オペアンCRフォノ

f:id:arcs2006:20190720115944j:plain
ブリッジとレギュレターは撤去

基地外7とガチンコ勝負するために・・・・

勝っても負けても、如何でもEEジャンとは家、白須的には決着つけたい
何故なら、マランツ7型フォノイコは云わば火遊び(浮気)で、まさかマックトンが負けるとは考えもしなかった、余興のつもりだったw
遊びとは家、刺激が無いとツマランよね、冷やかし半分、マックトンの電源構成を参考に、こんな馬鹿は居るワケない、そんな非常識を目指したw
ブログネタに鳴ればOK、前哨戦のエレキット真空管プリの成功もあり、調子こいて逝ってみましたw 聴いたら、ヤフオクで売り払って、、、損しなければOKw
トンデモどっこい、大事件発生で、マックトンが戦力外へ・・・・アリエナイわ、信じられんw リファレンスとして踏ん反り返ってますわ
この手の噺、つまり真空管フォノイコなんて、ラジ技やMJ見れば腐るホド前例があり、飽きもせず同じ噺をクドクドされて閉口デショw
同じコトしたところで、新鮮味は無し、音も「別に・・・・」ですわ、だから非常識に拘ったw ソンで結果オーライ、ビックリ仰天!!!

ところがだ・・・・

同じメーカーから、オペアンプCRフォノイコライザーの基板が出ているのを発見!

ガチ喧嘩上等!  だよなw

とは家、基地外7は手が憑けらない音でして、コイツにガチ喧嘩して勝てるのかよ、特に真空管の高電圧と至れり尽くせりのヒーター電源と如何戦うか?

ありふれた±15V電源で、前例の無い基地外仕様の電源なんて組めるのかよ?

最近の悩みがコレでして、作った処で、誰かの二番煎じ蛇、興醒めだし、ブログで公開して笑われてもツマランw  ワナw

ドッコイ、閃いたのよ!

ネタバレ書くと・・・・

800Wのスイッチング電源を、311VDC駆動!
コレ見て、ピン!と来る人居たら、相当な変人(病院を紹介しますよ) マンネリ打破のトンデモ電源をご紹介しましょうw
スイッチング電源の優位性と大元高電圧のメリットを120%活かす電源、220Vを整流するとDC311V、そいつでスイッチング電源を駆動したら・・・

イデアの源泉は、高電圧メリットをシャブリ尽くすぞ!

高電圧の意味なんて考えたコトありませんでしたw 一般的に低いより高い方がEEとは思いますが、電圧とは要求であり、必要条件の一つ
例えば、定格15Vだったら、16Vでぶっ壊れる、だから15Vは守らなアカンよね、でもホントは16Vの方がEE音するなんて考えたコトもないw
15Vより、16Vの方が高性能、そんな常識は電子工学の世界ではアリエナイ、でも実生活ではあらゆる面で高圧の方が有利ですわ

低圧(ローコスト)=低性能 高圧(ハイコスト)=高性能   道理だと思いませんか?

例えば、1V動作のオーディオ機器と、100V動作のオーディオ機器が有ったとして、同じ音質なの?
ツウか、電子機器として、どちらが高性能?  電圧で比べる? そんな尺度・評価は存在しません! 5Vより12Vとか、24Vより48Vとか
真空管アンプの音は、トランジスタ・アンプの10倍と等しい、真空管の5Wは、トランジスタの50Wと等しいなんて言われていましたw
だから、真空管で3W出力あれば十分だとか云います、変デショw、でもその通り、実はこの問題の整理をしたいw 

f:id:arcs2006:20190720085648j:plain

15V 27A(400W)のスイッチング電源を2台で±15V(800W)

DC142V駆動できれば良かったんですがダメ! しかし、DC255~370VならOKでして・・・・ビンゴ! デショw
ナンで、DC255V~ならOKかは知りませんし、用途はナニ? そんなモン、知りません、   ヤフオクで2400円ですよ、日本の製造業は終わった・・・・
噺戻して・・・DC311Vから±15Vを作るのよ、ナンの意味があるのか? だよなw でもね、こんなコトでもしないと突破口が見出せない

DC311Vは巨大なシリーズ電源で・・・・  意味分かんないデショw

100/220の電源トランス(1KVA)からDC311Vを作りますw コンセプトは基地外7と同じw 非常識の塊! 電子工学の常識をブッ壊す!
オペアンプ2個を駆動するダケ、、、基地外7の時も我ながら相当変人だと思いましたが、結果は大どんでん返し、柳の下に2匹目のドジョウは居るのか?
今回のテストで、ドジョウが居たら、自作DAC電源に対して、大きなアドバンテージが得られるのよ、なんせ、世の中オペアンプだらけですから・・・
マランツ7は、嫌いなNF型でしたが、オペアンプは好きなCR型、結果として、NF型アレルギーは解消され、リファレンスへ昇格・・・・
CR型のリベンジはあるのか? 低電圧オペアンプ真空管と戦う資質はあるのか? 全てがガチ比較に値する・・・その前に電圧比較で噺が終わるのか?
拘りのアンプ自作屋なら、絶対に抑えるべき課題満載なハズw

f:id:arcs2006:20151207162143j:plain
DACで云えば、PCMとDSDの違いかなw
f:id:arcs2006:20151207162358j:plain

レコードは高音を強く・低音を弱く記録されていて、再生時に高音を弱く・低音を強く(つまり反対)にイコライズして再生します
コレがフォノイコライザーの役割で、タイプとして、NF型・CR型があります、ヤル事は同じですが、音に違いがあり、どちらがEEか、永遠のテーマw
NF型はマランツ7が有名、この噺、私に書く資格は無く、偉大な大先生方が過去に果てしなくに繰り返して北テーマですわ
今回のテストは、視点を変えて電源回路から夫々の特徴を引き出せないか? ブッチャケ、より大きく感動(鳥肌)できればOKですわ
基地外7がトンデモサウンドでビックリ仰天! この期に及んで再度オペアンプで何処まで逝けるか、DACに流用できないか、分岐点ですわw
基地外7はホント基地外で、音が出始めると琴線鷲掴みで音楽の虜に鳴ってしまう、人は正直、、、逆にPCオーディオの旗色が悪く困ってますw
特に、ヒーター電源を弄ったら手が憑けラレン、困ってます、ですから勝負云々より、オペアンプのポテンシャルを持ち上げたい


整理のポイントは・・・・

極端な余裕から生まれる電源オーラなのか?

f:id:arcs2006:20190720231042j:plain

基地外7で行ったコトは、電気的な技巧・アイデアの実践ではなく、極端な余裕を持たせたダケ
電源回路設計の基本は、負荷に対する必要十分な電源容量を持たせるコト、逝ってみればアタリマエな噺ですわ
電気回路の負荷が1Aだとしたら、電源は最低1Aの容量は常識であり、条件変化を見越して余裕のある設計が求められる・・・・だよなw
普通はコレでOKであり、余裕噛ますと無駄でしかないと考えられて北
とは家、余裕タップリ設計は、事故満ですから、折角だから・・・・なんてコトもあり常態化していましたw

でもさ! キッチリ整理できていたか云うと、事故満でしかナガッタ!

基地外7は一切無視で、アホ・馬鹿・ボケの非常識な巨大電源を組んでみましたw

ブッチャケ、1Aに対し100Aの電源ですわ

到底意味が有るとは思えませんでしたが、余興だと考え作ってみたのが実情ですわ
巨大電源=巨大トランスですから、電源部はあえて遠隔配置を行い、DC供給のみを行うカタチ「トランス売買キ~~ン!」 そしたらコノ音ですわ
調子こいて、ヒーター電源も同じコトしたら、自作オーディオ人生の全てを否定する様なスンゴイ音が出て、思わず白旗降参で土下座だよw

こんな世界が有るのかよ!





でもさ、コレってアナログ世界蛇常識デショw

f:id:arcs2006:20190629111445j:plain

自慢の愛車(27歳熟女)シボレーV8(5700CC)をエンジンスワップ(手組エンジン)して、早10年、全身にラジウム塗った喰ってイオン化ビンビン!
乗るダケで癌に鳴りそうなクルマですが、、、余裕噛ますナンてモン蛇ない、その昔は、ホイルスピン噛まして公道でストレス解消してましたが、、、
そんなコトして意味案の?、今じゃ余裕噛まして超ユックリ走行(溢れるトルク)が楽しくて堪りません! ブッチャケ、歳喰ったダケ、プチ高齢者かも知れませんがw
1Aに100Aの噺に戻ると、体感と実効パワーには大きな違いがあるのよ、同じ速度で走っても数値と体感には大きな違いがあるのよ
この噺は、真空管アンプは5Wで十分だ、と同じかなw

デジタルでは極端な余裕は必要無いが、アナログでは体感レベルとして大きく違う(必要)

同じな様で同じ蛇ない 体感は数値化できませんが、体感レベルで大きく違うし、人は数値ではなく体感を求める

オーディオがデジタル化されて久しいため、数値と体感の関連性に対する認識が甘く鳴っているのかも・・・・
例えば、DACチップを選ぶ時、スペック(数値)には注目しても余裕噛ますとか考えないデショw 
余裕の意味すら忘れ、求められる数値さえクリアできていればOK、デジタルでは数値と余裕の関係が忘れ去られている、余裕は必要無い! そんな漢字

レコード再生は100%アナログですから、数値と体感は全く別モノ、基地外噛ませば、基地外サウンドに鳴る

デジタルに馴れてますから、「そんなの必要ない」と考えてしまう
でも良く考えれば、アタリマエであり、世の中のアナログ(体感)世界では普通に行われている

人は体感(アナログ)世界で生きている

このアイデアをPCオーディオで展開できれば、よりオモシロク鳴るのでは?


例えば・・・

f:id:arcs2006:20190721085326j:plain
Amazonで売ってるDAC
買う時は、スペック眺めて比較したり、コスパがEEとか悪いとか考えるデショw
ソンでコレ買うと、小さなACアダプターが付属され、其れで鳴らすデショw
デジタルだから、其れで十分だと考えてしまうよね、其れがダメなんよw ブッチャケ、疑問にすら思わないデショw
強いて云えば、オペアンプ交換したらIN蛇ネ
コレに基地外噛ましたら・・・・そんなアイデア無いデショw  盲点蛇ネ

f:id:arcs2006:20190710095850j:plain

余興で作ったら、ガチ気付かされた・・・・

キャリアの有るベテランなら、余裕のある電源がEEコトは百も承知(体感している)デショw でも其れは常識範囲内での噺ですわ
しかし、ホントの体感世界は、常識外・非常識領域に有るとワガッタ! ツウか、其れを再度確認するために作りますw

f:id:arcs2006:20190610134834j:plain

少し前に、サブのDAC電源のトランスを非常識に変更したら、相当良く鳴りましたが・・・・

この場合、トランスがデカいダケで、3端子レギュレーターはマンマですから、1Aに100Aとはチト違うw ボトルネック有りですわ
4WDに例えると、エンジン・ギア比をマンマで、超デカタイヤ履いたのと同じ、見た目は凄いけど、走らせるとスグ破綻するヤツ
バランスが悪いと、思う様にパフォーマンスは上がりませんが、何処にツボがあるのか未だハッキリしませんw

余裕とノイズは別問題

デジタル系はノイズ対策一辺倒でOKだと思います、電源の余裕に関しては音質との相関関係は無いとは云いませんが、イマイチ分かりません
DACに関して云えば、デジタル部とアナログ部が同居しており、デジタル部はノイズ対策、アナログ部は余裕がポイントに鳴るw
ノイズ対策は色々見えてますが、アナログ部の余裕対策については始まったばかり、ココが整理できれば大きく変えるコトが可能では・・・・
基地外7は100%アナログですから、ノイズ対策は逝けていたので、ドカンと余裕噛ましたら大事件に鳴ったw
白須の考えは、フォノイコでココまで変えられるなら、DACだって相当逝けるのでは? ナンですが、ナニを如何すればEEのか未だワガンネ!

ナンかすれば・・・・ この問題が解明されればPCオーディオDACが見えて来るz

オペアンCRフォノの電源について書いてたら、何時の間にやらDAC電源の噺、ナンだか笑えるデショw
言い換えると、紙一重の噺 ですわ  面白いデショw
デジタルだろうがアナログだろうが、音楽再生で感動したいダケが本音、一方が傾けばアシストして持ち上げなアカン!

勝者・敗者を作るためのブログではありませんw
ガチンコは大事で新たな事実が数多く発見されて来ました、その時は勝者・敗者に鳴りますが、双方リベンジの繰り返しでレベルUPが目的です
最も大事なコトは「感動」であり、オーディオAVの魅力・楽しさをお伝えするコトですw