ギタースピーカーのチューニングw

f:id:arcs2006:20190501193625j:plain

到底、理解不能な世界、変態オーディオですが、真剣ですw

永年、自作スピーカーして来ましたが、ギターにスピーカー付けたら世界が変わりましたw
まさか、ギターがスピーカーBOXに鳴るなんぞ、お釈迦様でも知らないデショw お遊び・余興・お笑いのつもりが、マジに嵌ったわ
最初は衝撃でも、スグにアタリマエに鳴り、次に不満が出て来るのは、オーディオ趣味の常道ですわ「ココまでEEなら、もっと良く鳴るん蛇ネ」
ギターですから、ギター曲は超得意・・・・だよなw だったら苦手を克服したく鳴るのが人情ってモン、最初は楽器弄るの止めようと思いましたが、火が憑いたw

f:id:arcs2006:20190501194102j:plain

手始めは「魂柱」モドキ・・・・

太鼓スピーカーで、響整ロッドを発表しましたが、ギタースピーカーにも必要だと分かりましたw
つまり、ギターは弦の共鳴ですが、スピーカーは多種多様(ランダム)な音源の再生ですから、スピーカー的要素、つまり補強が必要ですわ
特にサウンドホール周りが弱く、音源により響きが破綻し易い、補強は一長一短ですから、慎重に行う必要があるw ブッチャケ、正に楽器チューニングw

人は良い響き(快感)を求めている

良い楽器とは、響きのEE楽器だと逝って間違いありませんw ピアノ・バイオリンなど響きの良さがポイントですわ(価格に比例します)
ところが、スピーカーには響きが求められません、何故なら、スピーカーは再生機であり、楽器でない、スピーカーの響きは付帯音だと認識されて北
響きの再生は重要ですが、スピーカー自体の響きは余計な音(付帯音)だと考えられて来ましたw 響き+スピーカーの響きはハイファイ再生の邪魔に鳴るw
ところがね、世の中都合良く逝かないのが常でして、スピーカーの完全正解は未だ明らかに鳴ってませんw
録音の再生が基本ですが、録音に立ち会っているワケではないので、録音の正体は不明、音質ではなく音楽家の「気持ち」の再生が全てと書いてますが・・・・
ギタースピーカーに依って、スピーカー再生特有の脚色(快感)世界があるかも知れない・・・等と考え始めていますw

気持ち良ければナンでもOK!

あらゆる面で優等生を追い求めて来ましたが、令和に鳴って個性重視へ舵を切った・・・ノイズさえ抑えればストレス減少して、個性を楽しめ、遊び世界が広がる
ギタースピーカーでも頻繁に鳥肌が立つ、音聴いて粗探し(ツマラン・オーディオ)ばかりして来ましたが、最近変わりましたw
ブッチャケ、鳥肌立てば快感ですから、コレはEEとか駄目とか、理屈ナンたら関係無い、シンプルですわw



鳴らし込みで良く鳴るギター

ジャンクの古いギターですから、いい加減鳴き古しで枯れてると考えていましたが・・・・
ギターとしては古くても、スピーカーとしては新しい、つまりギターの弦での鳴きは古くても、ボーカルやピアノ・ドラムで鳴らされたコトは皆無ですわ
スピーカーとして使うと、ありとあらゆる音源(振動モード)で鳴かされ揺すられる、ギターさんにしたら、青天の霹靂、ビックリ・ドッキリの連続ですわ
結果として、ギター全体が持っているストレス・硬さが程よく解されて逝く、ドンドン音が解れて良く鳴るんよw 信じられないデショw
ギターですから、ギター曲は得意だとして、ドラムやラッパなど苦手種目がありますが、鳴らして逝くと苦手が減っていく漢字w
ギターも鳴らし込むと馴染んで、音が良く鳴る想ですが、それはあくまでギターの弦での噺で、スピーカーとして音楽全般の再生で、ギターの響きが別モノに変るw
正にエージングそのもの、想定外で考えませんでしたが、スピーカーとしては完成度が上がるw

ギターとしては、オール合板の大量生産品ですが、スピーカーとしてエージング(調教)すればギターとは噺が変わる可能性がある


ギタースピーカーで鳴るピアノ、、、相当なベテラン・マニアでも想像すらできないハズ


『Oscar Peterson:We Get Requests』

メチャ意外だったのがJAZZ  EEのよ



f:id:arcs2006:20190502180245j:plain

鳴り出した! ベイベ!

自作アンプはオモシロイ! 何度遣っても最初に音が出る瞬間のドキドキが堪りませんw
キットですから、チャンと組めば鳴ってアタリマエですが、色々改造噛ましているので、内心ドキドキw
真空管マグネシウム・イオン化してあり、内部の明かりは見えません、、、しかしヒーターパスのパワーLEDが一粒光っており、真空管なのにLEDが光ってて笑えるw
評価云々は半日鳴らした後ですが、とりあえず鳴ってますw チョイ聴きでは相当EE漢字ですよ・・・・
自作アンプとしては、初心者向けなの? ボリューム交換で相当グレードが高いよ、製品レベルなら数十万円クラスと同等デショw 自作冥利を味わえる



f:id:arcs2006:20190502180333j:plain

コイツと比較スンと・・・・

ベースは中華5000円の真空管プリ、ボリュームは3000円位のヤツに交換、除電イオン化、別体で電源トランスと電球フィルター等を組んで、遠くに隔離
対策を都度追加しながら、サブのリファレンス・プリとして、試聴会等で大活躍中、大した不満もなく、5000円で良く鳴るわさ、そんなヤツ
中華のオモチャ・プリ、試験的に買いましたが、マジで使える、当初からコイツと比較するのが目的、チョイ聴きで旗色悪くなり・・・どうすんべ
3000円と14000円のボリュームを比較ですから、戦う前に勝負あり・・・・コレばっかりは仕方ありませんw
エレキットは嫁入り先が決まっているので、完成したらお別れw コイツにはもうチョイ頑張って貰わなアカンのです・・・・
自家用でエレキット作ろうかとも考えましたが、、、ツマラナイので、SW電源とオペアンプ(MUSES)でフラットアンプでも作るかね・・・・
今更ですが、真空管の優秀性が光るフラットアンプですわ、エレキットでは、ゲイン切替SWまであり、違いを楽しんでくださいと心憎いw
アタリマエですが、アンプ(増幅)はゲインが高い方がEE、ヤル気があるのに抑えなさいは可哀想w 「思いっきり逝け!」が普通デショw
そんな常識に喧嘩売りたいw