕ちる とか
店より良ければクレームには鳴りませんが、悪いとヤバい! こんな噺蛇無かった! ナンでよ!
ブッチャケ、店がEEのは問題でして、店でデモして感動・購入、でも内心「店は良くてアタリマエ!」問題は家で如何かですわ
三管時代、店は吉祥寺の繁華街でしたから、調整頑張って感動してもらい、後日完成して観て貰ったら・・・・
お客様から「店よりIN蛇ネ!」 実際そんなケースは多くて安堵してましたw
音や絵は捉え処が無いのは事実ですが、感動スルと脳内にデータが刻まれ基準が出来る、その基準を元にEE/悪いが判断されるw
だから、感性はEE加減な様で、実は正確無比  味が其れに近い!

www.youtube.com

場所・場所でノイズが違うとしたら外来ノイズ   だよねw

IPMサンプラーの製作

ミニトラTOS(新タイプ) 米田TOS(トランス新品で綺麗) 追加しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*AmazonでLiFePO4単セル4個注文したら・・・・
正月(春節)休みで3週間掛かるとの連絡w
  暫くお待ちをw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


IPM効果は絶大ですが、、、タブン伝わってないw

ご来店頂ければ、一聴一目瞭然ではありますが、、、コロナ禍等色々有る上、アークスで体験しても自分の部屋でホントに効果があるのか??? だと思いますw
前々から考えて板IPMサンプラーですが、諸々テスト、データ取りが終了したので、持ち込み視聴用IPMサンプラーを製作しますw



充電はフィルター/ソーラー共用

ベスト(100)は太陽光充電ですが、壁コンセントでのフィルター充電でも90は逝く
理由はLiFePO4の内部抵抗が思った以上に低く、ノイズ抑制効果が高く、コンデンサー併用により、バッテリー内部での電気質向上が怒るw
LiFePO4単セル(3.2V)の内部抵抗は0.5mΩ以下で、4セルでも2mΩ以下とスンバラシイ!
太陽光の恩恵が無いとしても、電源として超高性能
ちなみに、都会の壁コンセントAC100Vは10以下、ガチ・フィルター組んで40逝くかですから、90は凄いし、その上の太陽光が如何に凄いか・・・・



全体構成

*フィルター充電器(27A)
*自作バッテリー(200Ah)
*インバータ3台(500W・500W・1000W)





自作バッテリーに挑戦w
LiFePO4のパッケージ製品でもINですが、経験値UP+コスパで逝くと自作バッテリーですわ 
パッケージが信用できないワケではありませんが、自作なら全てを把握でき、トラブルにも強い、ナニより面白想w
f:id:arcs2006:20211128212602j:plain
自作と逝っても、単セル4シリーズ+BMSをケースに入れて纏めるダケw
BMSは、各セルの電圧を監視してバランス充電を行い、過放電・過充電で回路を切断してバッテリーを守る安全装置w 単体で購入可能w



製品仕様書
製品名:リン酸リチウム鉄セル
定格容量:200AH
最小容量:200AH.
内部インピーダンス:0.25mΩ
公称電圧:3.2V
寸法:175 * 55 * 208mm
重量:4.06 kg
充電電圧:3.65V
サイクルライフ(80%DOD):4000サイクル
保管温度:-0~25℃
放電温度:-10~60℃

ホントか如何か知らんが、内部抵抗0.25mΩですぜ、、、
電源の源頼朝がコレですから、インバーターのAC100Vはトンデモ御座いませんw 200Aでコレですから、倍の400にすれば半分に下がるワナ
ブッチャケ、クルマのバッテリーテスターで測れる世界を超えてるよw
大型電解コンデンサーを組合わせれば、狂気(凶器)ですよ、、、凄い音・絵が出るワケよ、壁コンセントAC100Vは足元にも及ばない世界w 相撲で家ば、横綱と序二段w
そんな凶器でも「火」「ガス」が出ないから、部屋で使える、、、トンデモ御座いません!
昔、ブログにAC100Vのインピーダンスを下げるには、なんてテーマで書いてましたが・・・マンマ其の噺ですわ

理想バッテリーは内部抵抗0

www.youtube.com
ショートで爆発!
抵抗(R)0ですから、I=V/RでI=、エネルギーの瞬間放出=爆発しますw
大型電解コンデンサーをショート扱いて爆竹噛ました人居るデショw
電解コンデンサーは内部抵抗0なのよw  但し、インピーダンス特性(周波数と関係)があってムズイ(思う様に鳴らない)噺に鳴るんですが、、、
インバーターはAC100V(50・60Hz)低周波数ですから、カンケイ無い噺・・・だからバッテリーと電解コンデンサーを組合わせますw
分かり易い例え、身近なアルカリ乾電池をショートさせると、熱く鳴るダケで爆発しませんw 其れは内部抵抗のお陰で電流が制限されるからw
内部抵抗に準じた電流が流れるダケ、ショートは想定外ですから発熱しますし、電流流れて電池が疲弊しますが、爆発はしませんw
安心安全、そんな勢いは無い、非力とも家ますw ナンですがブッチャケ、爆発されたら困るデショw
言い換えると、、、爆発の可能性がある電池が優秀・理想w
電動のパワー競争(レース)=バッテリー内部抵抗の低さ競争


LiFePO4は、普通に購入できるバッテリーとしては相当優秀
だから、凄い音・絵が出る、単純にバッテリー(電源)の性能が高いのが理由、、、インバーター性能云々も関係しますが、、、ヤッパ大元(源頼朝)次第ですわ
当初はどんなモンだか、疑ってましたが、エージング&大容量化で大場家、壁コンセントAC100Vとは比べモンに鳴らん!
太陽光充電がベストですが、フィルター充電でもLiFePO4の内部抵抗が低いコトで、電気質が改善される




この事件・・・
f:id:arcs2006:20220116193501j:plain
目出度くご返金だそうで・・・ヤレヤレw
Amazonのメリットは信用を重視、だから安モノ買ってもパクられない、とは家ますw
弁護するワケではありませんが、モノ作りで不良率0%は不可能、だとすれば、不良発生時の対応で全て決まるw  如何捉えるかは各自の見識で決まるw

シンDACを探す理由

アークスのサウンド・リファレンスなパナレコCD、最先端デジタル&ノイズ対策は、トンデモ・パフォーマンスで変な汗が出るw
其れは其れで、INですが、、、姑リファレンスが居まして  XEONですわ

パナレコCD登場でご機嫌が良くない(爆)
こんな性格ですから、良ければ逝け逝け、  姑様への忖度を忘れてたw
ローエンドのパナレコを音楽再生に特化したら、トンデモどっこい、褒めちぎったら姑(XEON)が怒るワナw
オマケに、XEONのDACは半導体進化に乗り遅れており、、、余計に古さが際立つ!
ブッチャケ、パナレコCDがココまでEEとは思わなんだw
つまり、中華DACのAK4497ですわ
f:id:arcs2006:20220117220122j:plain
パナレコCDが超EEとして、XEONに同等以上の対応噛ましたら如何鳴るの?

こんな背景が有って、オーラスDACを始めましたw そして7年間の半導体進化を思い知らされたw
何度も書きますが、PCM44K/16ビットは偉大ですわ、、、永遠の目標かも知れんw
圧倒的サラウンドと書きましたが、モードは普通のドルビーサラウンドであり、最新ナンちゃら(アトモス)ではありませんw
言い換えると、全てのデジタルはマトモに再生できていなかった(最新がマトモともEE切れない)デジタルには限界があるとして、その限界を誰も知らないw
AVアンプに見切り憑けて長岡マトリックス4CHへ逝こうと考えましたが、、、デジタルは進化し続けている「降りようとした舟」をもう少し楽しもうかなw

この手の噺、誰も書かないw
爺さん連中のスリコミは、「フォーマットが進化しないと音は良く鳴らない」つまり、CDよりSACDハイレゾがEE、、、でも其れ逝ったら、レコードは聴けたモン蛇ないw
そんな流れですから、半導体が進化して音質が劇的向上した! 逝っても誰も信じないw  ブッチャケ、私自身も腰を抜かすホド驚いたw
RX-V6A(¥65000-)がLX90(¥900000-)を瞬殺!

デジタル下克上  音出し2秒でKO! 勝負に鳴らないw

同じコトがデジタル全般に家ますw
チャッチイ作りのパナレコとXEONですから、デジタル能力は比較に鳴らないハズですが、、、、パナレコは最新半導体で専用設計、XEONはチョイ前半導体で汎用設計
絵を捨て音ダケ処理すればEEパナレコCDに対し、ありとあらゆる仕事を熟すべく作られたXEONですから、戦う土俵が違うw パナレコはズルだろw
言い換えると、飽和した様に見えるデジタルAV及びPCMですが、、、進化・伸び代の余地が大きく秘められていたw
飽和していると思い込んで板ダケ
最新DACチップのSN比は140dBとか逝ってます   如何やって測るの❓
爺さん連中の常識・経験の範疇を大きくはみ出しているw ようやくPCM44K/16ビットが本性を表すw
だって想デショw  聴きたい音楽の大半はCDデータだよw


パナレコCDで選んだDAC(中華M300)が良かったのも一因、電源トランスレスでタイムリーな旭化成AK4497だったw
当初は、電源トランスレスと内部電圧設計しか注目していませんでしたw
反対に、オーラスDACがM3X(DAP)にすら及ばないとは・・・・大下克上ですから仕方ないw

中華はピンからキリまでw

衝撃映像!   でもないかw
f:id:arcs2006:20220116193510j:plain
f:id:arcs2006:20220116193446j:plain
f:id:arcs2006:20220116193501j:plain
過充電でBMIがスカだと・・・甲鳴るw
中華が凄いのは、ピンからキリまで絵に描いた様に揃っているw
そして家るのは、ピンとキリの価格差が大差無いw  言い換えると、良心とスケベ根性の佐賀少ない(タブン、今ダケ・・・・)
日本的な感覚だと、安モノ同士を比べた時、大差無いだろ! と考えますが、、、中華だとピンキリに鳴るw
万馬券が無い代わりに、ヘタにケチると大損喰らうw

LiFePO4は過放電・過充電を特に嫌い、どちらでも逝かれてしまう・・・・過放電は以後充電を受付けなく鳴り、過充電は写真の様に膨れてお終いw
過充電・過放電を管理しているのがBMIですが、、、、中華のキリ(パチモン)はBMIのEE加減が多いw  このバッテリーは当初は正常だったハズ
LiFePO4選びは悩されましたが、、、口コミでBMIトラブルが無いヤツにしましたw しかし、将来は如何鳴るかワガンネw
国内メーカーが無いので悩ましいw   コレも政治が悪い
中華でも、この手のメーカーは淘汰され、誠実な処だけが残るとは思いますが、、、とバッチリ喰うのは堪りませんw  御用心w

オーラスDAC再始動w    でもヤッパNE    そしてカスタムへ

7年放置で不安でしたが・・・・
目出度く再始動w
f:id:arcs2006:20220115180100j:plain
f:id:arcs2006:20220115180204j:plain

デジタルですから、配線が正しければ音は出ます
とりあえず動作したので、メデタシですが、、、問題の音パフォーマンス
イキナリ試聴噛ましてEE/悪いは性急杉デショw、電源部の馴らし含めて音出し開始w ノイズは殆ど無いので並みの高音質かなw
直感したのは「何処かで聴いた記憶が・・・」 同じヤツ聴いていたので思い出したw
正式評価は明日以降ですが、、、新鮮味は無さそうw  チラ聴きだと、M3X(DAP)の方がIN蛇ネ、、、

このDACはFPGA(プログラムLSI)を使い、PCMをDSDに変換(P2D)、DSD原理基板(抵抗並べたヤツ)でアナログ信号(電圧)を作り出す方式
8年前は最先端で凄いと漢字ましたw コレでDACは完璧だと思いましたw

しかし、2018以降の技術革新により、古いデジタルはゴミですわ・・・・分かっているつもりでしたが、7年前の音聴いて・・・・ヤッパNE

爺さん連中の認識だと、PCM規格は変わってないから古いDACでもソコソコ逝けるデショw  だよね!
デジタルとは家、アナログ部分もあるワケで、アナログも其れ鳴りに大事だと、RX-V6A聴くまでは思ってましたし、事実そんな歴史でしたw
でも全く違います!
RX-V6A(¥65000-)のアナログ部はチャッチイなんてモン蛇ない、、、「聴くダケ無駄だと即決」でした、聴きたくて聴いたワケ蛇ありませんw
コロナ禍でAVアンプは世の中から消え、全く無い状況で、嫌いだったヤマハから唯一新製品が出た・・・・好きも嫌いもアラヘンわ、、、他に選択肢が無い!
2000年以降のAVアンプは、書いた通り、突然壊れるのよ、、、LX90も想ですし、インストールした現場も同じw  
仕方なく聴いたら・・・
f:id:arcs2006:20190112212433p:plain
音質の大部分はデジタルで決まるとワガッタ
ワンポイントリリーフのつもりが、、、エース大谷登場!
RX-V6Aは二刀流、第一級のピュアオーディオ&AVサラウンド
噂に旭化成半導体がEEと聞いてましたが・・・ホントでした マジ革命デショw
フラシボ処か、反対で、悪いのを確認しとこう、そんなレベルでチョイ聴きしたら、イキナリ、165Km/hの剛速球とホームランw
特別な設定とか一切ありません、ナンせ、AVアンプ辞めて、長岡マトリックス4CHで逝こうと思ってましたから
一言、、、圧倒的サラウンド!
つまり、力んで聴かなくても音の違いが瞬殺級だった


そんな時、旭化成の工場が全焼・・・・そしてルネサス



噺を戻すと・・・・
思った通りで、7年前の半導体は現代では通用しませんw ナニが如何違うか説明し難いですが、、、音楽再生パフォーマンスの次元が違うw
オーラスDACはその確認が目的でしたw   そんな確認が必要なのか?  気持ちの整理を含め必要w
音は捉え処(数値化)が無い上、聴覚は長期間の変化に鈍感ですから、確認する必要がありましたw
案の定、新鮮味が無い時点で終了ですわ、良ければ「バァ~~ン!」と書いてるデショw   ヤッパNE
喰い下がって、頑張ろう(弄ろう)とか、一瞬考えましたが・・・・M3Xに負けてる段階から、力が入らないw
せめて、同等かな❓  位は欲しかったw でも7年前蛇無理だわな     二言終了!

ブッチャケ、古いDACやAVアンプ(高級品)をお使いの方、満足してる方は多いと思いますが、、、現実はこの様ですw


さて、次は・・・
ショックはショックですが、想定内、オーラスDACの役目は終了w  オーラスDACは自作DAC終焉を意味します、少し整理すると
電源部とデジタル&アナログ基板に分けられる
電源部の自作はブログを参考に是非トライしてください、自作ならではの超弩級がオススメ、時代は変われど、電源部は絶対必要ですから
電源部と逝っても、メインは中華SW電源で自作はフィルター部分ですがw

デジタル&アナログ基板の自作は無理デショw
中華DACの圧倒的コスパを考えると、無理とは家ませんが、徒労に終わるw 自作は甲斐が有ってこそ成立するアソビw
ググると、最新DACで基板販売されている方がいらっしゃいますが、、、

目指すは、自作電源+中華DACのコラボ

中華DACの欠点は、電源部ですわ
PCで考えると、シリーズ電源はアリエナイ、しかし、中華DACの大半はシリーズ電源で、小さなケースに電源トランスが入り、蕎麦にデジタル基板が殆どw
最新デジタルにシリーズ電源はカッタルイ、、、パナレコ見ればワガル、、、しかし、オーディオにはシリーズ電源が定番、そんな都市伝説があり、皆安心するw
DACは音ダケですから、未だシリーズ電源で逝けますが、、、相当カスカスだと考えていますw パナの9000やSACDプレーヤー見ればシリーズ電源に無理があるのは明確w
中華DACの電源トランスを撤去、自作電源から供給すれば大場家スルかも知れん
自作と云うより改造ですかネ、市販車にデカTURBOやスーパーチャージャー憑ける噺と似ているw


www.youtube.com


改造からカスタムへ      カスタム・オーディオ世界
従来の改造は、市販製品買いメーカー保証を捨てる捨て身改造のイメージが強く、変なヤツしか改造しない・・・そんな世界でしたw
メーカーとは国内もしくは海外高級ブランドを意味して、安心・安全・サービス満点でしたが・・・・時代は一変!
中華DACを買ったとして、メーカーの実態は??? Amazonで買えば不良交換してくれる、、、そんな世界ですわ
旭化成のDACが凄いとして、国内メーカーはそんなモン作りません(大して売れないから)オーディオ主戦場は今や中華ですわ

中華を買ってカスタムしよう!

大抵の高級DACは5V(デジタル部)・±15V(アナログ部)を外部から入れれば動作しますw 回路構成が殆ど同じですからw
言い換えると、電源さえキッチリ用意できれば、DACの世代が変ってもマンマ使えて違い・進歩を楽しめるw

コメントにあるSingxer SDA-6をググって見ると
f:id:arcs2006:20220116225032j:plain
トロイダルトランスを外に追い出すダケで相当良く鳴るハズw  そんなアイデア
従来の認識では、電源トランスは仕方ない・生姜ないと思われており、外に出そう・追い出そうとは誰も考えませんw 麻痺しているw
最新DACのSN比は140dBとか、其れって測れるの? まで進化しています、トロイダルトランスが撒き散らす迷惑磁力線の干渉が無いワケがないw
干渉=微細情報が打ち消される、、、、ナンと勿体無いw

ブッチャケ、40年前から、プリメインアンプの電源トランスがデカいとフォノイコ(レコード再生)に良くないと岩れていたw
その後、知らぬ間にトランスのデカさを競う様に鳴り、、、誰もトランスの悪さを岩なく鳴ったw  世の中、そんなモンですw
私が変人で、変なコトばかり逝っているワケではなく、過去に検証され指摘されて北ヤツを思い出して書いてるダケw

悩ましいマランツ7フォノイコ

配線完了w
f:id:arcs2006:20220114133456j:plain
足掛け3年、中華マランツ7がカタチに鳴って北、ブッチャケ、基板は完成品で電源作ったダケ、よって自慢スルほどのモン蛇ありませんw
フォノイコ回路はマンマで、リップル・フィルターの電解コンデンサーを大幅強化しましたw ベースのアイデアはマックトンのフォノイコ電源のマネw
トランスをタンデムにして、電解コンデンサーをズラリと並べたマックトン、、、真空管は電流喰わないので、果たして意味があるのか??? 音を聴いたら疑問はブッ飛んだw
それにしても、中華のモノ作りと価格には脱帽、コレは完成基板ですが、別売でトランスやケースがあるワケ蛇ない、、、一体ナニを目指しているのか?
言い換えると、中国には自作オーディオ野郎が相当数居るのかな?  中華はデジタル全盛ですから、電気が綺麗だとは思えないし・・・・
f:id:arcs2006:20220114133513j:plain
前作の噺をスルと、馬鹿下駄電源のお陰で、マックトンはアッサリ寄り切られた、、、言い換えると、回路の違い云々より電源次第って噺ですわw
ですから、より強化したら、どんなモンだか知りたい、、、そんな噺ですw 逆に飽和してくれれば終了・打ち止めw  助かりますw
逆説で家ば、従来のオーディオAV機器の電源は強化が足りていない・・・・そんな噺w

最近拘っているのは、電源トランスとの離別
オーディオAV機器の電気回路はDC動作ですが、AC100Vを使う関係で、必ず電源回路が必要、つまりAC100Vを必要なDCに変換スル必要があるw
ブッチャケ、シリーズ電源・SW電源共に電源トランスが必要(SW電源は小さいケド)、、、以前はナンの疑問もナガッタ・・・電源トランスはアタリマエだと考えていましたw
でもネ、AC=電磁気ですから、オーディオAVの電気回路の蕎麦に電源トランスがあると、迷惑磁力線攻撃に遭うのよw
其れが如何したの? と家ますが、オーディオAV信号=ACですわ、AC=電磁気ですから、AC同士は干渉するデショw
ちなみに、DCは電磁気とは無縁ですから、オーディオAV信号とDC間には一切干渉が怒りませんw

干渉=打ち消し合い
f:id:arcs2006:20220114133550j:plain
ナンで音が変わるか家ば、干渉デショw
人間関係で家ば、嫌いなヤツ・合わないヤツが蕎麦に居るのと同じだよねw
蕎麦に居るダケで気に入らない! アイツと同じ空気吸いたくない!  実はそんな状況だったのでは?

日本人は真面目で誠実・従順、電源トランスに対して、必要だったらシッカリ作ろう! 必要以上の仕様でキッチリ逝こうと思うデショw
結果として、EE電源トランスを追い求めてしまう、、、ココに大きな間違いが・・・
電源トランスが必要悪だとすれば、悪影響が出ない遠くに離すのが筋
ところが、ケースに入れたり、漏れが少ないトランスとか逝って平然とスグ蕎麦に置いしまう
f:id:arcs2006:20220115092758j:plain
電源トランスが蕎麦に有ると、トンデモナイ!
そんな考えが微塵もないから甲鳴っちゃうw
フォノイコですよ、カートリッジで発電された超微弱なAC信号を増幅する必要があり、その上、超強力な電源(巨大電源トランス)が欲しいw

遠くに離してナンボ   だよねw

同じ噺が、DD(ダイレクトドライブ)のターンテーブルとその上に有るカートリッジの関係ですわ
モーター=発電機、カートリッジ=発電機、共にAC発電デショw オマケに再生が進むとカートリッジはモータの中心に近づくw
f:id:arcs2006:20220115095902j:plain
オマケに、モーターの強さを誇ったりするデショw 如何しようも  でもネ、比較しないと分からないのよw
DDが優秀だと思い込んでしまえば、ベルトドライブを上から目線でしか見ない、チャッチく見えてしまうw 聴き比べ様としないw だから知らぬが仏w
ヤマハのGT5000は外観はマンマで敢えてベルトドライブに変更している・・・・エライ!
DDモーターはカートリッジに干渉して微弱信号を打ち消してしまうw

対策としては、FMでターンテーブルシートを作り、DDモーターとカートリッジの磁気干渉をカット(後日行いますw)


回転精度ダケを見れば強力DDは圧倒的ですし、見た目のスペック最高ですが、真上にカートリッジが有ると考えれば最悪w
典型的なノイズ障害ですが、、、ノイズは対策しないと認識できないので、DD愛用者はナンも気にしていない「こんなモン」だと思っているw
オマケに、DDモーターはAC100Vラインにノイズを逆流させ、より複雑な状況に鳴ってしまうw
リファレンスの寺垣プレーヤーは超小型モーターによるアイドラー駆動ですが、、、IPMで給電したら笑ってもうたw 偉そうにノイズについて書いてる私でさえ、こんなモンですわw







ガチ組中w
電解コンTheエクステンション
別名:電解コンデンサー床下収納(爆)
高周波回路ではNGですが、64年前のフォノイコ(低周波回路)なら逝けるかも・・・逝けるデショw そんなアイデア、電気回路に関して家ば、アホらしいトライほど意味があるw
アホらしいと岩れる噺の大半は、トライせずに妄想でアホだと判断されている、事実としてアホが大半ですが、見落とし・抜けがあるのよw
例えると、万馬券狙いw   分かり易い噺デショw  だから外れても悔しくないw
f:id:arcs2006:20220113225038j:plain
f:id:arcs2006:20220114100211j:plain
電動RC用バナナを流用、塩酸で銀ハンダ漬け
お気付きかと思いますが、電源ノイズから開放されると、アレもしたい・コレもしたい、そんな世界が出現!
最新デジタルと64年前のフォノイコが同じ部屋で鳴ってるなんて、EEと思いませんかw
シンプルに攻めれば、オール自作オーディオが可能、、、ブッチャケ、ノイズさえ無ければ変な音はしませんし、遊びの幅が「バァ~~ン!」
今迄だと二足の草鞋は履けぬ、先ずはノイズを叩かないと、そんな強迫観念に邪魔され、好きなコトができない・・・・ジレンマ(イライラ)が有ったw
ブッチャケ、デジタルもEEし、アナログもEE,比べても意味無い、、、中華と寿司を比べるて優劣なんてアホらしいデショw


www.youtube.com






ケーブル試聴2日目・・・・

アララ。。。 違うワナ、音楽全体が俄然エネルギッシュ! 音の重心が下がり、凄味な音・音楽でモリモリw 生々しい
例のピーキー感は変わらないが、音のバランスが変ったので、目立たなく鳴ったw しかし、、、音量は何時も通りですが、音量UPに聴こえる
今日の音と昨日の音とはエラク違うので、評価が難しい・・・・ケーブル勝負で取換え直後で比較されたら❓❓❓


問題点を挙げると
昨日は無かったのに、誘導ハム(ブツブツ)を引いている、ケーブル外皮(網線)を触ると様子が変る、、、やはり裸網線は良くない(交流ケーブルは特に)
ケーブル同士が触れ合うと雑音が出る(エラク敏ちゃん)網線の除電効果(私も以前は多用)は大きく、音が良く鳴る反面、誘導ノイズに敏感(時々で様子が変る)で使い難い
ケーブル外皮は網線の上にSFチューブ系、もしくはコアブリッドが良く、裸網線は・・・ムズイw
昨日は無かったハムが1日経って出る=音の変化と関係があるのでは?

裸網線は、光デジタルケーブルには超有効 ご参考くださいw


CAT6に戻したら
アララ、、、音量が下がり、角が取れ、優しい音で力が抜けたわ

高がケーブル、されどケーブル、難しくてオモロイw

それにしても、、、CAT6良杉、ベルデンとは勝負に鳴らんかもw  本番が楽しみw














壊れていたのは電源だった・・・・
放置したマランツ7フォノイコがブッコしちゃって、マックトンが返り咲で鳴ってますw ブッチャケ、本作逝ってるので、とりあえずIN蛇ネ、、、でしたが、
壊れたのはフォノイコ基板ではなく、電源でしたw  電源って壊れるの?

UPデート予定でしたので、電源部の見直しを始めたら・・・異音がしたり、ブレーカーが落ちるのよw  ナンでよ!

構成は超シンプルですから、壊れるワケがない・・・・そんな思い込みがドツボへの招待状でしたw
この手の遊び(自作)は、失敗したモン勝ち・・・失敗しないとスキルは身に憑かないw 王道無し、感電・やけど・爆発、ブッチャケ、成功体験は血肉に鳴りませんw
誰だって失敗したくない  でも失敗は回り道ではなく近道w 失敗を恐れると実は遠回りw

今回の失敗は、 大型電解コンデンサーが壊れた
爆発したり、発熱してパンクや発火は経験ありましたw 言い換えると、ワガリ易いですが・・・・・静かにブッコ! 知らんワナ
ブッコが判明するのに、丸1日掛かった
大型電解コンデンサーが静香に壊れる、初めてだし、想像すら出来なかったw


基地外シン電源
f:id:arcs2006:20220111173809j:plain
f:id:arcs2006:20220111173850j:plain
200-ー>220V整流に変更
オリジナルは280Vを半波整流(整流管仕様)ですが、、、DC300Vチョイ入れればINデショw と考え、200-ー>220Vへタップ変更w
ブッチャケ、この辺の噺は弩シロートw ナンですが如何考えても全波整流の方がEEデショw 整流管は魅力ですが、効率が性能が・・・・
其れも含めてマランツ7だとは思いますが・・・・・シカトですw
f:id:arcs2006:20220111174227j:plain
裸はアブナイ   ネイキッド仕様w
愛変わらずですが、、、、2KΩ噛まして時定数ガツン、0Vから300Vに上がるまで3分掛かる様に変更(整流管を模して)電圧が上がったら2KΩをSWでジャンプして完了
ソフトで優しい起ち上がり、、、イキナリ310V噛ますよりIN蛇ネ、、、タブンw
ドレン(20Ωでショート)SWを追加
真空管アンプの欠点は、電源OFFでも電気が何日も抜けない(アブナイ)一旦電解コンデンサーに電気が貯まると爆竹の元です、ましてや310V蛇、怖いわよ
電源弄ってる最中も誤って爆竹噛ました、つうワケで、ドレンを憑けましたw 310/20=15Aで4650Wですから、狼煙が上がります(爆)
ヒーターはSW電源
変わらずですが、旧は基板が爆発してヒーター電源部が吹っ飛んで無く鳴った関係で、その場しのぎ応急対応でしたが晴れて新調w
オリジナルは12.6Vの全波整流ですから、SW電源はDC17V
B電源やヒーター電源は生命線(源の頼朝)
回路はマランツ7マンマ(64年前の設計)ですが、電源は現代版でケタ違いにマッチョで強力、回路も大事ですが、、、音は電源で決まる
当時は今の様な電解コンデンサーが有るワケもなく、高圧整流ダイオードは存在しなかったし、SW電源はアイデアすら無かったハズw
しかしながら、伝説に鳴るホドの音質を誇っていたw ブッチャケ、サラリーマンの年収を超えた価格だったしw 夢のオーディオ機器デショw
電源環境が整いましたから、伝説のサウンドを現代に蘇らせたい
f:id:arcs2006:20220111174315j:plain
出力は3P     DC310V・DC17V・GND



ja.aliexpress.com

中華オーディオ共和国w

ケーブル言いたい放題w

届いたケーブル               只ならぬ気配が・・・漂う
f:id:arcs2006:20220112105929j:plain
      f:id:arcs2006:20220112105942j:plain

オーディオAV趣味は別名「対決嗜好」
ナンでもカンでもやたら比較し捲り、対決大好き、スグに「比較しようぜ!」   悲しい嵯峨だよw
其れが元で仲間同士で大喧嘩に鳴るケースが多々あり、笑ってる場合蛇ないw  それだけ真剣な(人格を掛けた)遊びですわ
特に、買ったヤツを比較する奈良、如何ってコトないですが、、、自作モンだとヤバいw

そんなコト、simon殿は百も承知でしょうから、気にしませんが(爆)




聴いてみましたw
f:id:arcs2006:20220112151211j:plain
高圧MOSバッファーープリアンプ間
リファレンスのCAT6ピンケーブル(ブログ参照)とトレード、、、本人曰く、1昼夜寝かせてとの噺ですから、先ずはチョイ聴きでのインプレ
ブッチャケ、大きな違いはありませんが・・・・
サ行・タ行が僅かに引っ掛かる 
ノイズ領域と重複する音域ですが、ノイズは同等だとすれば、ケーブル特有の癖かな・・・・レベル的に盛り上がった様な鳴り方(ハイハット)です
ピアノの右手が特定の鍵盤で強調した様な漢字、、、、ブッチャケ、CAT6がメチャ優秀ですわw ベルデンとは勝負に鳴らんかもw

暫く(20分位)聴くと・・・

サ行・タ行が少し治まった、10だったヤツが6・7でしょうか、ナルホド、接続直後は不利かも・・・・それでも聴いてると気に鳴るかなw

直感ですが、、、コレはハンダ漬けだと思います!
ご本人からコメントあると思います、私の経験ですが、塩酸+銀ハンダで驚いたのは音楽表現力の爆上がり、サ行・タ行が改善されると一気に上がる!
ハンダ漬けの仕方で、サ行・タ行が大幅に改善、音楽全体が変る体験をしていますw   当時、我慢出来ずに一気に全て作り換えてしまったw

現在、通電・接続中、明日また聴いて書きますw












高がケーブル、然(さ)れどケーブル
ケーブルについては、信頼性の高い線材でシッカリ作ればIN蛇ネ、、、  永い間自論でしたw
信頼性の担保としては、オーディオではなく、産業分野で判断しました、究極は軍用(ミリタリー)ですかネ  兵士の命に関わりますからw  NTT規格・軍事規格・宇宙規格等々
シッカリとは、コネクターの形状・構造、そして規格、 背景には業務用通信機メーカーで開発(主に放送機)をしていたのでw


ブッチャケ、オーディオ用(民生)と云われるヤツは一切信用しませんでしたw  鷺だろ!






ケーブル帯電(静電気ノイズ)について
買った時はINだけどネ  皆さん、ケーブルを購入して交換した経験があると思いますw
交換したては、特に音がEEのよ、、、だから満足するし納得スルと思いますが・・・・知らぬ間に元に戻るって知ってましたか?
交換して音が良く鳴り、脳が認識する、、、その後エージングとか色々云われますが、変らないハズ(思い込んでる)の音が、ホンの僅かづつではありますが、後退・悪化し始める
人は良く鳴ったと認識、まさか逆戻りするナンざ考えもしない、考えたくないw  ココがお歳ANA・・・数カ月スルと元に戻ってしまうw
「ケーブル換えて良く鳴った」そんな認識から逃れられない・・・・ご経験あるデショw  コレが帯電!
ケーブルの比較も要注意で、ブッチャケ、帯電しているヤツ(除電がいい加減)を無造作に差し替えて比較すると、右往左往するダケw
例えば、除電ブラシで撫ぜるダケで、ケーブルの評価はガラガラ変わってしまう・・・

コレが整理できないと、「変だなとは思いつつ」又買う羽目に鳴り、堂々巡りを繰り返す

手っ取り早いのは、濡れ雑巾でケーブルを拭きましょう!
取るに足りない微弱帯電ですが、微細な信号の打ち消し作用が働き、響きや透明感が減ってしまう、、、僅かづつなので気付かない(人はココが苦手)
雨の日に音がEEのも同じ原理w  だから、除電が必要
ケーブルが帯電した処で、ナンなんだと思われるかも知れませんが、濡れ雑巾を試せば驚かれるハズ  スグ戻っちゃいますが(爆)

静電気対策は相手が地球(自然現象)なので、コレ買えばEEとか塗ればEEとかでは済みませんw
オーディオショウでスピーカーケーブルを枕憑けて浮かしたりしてるのは、床から静電気をお貰いしないためですよw
残念ながら、彼らには静電気ノイズの認識は無く、甲すればEE、そんな方法論で終わっているw
除電対策は部位を見るのではなく、全体(環境含めて)俯瞰する必要があります
ブッチャケ、エアコン憑けて乾燥ビンビンの部屋で除電対策噛ましても、豚に真珠、ましてや、マトモな湿度計持ってないとか、アリエナイw



線の材質について
コレについては、無酸素銅(OFC)からはじまり、イヤハヤ色々蟻杉でしたw
ブッチャケ、オーディオ専用云々線についての噺は、テキトウに聞流しておけばOKw 一々相手にスルと疲れるワナ
銀メッキ・純銀など、電気の通り易さ(導電率)を追い求めても、ハッキリ逝って不毛ですわ、、、気に鳴るならトコトンどうぞ、結果を教えてくださいw
ポイントは、電気の通り難さ
古い電線(ビンテージ)はじめ、鉛・真鍮・カーボン・ニクロム等々、ケーブルに向いてますよ
銅線を基本として、通り難いヤツを混ぜる(ブレンド
ブログではノズル効果として書いて来ました、つまり自作前提の  創作料理世界  に鳴りますw




ケーブル被覆(外皮)について
コメントでsimonさんが書かれていますが、前述の帯電の噺と関連して、メチャメチャ影響します!
つまり、ケーブルは外皮に影響され易い、EE/悪い共にネ、だから先入観抜きにトライするしかありませんw
例え銅線であっても、蕎麦にナニが有るかで、電線が影響を受けます(イオンフィルターがEE例)、電気は魔訶不思議な世界w だからオモロイw





ブッチャケ・・・
ケーブルでそんなに変わるのかよ!

arcs2006.hatenablog.com

ハンダ憑けだよ!

正確に書くと、ハンダ憑けの仕方、下地処理・フラックス選び・ハンダ選び
ナンてコトないハンダ漬け、ブッチャケ、考えもしませんでしたw  普通は、ハンダ選び程度で終わり「ナンチャラ半田がEE」とか、そんな噺w
違うのよ!   ハンダ漬けはシステムで、協調・相乗が結果に出る!
考え出すと、気楽にハンダ漬け出来ないワナ、、、だからアンチョコできないかと思案中w

自作ピンケーブル勝負=ハンダ漬け勝負!
もちろん、強要ではないので、各種トライは大歓迎ですし、望む処ですわ、、、だからオモロイw
柄沢氏は外観・仕様同じで30万円のケーブルを持ち込みます