検波ドンのNEWモデル発表

四段・・・・
用事で立川へ逝ったついでに・・・・タワーレコード(CD屋)を覗いて見た、、、、オヤジは俺だけ、CD見てもワケワカメ??? ナニこれ??
何か1枚買って・・・と思えど、サッパリ・・・・ワガンネ! 自分が場違いな店に居るコトに気付いたw ナンたる事かw
吉祥寺から府中へ移って、早12年ですわ、、、良く考えるとマトモなCD屋に何年も逝ってないコトに気付いたw
昔はヨガッタw
吉祥寺は当時、新星堂・山野楽器・タワレコレコファン・ユニオン・HMV・その他中古レコード店・ワケワカメな輸入CD店が犇めいて
昼飯と称して、半日はCD・レコード店回ってサボれたワナw 懐かしいw
急速な時代の変化に憑いて逝けない・・・・


見納めとなるダニエル版ジェームズ・ボンド新予告/映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』予告編

ダニエルの007、最高傑作はカジノロワイヤルですかネ


Casino Royale - Poker Scene 2



オンライン・ショップの「検波ドン3300」が売切れw

EE機会なので、最新ノウハウを投入したNEWモデルを作りますw
マルパラリッジを転用した検波ドンのリクエストがあり、アイデアを温めていました(爆)


ナンや缶や申しても我々は
AC100V電気質を見聴きしているダケ!
言い換えると、音質・画質はオーディオAV機器で決まるのではなく、部屋のAC100V次第って噺w
検波ドン然り、機器を換えるより大きく変化する、その変化はAC100Vの汚さを意味しているw 
逆家ば、AC100Vがダメなら、どんな高級機持って来てもダメって噺w
オーディオAV趣味が廃れたのは、買い換えても「変るダケで」大して向上しない、キンキン・カンカンは変わらないデショw

この噺、爆笑ネタを一つ、、、旦那がオーディオ・マニアでオクサンは無関心、極普通のパターンですが、実は奥様は耳がEE、そんな噺w
仕事始めて、早25年以上、永いお付き合いのお客様が大勢いらっしゃいますw もちろん、ご夫婦なら奥様とも同じ年月の御付き合いw
メインは旦那様ですが・・・・ある時、奥様から「家の音って、キンキン・カンカンして気に鳴るのよ」「白須さんは如何思ってるの❓」
弩ストライクで三振しましたw

AC100Vに疑問・関心を持たない限り、このループから抜けられない、、、結果、興味が無く鳴ってしまう

f:id:arcs2006:20210325105859j:plain
f:id:arcs2006:20210325105920j:plain
時定数3分割タイプ 2P・FMビーズ
FMビーズは見なし抵抗ですから、D・R・C構成  価格変わらずw
f:id:arcs2006:20210325112434j:plain




エヴァンゲリオンって、ワーグナーのオペラみたい・・・・

ワーグナー【生涯と名曲を厳選解説】「ワルキューレの騎行」など有名作品とクラシック作曲家の人生

10分でわかる「新世紀エヴァンゲリオン」新劇場版シリーズ全まとめ

其処のオッサン! 理解出来たかな❓(爆)    無理かw 了解w



宇多田ヒカル『One Last Kiss』

このCDを店頭で大々的にキャンペーンしてましたw

セレーナ・ゴメスしかり、流れるような音楽に歌詞が憑くのが流行りなのか?
Dレンジが小さく、ヘッドホンで耳触りの良い音程幅が小さい音楽w








プロジェクターにマルパラDBM

V6Aが値上げ ❓
www.phileweb.com

V6Aは安杉だと気付いたのか? 実質的な音質を考えると安杉、超破格、タブン、V6Aは生産を絞るのでは? 買った方はラッキーw
V6Aはホント、ヤバいw、少なくとも私が過去に聴いたAVアンプではNO.1
イオニアLX90やインテグラのハイエンド・プリを瞬殺で戦力外にした強者、今迄のヤツはナンだったのか?
総じてヤマハの新製品はアタリが多いですが、V6Aはダントツ! フィルター前提なら天下無敵!
笑えるのが、たった半年で上位の新製品が出るとは・・・上位ではなく値上げデショw
ゲーマーさんの4K・120Pが入らないとか云われてますが、その対応なのかなぁ~~~我々には一切カンケイ無いですがw
デジタル系の進化であれば、音質と直結しているので大歓迎w
定価¥88000-だそう、音を聴いてないので、EE/悪は家ませんが、V6Aと同等なら超破格w
過去のクリスキット、デノンの390、マランツ6100など、ローエンド系で奇跡なアンプが突然生まれるw
発注してあるので、即テストしてブログしますので、お楽しみにw

AVアンプは廃れ、誰も見向きしないのに、超破格・高性能なヤツが出るとは、、、、ナンとも皮肉w



ノイズフィルターの仕上げは

一通りN・CM・静電気ノイズ対策を行い、ノイズ全体を治め、仕上げは逆流ノイズ遮断

ノイズ遮断にはダイオード(ブリッジ)とFMビーズが有効

f:id:arcs2006:20210319200810j:plain

AVシステムの音質劣化は、TV&プロジェクターの逆流ノイズが原因

典型例は、高域の刺さり・キツさ・鋭さ・荒れ、低域(低音)の痩せ、台詞が不明瞭で、サラウンド感???

画質スペックが上がるホド、音質劣化が酷く鳴る!

ブッチャケ、期待して最新TVを買うと、「こんなモンかよ・・・・」数日で感動インポに鳴り、AV趣味から興味が失せてしまうw

音の悪さは、感動に致命傷!

言い換えると、音さえ良ければ如何にか鳴るのよw

現実は、AC100Vノイズを放置した上、TVはスペックUPした・・・・世間のノイズ認識はゼロですから如何にも鳴らんのですw

f:id:arcs2006:20210323111212j:plain

プロジェクター大元200Vに、マルパラDBM(7P&FMビーズ山盛り)投入!


「Yesterday, Today, Maybe Tomorrow LIVE in YOKOHAMA ARENA 2015」ダイジェスト

ココまで変わるか!

ご存知の通り、コンサート会場で聴く音は、キンキン・カンカン刺さり捲る拷問で、神経が麻痺するまで待って没入して逝くパターンですわ
そんなコトは折込済みで、イヤなら逝かなければEEダケ! 音楽の価値は超越した領域にあるw
現場の音を知っているから、部屋で再生しても五十歩百歩なのはアタリマエw そんなモンだと思っていましたが・・・・

ノイズがゴッソリ取れ、キラキラ・バァ~~ン!

フルパワー再生で放心!  耳が痛く鳴らない(爆)

ハイレベルな女性ボーカル、ドラム&エレキが炸裂、ソンで大観衆、Dレンジ極小でフルパワー再生

待ってました! お任せください!!!


去年、コロナ禍の中、自粛期間を利用して、フィルター全組み直しを行い、その後、水・竹・長野式アーシング、そしてマルパラリッジ等々
ピュアオーディオはもちろんですが、AVサラウンドは 成仏 しており、、、驚異のパフォーマンスですわ
特に、ヤマハのV6AはAVアンプ史上、不世出の大傑作!
繊細感・音場感はもちろん、特に凄いのがフルパワー感!

ノイズレスで脳天・土手腹を突き抜けて逝く音は、正に方舟級 この私が怖く鳴るホドw

怖いパワーは馴れてますが、、、、ノイズレスの快感が堪らん!
        音ブッチギリ!

唯一対抗できるとしたら・・・・

MACTONのOTLアンプデショw

真空管アンプ手作り50年 音響機器メーカー「マックトン」の松本健治郎さん

過去のブログで、真空管プリアンプを多く取り上げてきましたw
電源電圧が高い方がEEと書いて来ましたが、真空管アンプは低電圧では動作しませんw
30Vのアンプと300Vのアンプで同じ音楽を鳴らせば、音楽に宿る生命力(パフォーマンス)は段違いですわw
一応、エンジニアですから、頭デッカチで、理屈並べれば電圧は関係無い、そんな噺ですが、、耳で聴けば瞬殺ですわw
悲しいかな、アタマで理解・整理し、耳で聴いて納得するまで30年掛かりましたw

OTLアンプとは・・・

アウトプット(O)トランス(T)レス(L)なアンプと云う意味ですw
極普通の虎アンプはOTLアンプですわ、虎でトランス蟻アンプと家ば、マッキントッシュ(高級品の代名詞)ですw
真空管プリアンプはOTLアンプw
ポイントは、出力トランスの有無でして、もっと掘り下げれば、負荷の重さの違い
プリアンプがドライブするのはパワーアンプだとして、負荷は10KΩ(10000Ω)以上、つまり負荷が軽い(楽)
パワーアンプがドライブするのはスピーカーだとして、負荷は4~100Ω、比べると負荷は100倍以上重い(シンドイ)
真空管(球)は重い負荷が超苦手(無理)だから、出力トランス(インピーダンス変換)を噛まして負荷を下げる必要がある
トランス噛まして8Ωを10KΩに変換すれば、ドライブ可能デショw、、、、ところが、以前の私の様に「トランス嫌い」が居るのよw
マックトンの松本氏はその典型(トランス特にライントランス大嫌い)、真空管(球)で直接スピーカーをドライブしたい!
特殊(少数派)なTV用真空管を使うと、スピーカーをドライブできるのよ、其れが真空管OTLアンプ
その代わり、真空管をパラパラ(インピーダンスを下げるため)するので、大型で電熱器の如く発熱するんよw
そして、真空管OTLアンプは電源電圧が高い、だから低音がバリバリ出る(重要なポイント)
何故、電源電圧が高いと低音が出るかと家ば、Ωの法則に当て嵌めればスグ、スピーカーは低音でインピーダンスが上がる(100Ω位)
インピーダンスが上がれば、アンプは楽に鳴るw しかし電源電圧が低いと電流が流れない、30V=100Ω*0.1A デショw
300V=100Ω*3Aですわ、スピーカーから低音出したければ、電圧上げないと流れない(仕事しない)、、、単純な原理ですわw
出力トランスが無く、電源電圧が高い!  他のアンプとは音が違うw
余計なトランスが無く、電圧が高いので、クリアーでエネルギッシュなサウンド
f:id:arcs2006:20210325081130j:plain
松本氏曰く「鈴を張った音!」  最近は使わないボキャですが、超美人な音w


ところが・・・・
f:id:arcs2006:20210324203917j:plain
25年前、1996に吉祥寺でアークスをオープンした時、5.1CHサラウンドはマックトンOTLアンプを3台(6CH)入れましたw
虎のAVアンプが主流でしたので、日本で1店舗位は真空管OTLアンプで5.1CHサラウンド組んでもIN蛇ネw そんなノリw
90年代からAC100Vノイズは有りましたが、今ほど酷く無かったので「バァ~~ン!」
クリアでエネルギッシュでバリバリ! まるで気が狂ったかの様な鳴りで大満足でしたw
ところが・・・・年々、極僅かづつ、音が悪く鳴って逝きましたw
もちろん、原因は全くワガンネ、、、ナニが如何悪く鳴ったのかも整理できませんでしたw
いま考えると、インターネットの普及と同期していた  開店当時、店にPCはナガッタw
その他、プレステや各種ゲーム機がバンバン出て、皆さんご存知の・・・・ですわ
いま考えると、数年で猛烈に音質劣化したと思いますw
先日書いた様に、方舟の音の変化も相当なモンでしたw
2000年にマランツ6100を聴いて「バァ~~ン!」ピュアオーディオは即6100へチェンジ!
それでも、AVサラウンドはマックトンOTLで突っ走ってマンタw 2004だったか・・・・
試しにAVサラウンドを6100で組んだら、余に綺麗な音で「バァ~~ン!」
マックトンOTLアンプの汚い音に唖然!!!
f:id:arcs2006:20160701174449j:plain
ナンなのコレ! こんな短期間にOTLアンプは劣化するんか???

ブッチャケ、実際に音を聴けば、言い訳しようが無いのよ、如何見てもアンプが悪いとしか思えなかったw

こんな風に、現在進行形で音質が徐々に劣化した場合「変だな?」と思っても、明確に劣化したとは認識できないのよw
特にAC100Vの変質はジワジワ来るので、整理できないケースが殆ど・・・・


AC100Vに問題があるなんて、微塵も考えませんでしたw
完全なミスジャッジ!
2000年当時から、AC100Vノイズは相当有り、70年代の音は遠い彼方へ・・・・
真空管OTLアンプは、シンプルですから、影響をモロに受けていた・・・・・
電源トランスは昇圧ですから、AC100Vにノイズが有れば、ノイズも昇圧されて・・・・ヒーターはAC100V直だし
ゲロゲロ!   だよなw


そんなワケで、サブウーハーはマックトンOTLへ戻しますw

忘れられない音ですわ
ブッチャケ、府中でアークス始めた時、マックトンを復活させましたが、、、色々あって戦力外へ・・・・
しかし、如何にも納得できず、、、捨てられずに物置で冬眠中w



スクエアDBM

物量作戦は仕方ないとは家
もっとクレバーにデキンかね❓
物量に走るのは、クレバーを極めてからデショw  だよねw
いい加減、モノが増えるのは勘弁だわ

像烏鴉一樣思考19


スクエアDBM   ノイズ・ブラックホール
f:id:arcs2006:20210321113120j:plain
f:id:arcs2006:20210321113200j:plain

FMビーズの数を減らし、DBMループに拘った構成

電圧降下は1V、究極の迷路のつもり、、、電気の実態が良く分かりませんので、何処を如何流れるかワガンネw
一つ家るのは、電気は人と同じで楽な方へ流れるのよ、だから「楽」させないのがポイントw
兎に角、グルグル回す「罰としてマラソン校庭10周してこい!」そんな乗りw 想すると電気質が変化しますw


シンプルな片側構成で、物量モンに何処まで対抗できるのか?


インプレ!

OKAY! 思ったよりEE漢字です、片側でコレなら両側逝くしかないw

f:id:arcs2006:20210321141426j:plain

インプレの前に・・・
f:id:arcs2006:20210321122431j:plain

DBM噛ましたら、シリシリ&パラパラでパスしましょうw
DBMはインピーダンスUP方向ですから、キャンセリングでパス入れてください、より滑らかに鳴りますw


f:id:arcs2006:20210321163638j:plain

両側バージョンのスクエアDBM、大量ブチ噛ましのマルパラDBM効果には敵いませんが、コスパで逝けば十二分に対抗できますw
マルパラDBMは1カ所だけでは如何にも鳴らんですわ、だから、山盛りしてもフラストレーションが溜まるダケ
システム全体に散りばめる必要があり、そんな時、スクエアDBMは高コスパw お薦めですw


再度 CDプレーヤーの問題点について

CDプレーヤーは40年前に開発されたデジタル機器です
CDプレーヤーには決まりが蟻、規格その他が「レッド・ブック」に細かく指定されており、40年以上変わらず運用されていますw
40年前のデジタル技術が、今でも現役、進化の過程を考えると、ネアンデルタール人北京原人石器時代)と現代人の違いですわ
当時のパソコンは8ビット(256)でしたから、CD(44K/16ビット)は、夢のデジタルサウンドで、デバイス技術を考えると
実現不可能なスペック(今も同じ)で、今後の目標課題でしたw
CDディスクも同じ、40年前に決めた規格で作り続けられているw
デジタルだから正確無比だと思われていますが、、、ドッコイ、、、アバウトな記録方法なのよw
後に開発されたCD-ROMとは、姿カタチが同じですが、データの書き方が根本的に違うw
複雑なので割愛しますが、音楽CDのデータは読み方に依ってデータが変ってしまう可能性大、つまり正解が無いw
ブッチャケ、大半は同じですが、細かい処で違いが出易いw 40年前のデジタルですから
細かい処の違いが、音質を大きく左右するのよ ホームセンターの100円CDが代表例
何度も書きますが、音楽CDのデータは読む時々や機器の性能に依って変化し易く、マスター(コレが正解)が存在しませんw
デジタルなのに変デショw

整理すると・・・

PCM(44K/16ビット)出力電圧2VrmsはOK
当時のライン出力(カセット・デッキ他)は、1Vrmsが常識でしたから、2Vrmsは2倍で分解能16ビットは夢のスペックw
20~20KHzと云う周波数レンジが話題に鳴りますが、、、ブッチャケ、関係ありませんw こじ付け・言い掛かりだと思いますw

問題は、データの書き方・読み方が40年以上進化していないコト

様々な理由はあると思いますが、ファームUPのチャンスや必然性は何回も有ったと思いますが、、、、40年間放置されてしまった
現代のUHD-BDは、4K60P+音声データが気録されており、CDをSLとすれば、UHD-BDはリニアモーターカーですわ
ローエンドのパナレコでさえ、普通にリニアモーターカーの実力がありますw
CDの読み込みは、お茶の子さいさいで、余裕があるから、アノ手この手でデータの正確性が担保されている
メカを見ればチャッチイですが、見方を変えれば、重量級メカでなければ正確(マトモ)に読めなかったCDプレーヤーに対し
必要十分な性能が確保されており、全く次元の違う世界だってコト、冷静に考えれば誰だってワガルよねw
CDプレーヤーに恨みはありませんが、分かって居ながら40年間放置した連中を恨みますよw
放置さえしなければ、ココまで廃れなかったデショw 例えば、ファームUPしたら「買い換えようかな」と思うハズだし
CDプレーヤーがもっと注目されたハズw
この問題に最新PCを使って取組んだのがPCオーディオですが、PCが壁と鳴り対応できる方・出来ない方をトリアージしてしまったw
PCは嫌い! 俺はアナログしか遣らない(出来ないし・誰も教えてくれない)、、、そんなバカ丸出し発言が飛び出したりw
前も書きましたが、PCならOKではありません、何故ならPCはオーディオ用ではありません、本業は別ですわw
オーディオに専念させてナンボで、その為にはPCの知識が仰山必要でまたまた壁に鳴ってしまうし、気持ちの割り切りが必要w
確かに、パナレコはCD専用プレーヤーではありませんが「君はオーディオに専念しなさい」が可能w
私は、パナソニックの営業マンではありませんが、パナレコCDを埋もれさせるワケには逝かない、オーディオマニアとして!


パナソニックは一時期、パナレコからCDファイル化機能を外しましたw 
テクニクスでハイエンド・ネットワーク・オーディオを販売していますから「ヤバい」と思うのはアタリマエw
同等性能のオーディオがローエンドパナレコで可能なんて噺、口が裂けても家ませんよねw
ところが、不思議なモンで、、、オーディオマニアは見向きもしなかったw 雑誌社も同じ、暴露噛ましてパナから睨まれたら生きて逝けないw
四段ですが、昔あった別冊FMFANは「PCしますか、レコードしますか」と書いて廃刊に追い込まれた・・・・
当時、雑誌広告に各社がCDプレーヤー出していたのに、PCしますか? なんて書けばCDプレーヤー否定論に鳴ってしまうデショw
ブッチャケ、CDプレーヤーよりPCオーディオの方が高音質なのは周知の事実でしたが、マトモに逝ったのが不味かったw
広告総スカン喰えば、雑誌は逝っちゃうワナ・・・・兎に角、ホントの事書くとタイヘンなのよw
そんなこんなで、テクニクスの売り上げに関係無いと判断したのか、パナレコにCDファイル化機能が復活しました・・・4年前位かなw
当時は、光(TOS)出力が標準でしたが、その後、コストダウンで削除され、HDMIのみに・・・・
そんなモンだから、余計にオーディオマニアから忘れ去られた、、、PS5はCD再生すら出来ない、CD企画したのはSONYだぜ
ブッチャケ、パナレコ(TV接続)でCD聴いてる方は皆無ですが、武士(パナ)の情けでCDファイル化機能が奇跡的に生き残ったw
もちろん、優秀なのは知ってましたが、PCオーディオにも取り組んでいたので、横目で見てるダケでした(爆)
其れよりナニより、電源ノイズが問題で、朝から晩までフィルター・フィルター・フィルターでしたからw
去年、現場でガチ・フィルター組んで、パナレコでCD鳴らしたら「ナン蛇コレ!」
お浚いしたら大事件ですわ








マルパラDBMの真実とは・・・・

マルパラリッジから派生したマルパラDBM

マルパラリッジも突然でしたが、まさか、まさか、転用であのDBMがココまで効くとは考え難だw
マルパラリッジは自作系電源の整流部分への流用ですが、マルパラDBMはスタンドアロン(独立)したAC100V強力Nフィルター
発熱・電圧降下(副作用)が殆ど無いのは驚異(未だ確定ではありませんが)ブッチャケ、思いっきり逝くしかないBe!

DBMは電気∞ループサーキット!

ダイオード・ブリッジで∞ループを作り、電気を流すダケ
f:id:arcs2006:20210319220738j:plain
最初見た時、、、「ナン蛇コレ?」「意味ワガンネ!」
ところが、アムクロンはじめ、FMアコースティックのハイエンド・パワーアンプのAC100V入力部に「偉そうに」憑いてるのよw
f:id:arcs2006:20210319213930j:plain
AC100Vを通すダケ、その上、内部が∞ループで電気がグルグル回る仕組みで、回る度にダイオードを通過するw
この回路についてググると、AC100VのDC成分を除去する回路とか、ワケワカメなインチキ理論が出てきますw
シロートさん相手に、いい加減な理屈並べて煙幕張ってる連中がいますが、信じる信じないはご自由にw (信じる者は救われる)

噺はさて置き、実際に組んでみると・・・・アラ不思議「音が綺麗に鳴るw」

何故、説明できないか云うと、AC100Vノイズは無いのが定説、つまり、ノイズが無ければフィルターの根拠が存在しないw
ノイズは測定不可、理屈・理論で説明するのは不可能w 正に音を良くスルためのノウハウですわ
オモロイのは、日本製のアンプには憑いてませんw 過去からマネが得意な日本なのに、不思議と存在しませんw
ダイオードにはNノイズ・フィルター効果があり、グルグル回すと効果倍増、そんな噺だと思いますw

だったら、途中にFM入れたらIN蛇ネ 其れがDBMフィルターですわ

コレが発端で、ループがIN蛇ネ、噺が始まり、マルパラリッジが出来、マルパラDBMが派生して「キュン・キュン!」


ツウわけで、本気出して組むとw
f:id:arcs2006:20210319200810j:plain
f:id:arcs2006:20210319200841j:plain
f:id:arcs2006:20210319200859j:plain

マルパラDBMの効果の源と家ば

ダイオードとFMビーズと∞ループ  だよねw

FMビーズ三昧噛ましたら如何よ!

もしかして、マルパラDBMの効果は、ブリッジの数ではなく、FMビーズの数で決まる? 
ブリッジを大型化して、ジャラジャラFMビーズ入れたらIN蛇ネ


インプレ!

f:id:arcs2006:20210320180743j:plain

7P(14個) VS 6P(12個)+3P(6個)

ブリッジの数は7と9ですが、7のブリッジは25A(大型)でFMビーズの数は2倍以上

7Pの勝ち!

やはり、ポイントはブリッジの数ではなく、FMビーズの数 だと思いますw

効果は僅かな違いでは無く、ハッキリ違いますw



恒例の・・・・
f:id:arcs2006:20210320181003j:plain
全部載せ!

結果はご想像の通り!

但し、リニアな上昇ではなく、緩やかでいい加減飽和な漢字ですが、普通に違いますw
試聴していて思ったのは、オーディオ機器の優劣ではなく、ノイズの有無を拡大試聴しているダケw ナンか変な漢字w
何度も書いてますが、電源ノイズさえ無ければ、オーディオAV機器はナンでもIN蛇ネw
オーディオAV機器の個体差より、電源ノイズの有無の方が遥かに影響力があり、ノイズ蟻で個体差を語るのは矛盾蟻杉w
機器の個体差に憑いて家ば、デジタル系については、新旧の個体差について語るのは不毛w 旧型が新型に勝てるワケがないw




FMビーズ、逝っちゃってください!

噺はシンプル、安心して、思う存分、お財布と相談して!  FMビーズは裏切りません(爆)


ご購入を心よりお待ち申しておりますw









佐賀あるのか??? 佐の違いのレベルは?

f:id:arcs2006:20210318191014j:plain
物量2倍で佐賀2倍なのか?

佐賀あるのは前提ですが、先ずはホントに佐賀あるのか?
物量2倍で佐賀2倍なのか?

TOS重連の経験で家ば、物量2倍=効果2倍ですが・・・・其処までNノイズが酷いとも思えんw


インプレ!
f:id:arcs2006:20210318200742j:plain
PX3のAC100Vにアドオン
PX3は142V系が不可、回路図入手も不可、マルパラDBMしかアラヘン

予想噛ますと、もちろん変わるデショw でも、、、、TOS重連はじめガチ・フィルター入れてあるので、然程変わるとも思えん、変ったらヤバいw

ソースはモーツァルト・ピアノ40番とホリーコール

先ずは無し(現状)から

ブッチャケ、EE音だし、連荘でブリッジを追加しているので、不満無しw・・・コレ以上はヤリ杉ではw


3P(6個)
イヤイヤ、変ります、、、より柔らかく・フワフワ繊細で極上ホルモン、ピアノと弦楽器が融け合い、スンバラシイ! ホリーコールも声が違うw
ハスキーボイスが透明に、ナンか変な表現ですが、ハスキーボイスに付帯音が載っていた模様w フィルターとしては正統派な変化w
一度聴いてしまうと・・・・戻せないわw
パワーアンプのAC100Vは独立したTOS重連を組んであり、Nノイズに関して自信ありましたが、フィルターをすり抜けるヤツが居るw
だとしたら、マルパラDBMは必要、、、付け足すと、より低域が豊でモリモリw




6P(12個)

                 効いたわ!
嫌な予感的中! 効果がハッキリ出て、正に2倍! それ以上かもw  ブッチャケ、 もう知らんわ!


悪魔の囁き・・・・
f:id:arcs2006:20210318200842j:plain

3P(6個)+6P(12個)

アタマが変に鳴り想w

100円ベンチャーズがヤバい!

The Ventures - Diamond Head (1965)

理屈抜き、耳に憑いて離れない・・・・


そして、ゲロゲロなのは

ONE OK ROCK Wherever You Are Live MV

如何、説明してEEか分かりませんが、本気のボーカル!  伝わり方がヤバい

20代の森進一(父親)を彷彿させるボーカルと、エレキギターベンチャーズ含めて)の鳴りが絶品! こんな音聴いたら脳にコビリ憑いて離れないw
言い換えると、エレキギター(Dレンジが低い)の再生って相当ムズイ上に、今迄マトモに鳴っていなかったのネ
各種フィルターを前提として、マルパラDBMはDレンジが低い音楽の高分解能再生に大きく道を開いたワナ
ゴチャゴチャな音団子三兄弟が見事にバラけて、分解しフワフワ舞い上がる!
聴いたコトない音だらけで、アタマが変に鳴る

スノードーム snowdome
こんなイメージw

ブッチャケ、優秀録音と云われるオーディオマニア御用達のソースは、再生がカンタンなのよw
再生がムズイのはDレンジが低く、音数が多く、レベルが高い録音、音が混ざってゴチャゴチャに鳴り易いw
オーディオ誌で紹介される優秀録音=再生がカンタン、一刀両断とも言い難いですが、録音が悪い=再生出来ない、ですわw
録音が悪いのではなく、再生できない・再生が難しいが正解w 
もちろん、Dレンジが高いクラシック系もフワフワ(極上ホルモン)でバッチリ!!!



マルパラDBMについて・・・・

ザックリですが、、、15P(30個)までは射程圏内(効果を実感)だと思いますw
人柱のつもりで始めたら、マジで成仏しそうに鳴った(爆)
TOS重連でNノイズは根絶やしだと思ってましたが、TOS重連をスリ抜けるヤツが居たワナw
マルパラDBMを作るなら、腹決めて10P(20個)からデショw 少量での様子見はハッキリ言って損だし、イライラするよw
調子こいてバンバン作りたい処ですが、売れ出したので在庫が・・・・次回テストは入荷待ちですわ


アナログ回路にマルパラリッジを噛ますと・・・・


Ronan Keating - When You Say Nothing At All (Notting Hill)

高圧MOSバッファにマルパラリッジ噛ましたら
f:id:arcs2006:20210316171653j:plain
DBMとブリッジの間に挿入
今迄は142V系、SW電源とデジタルAV機器を中心にマルパラリッジして来ましたw
 
高圧MOSバッファはアナログ回路&シリーズ電源

どの程度の効果が有るのか??? 噛ます意味あるのか??? 過ぎたるは及ばざるなのか???
タブン、少しは効くBe、、、少し駄ったら、製作のペースを落とせるかもw 未だアナログ系は手付かず&疲れ気味(爆)だし

ラッキー7を狙い、マルパラリッジ(7P)

                    舐めてたわ
             f:id:arcs2006:20210212212156j:plain
f:id:arcs2006:20210212212622p:plain
            笑うしかない!

「電源フィルターは完成して一段落!」  小っ恥ずかしくて家んw

東芝 クリアネスC3 CM 1987年 薬師丸ひろ子

クリアネスを思い知らされた・・・・・

試聴開始時は、小ざっぱりとした音で、ヤリ杉かと一瞬思いましたが、電気が回り始めると俄然エネルギー感、そして透明感が際立ち「北!」
その後は一気に加勢、クリアで音量感が下がった分、音量上げて怒涛の驀進、、、イヤイヤお見事! 全ての音がクリアでシャープ!
低音はクリアで引き締まり、ミサイルを内蔵に撃ち込まれたようなエネルギー感、正に狂気の沙汰、、、ノイズの有る低音は痛さがありますが、実に気持ちがEE!
今迄、クリアな音蛇無かったと思い知らされたw


The Ventures - Diamond Head (1965)

笑うしかない・・・・


弦を擦る「キュン・キュン!」が劇的クリアーでビックリ!

ベンチャーズと家ば「キュン・キュン!」ですが、お遊びだと思っていたので、音質如何たらは考えたコトありませんでしたw
ヘタすると、ノイズに依って耳に突き刺さる「キュン・キュン!」ですが、マルパラリッジで煌びやかに突き抜け輝く「キュン・キュン!」信じられナァ~~委w
つまり、CDには「キュン・キュン!」が正確に記録されているのに、再生出来ていなかった、、、って噺ですわ、今迄ナンだったのかネ
ホームセンターでベンチャーズの100円CD買って、家で再生したら全身鳥肌! 「こんな音聴いたコト無い」なんて、アリエナイよね・・・・
同様に、サイモンとガーファンクルも最初に聴いたヤツとは完全に別モン、、、こんな風に書いて想像できる方は皆無だと思いますがw
CDよりアナログがEEとか、色々云われ続けてきましたが、、、其れって、チャンと再生出来てる?
マルパラリッジで、再生全体が相当拙いとワガッタ!


ブッチャケ、ホームセンターの100円CDを見て、音がEEとは誰も思いませんw 安モノだから音もイマイチ、、、そんなイメージだと思います
反対に、豪華なケースに入れられ、ナン茶らリマスターとか書かれ、3000円で売られるゴールドCDは、皆さん有り難いと漢字、喜んで買いますw
見た目や価格はモノの価値と直結しており、嗜好品の場合、価格=価値ですから、、、、人とはそんな生き物ですw
しかし、デジタル(CD)では其れが通用しませんw 海賊盤は別にして、正規ルートで商品化されたCDの品質は一定で優劣はありませんw
言い換えると、良くしたくても出来ないし、悪くしたくても出来ない、皆同じがデジタルですわ


状況一変!

電源フィルターは自作セナあかん、何故なら売ってないからw 仮にメーカーで売っていたら、TOS2020は10万円は下らないハズ、だから頑張って自作w
アークスで販売していますが、白須個人で作って、部品はジャンクを多用しているので価格は抑え、モニターとして買って頂いておりますw
其れ其れとして、電源フィルターは自作が前提、只、出来てしまえば、オーディオAV機器はナンでもIN蛇ネ、夫々の趣味もあるし、勝手にどうぞ、でしたw
ブッチャケ、現代のオーディオAV機器は弩偉い進歩しており、コスパを含め自作は、出来る方どうぞ! そんなスタンスで考えてましたw

ところが、マルパラリッジで状況一変!

電源トップの整流ブリッジで音質・画質が「バァ~~ン!」 こんなモン、一度知ったら外せるワケがないw
知らなければナンも問題ありませんが、半信半疑で自作したら、コスパ含めて、知らなかったコトにしよう、では済まないw
もっと困ったのは、世の中に製品として存在しませんw  自作スルしか無いワナw
デジタル機器(SW電源)は142V系でナンとか鳴りますが、アナログ系は製品を改造するしかなく、ブリッジ交換は難易度が高いw
自作すればEEだけ・・・言い換えると、EE音を聴けるのは限られた人ダケw
マルパラリッジは、ノイズ・アイソレーターで、ガチでフィルター組んであっても、目の色が変るホド効くw
知らなければ、それまでの筝ですが、、、知ったら其れ蛇棲まないw



Titanic - My Heart Will Go On (Music Video)




マルパラリッジDBMの製作

ブッチャケ、ダイオード・ブリッジにはノイズ抑制効果がある、だとしたら、DBMでIN蛇ネ
DBMに関して過去、各種バリエーションを開発してきました、アイデア尽きたと整理してましたが、マルパラリッジで再認識w
142V系が使えないSW電源や、ブリッジ交換ができないアナログ系に有効かも知れん

ポイントはFMビーズ&強化ループ

DBMパラレルは過去に製作し、低Vf化&ノイズ抑制でリファレンスとして現用していますが
改めて、マルパラリッジのアイデアで製作すると如何鳴るか・映るか


ブッチャケ、マルパラリッジってDBMみたいなモンだろ!

f:id:arcs2006:20210317180728j:plain
f:id:arcs2006:20210317180816j:plain
f:id:arcs2006:20210317180838j:plain

命名 マルパラDBM

DBMは1点止まり・・・・
DBMは定評あるNフィルターですが、野球で云うと「1点止まり」なのよ、連打・連打の大量得点ではないw
1点は重要ですし、最期は1点差で勝利! なんてケースがあるので、手法として捨てられないのは確かですが、、、
どうしても大量得点を狙いたいワナ、何故か云うと、ノイズに勝つには20点位欲しいワケよw
その上、DBMには欠点が有る、それは電圧降下(2~3V)と発熱(放熱器が必要)で、沢山使うと欠点ばかりが目立ってしまうw
其れと、AC100V(ACライン)のNフィルターは難しく、戦法が限られてしまう・・・・コレが今迄の考察w


インプレ!
その前に、電圧降下を調べてみると・・・・

ナンと、、、1V以下  今回のようなパラパラ噛ますと様子が一変するみたいw

マジかよ、ツウことは、殆ど発熱しないってコトかよw

テスト方法は、リビングのTV(中華75インチ)

色々フィルター憑けて、其れ鳴りに満足してますが・・・・142Vは不可、マルパラリッジ・アダプターも不可、残党逆流ノイズに手が出せないw
画質に関しては、リビングなので極め様とは思いませんが、、、音があと一歩足りない
小音量時の解像度がイマイチでナニ喋ってるか良く分からない時があり、音量上げて夫婦喧嘩に鳴り易いw

BS4K 大相撲生放送でチェック!
f:id:arcs2006:20210317214058j:plain

                               音質・画質は
f:id:arcs2006:20210317214851j:plain

イヤイヤ、、、ビックリ!  画質は透明感UPに伴い、国技館の奥行がワガルw
肌色も力士に依って違うのが、一目瞭然w
音はもっと凄い! 呼び出しの声・拍子木の響き・音場感(サラウンド感)が一変!
北の富士のボソボソ呟く解説がハッキリ聴こえる(爆)

マルパラDBMは、マルパラリッジと同等の効果!

142V系の不発で凹んでましたが、整流ではなくDBMとして従来のDBMを大きく超える効果を確認し、大収穫!
FMビーズを相当数(コスト大)使いますが、その効果は貴方の期待を裏切らない、白須が保証します、ワガル方は是非w
ブッチャケ、FMビーズの使い方とその効果は、従来の認識を大きく超えてますw
DBMを知って6~7年でしょうか、ダイオード・ブリッジは不思議な世界ですが、核心部にようやくたどり着いた・・・・

大量得点型DBMが遂に完成!
 
電圧降下・発熱僅少ですから、全てのオーディオAV機器に使える、バカスカ投入してくださいw

リファレンスのヤマハPX3(300W)は、SW電源ですが、142V系はボツ! ナンとかしたいナァ~~ ヤマハから回路図を入手したい
売店ルートからアレコレ手を尽くしましたが、結果、ボツ! 凹んでましたが、マルパラDBMですわw
大昔と違い、現行機器の回路図入手は不可能だと思ってくださいw 廃れた上にやり難い時代ですわw
メーカーは回路図=個人情報だと思ってるみたい・・・・購入してるんだから違うだろ!


プチ情報を1個w
f:id:arcs2006:20210317234913j:plain
ブリッジの脚曲げはダイソーのペンチがEEよw

Selena Gomez - Feel Me (Live from the Revival Tour)






SW電源を騙すには・・・・

長野では10パラだって・・・・
f:id:arcs2006:20210314093917j:plain

函館方面では12パラとか申しておりますw  次は誰だw








SW電源を騙すとは・・・
SW電源には、142Vで動作するヤツと、動作しないヤツがあるのよ
 
142VでOKなヤツは、AC100V仕様、つまり、国内で普通に使われている機器(パナレコ等)
142VでNGなヤツは、AC100~240VまでOKなワールド・ワイドな機器(PS3・ATX電源・輸入機器等)電圧自動切替機能のあるヤツ
中華のSW電源で100/200V切替SWがあるヤツは、284VパワーモジュールでOKですが、自動切替のヤツはNGですわw

だから、騙して動作させるのよw

ポイントはAC電圧自動判定回路をハッキングして内部へ侵入できればOKw  ココがオモロイでw

ACならOKなのに、DCはNG、ACで入れるならナンもスル必要ない、でもノイズが問題デショw
142VでNGの場合、TOSで対応スルしかありませんでしたw 悔しくてイライラしてましたw マルパラリッジ知ったら我慢の限界を超えたわw
悪戯改造大好きオヤジとしては、逝くしか無いデショw


DCパワーモジュールはノイズ対策ですから譲れない、でもDCはNG、、、駄ったら如何スンの?

The Three Tenors in Concert 1994: Brindisi ("Libiamo ne' lieti calici") from La Traviata


ダイオード・ブリッジは、周波数2倍コンバータ(ダブラー)
f:id:arcs2006:20210315100556p:plain

AC100Vを50Hzから100Hzにアップコン  ピンと北かな?

整流してもコンデンサー憑けなきゃ、蒲鉾ACのマンマ、但し、電圧が半分に鳴っちゃうのよw  駄ったら・・・


[Eng Sub] Think Like a Crow | The Scientific Method EP1 (Ft. Aoi Yū)
DCでなければ、IN蛇ネw

f:id:arcs2006:20210315164905j:plain
マルパラリッジ・アダプター
f:id:arcs2006:20210315164938j:plain
f:id:arcs2006:20210315165422j:plain
f:id:arcs2006:20210315165835j:plain

平滑無し、蒲鉾交流なら逝けるかも・・・・
残念!

142VがOKヤツは全く問題無し、マルパラリッジの良さが光ますが・・・・
元々NGだったヤツは残念! ハッキングできませんでした、交流ならOKではナガッタw
相手城内の様子(回路図)が分からないので、攻撃作戦が立てられない
ダメ元で、284Vパワーモジュールも試しましたが・・・・ダメでしたw

今回の攻撃は失敗!    出直しですわ


アナログならシリーズ電源でOKですが、、、デジタルAVを攻めるなら、SW電源とマジで向き合うしか道はありませんw
ブッチャケ、シリーズ電源とSW電源を比べれば、SW電源のほうがあらゆる面で優秀w 過去の栄光は既に有りません


When You Believe ft. Mariah Carey (From The Prince Of Egypt) (Official Video)

Berlin - Take My Breathe Away theme from Top Gun with Lyrics

Flashdance • What a Feeling • Irene Cara

Zara Larsson - Poster Girl (Live) | Vevo Studio Performance

この4曲は、ノイズ有りだとキツイ・痛い音で音量を上げられないハズ、特にベルリンが厳しいw
総じて家るのは、流行曲はDレンジが低く、同レベルで音が重なるため、混濁感+ノイズで聴き難い
パナレコCDはこの問題に対して正解を出していますw


ブログを見ているPCにノイズ対策してますか?

最低でもTOS2020ですよw ノイズ対策すればスルほど、ブログ理解が進みますし、テーマに応じた動画を楽しめますw
今回、失敗したマルパラリッジ・アダプターですが、ヤケクソでブログ書いてるPCのアクティブSPのACアダプターに噛ましたら、ご機嫌でw
4本もUPしちゃいましたw


ブログはデスクトップパソコンで見る前提で書いてます、もちろん、スマホタブレットでも構いませんが、ブログを参考にノイズ対策して頂くと楽しめますw
ブリッジ整流の蒲鉾波形はACだと書きましたが、シリーズ電源に憑けると、トランスが見事に萌えます🔥w
電圧波形はACでもDCでもないトランスジェンダーで、AC電圧・DC電圧共に測定できる上、周波数は100Hzで表示されますw
DBMが想ですが、ダイオード・ブリッジには、ノイズ抑圧・遮蔽効果があり、パラレル接続で効果UPw
マルパラリッジは、音質・画質を優先する整流にはピッタリ、製品は無いので、自作できる方は是非お試しくださいw


透明感(音質・画質)・エネルギー感・低音の出方・音の厚みが全く別モノ

詳しい方なら「ブリッジでそんなに変わるワケ無い!」「そんな噺、聞いたコトがない」だと思います、、、でも激変しますよw
確証があって実験したワケではありませんw パラパラすればブリッジのインピーダンスが下がるかも・・・・そんな程度でした
最初は「インピーダンスが下がった!」と思いましたが、その実、ノイズ防波堤だとワガッタ! アイソレーターですわ
言い換えると、其れホドまでに電源はノイズで汚れている、そんな噺ですw


ノイズ・アイソレーター付きのダイオード・ブリッジ(マルパラリッジ)があればEEのにネ