142V駆動ができないワケ・・・・


スイッチング電源のDC-DC化、142V駆動の可否について

出来るヤツと出来ないヤツがあり、ナンでかナァ~~? 悔しいのでバラして調べました。

f:id:arcs2006:20190722100437p:plain       f:id:arcs2006:20190722113707p:plain

出来ないヤツは、100V/200V切替式に鳴っており、効率上げるために倍電圧整流 してましたw
高効率化(高電圧化)を狙って、巧く出来てるジャン、甲鳴ってると、後段が284V駆動が前提の回路ですから、142V駆動はできませんw 
もしヤルなら、142Vパワーモジュールではなく、284Vパワーモジュール(倍電圧整流もしくは昇圧トランス版)を作るしかありませんw
別な見方をすれば、142V駆動できないスイッチング電源は、284V駆動すればOKとも家そうで、プレステ3・4やPC(ATX系)もDC-DC化できるかも
だとスンと、某プロジェクターやKURO(旧TV)含め、全てのスイッチング電源がDC-DC化で強力なノイズ対策が可能・・・相当オモシロイ展開が予想できるワナ
作るのもカンタン、見ての通り、コンデンサーを1個増やして配線変えるダケw   ホントかよ!


高電圧化の優位性・・・・

先日書いた様に、高電圧に対する拘りとか、電圧に関しての意味を考えてコトがなく、改めて考えさせられますw
例えば、100Vより、200Vの方が音がEEと云う意見がありますが、ホントかも知れませんw
確かに200Vの方がEEとは思いますが、高電圧が理由だとは考えませんでした・・・・
f:id:arcs2006:20190602214415j:plain
マランツ7型フォノイコ基板の回路図ですが、元々は整流管(半波整流)でしたが、基地外7では200Vを全波整流してますから、エネルギー感が凄い
高電圧&全波整流の賜物だと考えています



284Vパワーモジュール

f:id:arcs2006:20190722213251j:plain

完成して、PS3でテストしたら・・・・ダメでしたw

残念ながら、、、PS3は284Vパワーモジュールでは起動しませんw スイッチング電源のタイプが違うのだと思います・・・・
PS3のジャンクをバラして、スイッチング電源を解析すればEEのかも知れませんが、後日・・・・ですねw


余談・・・何故、電解コンデンサーに麻を巻くのか?

ローコスト静電気対策だから、ホントならコアブリッドBを使いたいですが、コストが掛かるデショw 麻は静電気を持ちませんw
もう一つは、麻には電磁波吸収能力があるから、邪気を払う大麻(お祓い)と同じ効能があるから・・・・自然・天然の使い熟しですわ
静電気の正体は良く分かりませんが、偉大な自然現象ですから、対策は化学的手法ではなく、相殺を有する自然・天然の原理を使うべきだし、その方が上かもw
イオン化も同じ、自然・天然を利用(組合わせ)してイオン化するのが、中和作用に対して最も効果的、イオン化は不自然ですから自然の力を使う


中華スイッチング電源でテスト・・・・
100/200V切替SWがあるタイプ(上の回路図参照・・・・)
f:id:arcs2006:20190722213504j:plain
見ての通り、電解コンの筒はペラペラではなく普通に丈夫みたいw 裂け目入れた防爆弁ですが間に合いませんでしたw

つい、ウッカリ・・・100V側で接続したら、電解コン水蒸気爆発!


完全密閉した試験管を炎であぶった結果・・・ / 米村でんじろう[公式]/science experiments【水蒸気爆発】

通電して5秒位・・・・チュルチュル音がして「ヤバっ」、コンセント抜こうと手を伸ばした瞬間! 爆発! 目の前が湯気で真っ白!!!
200V耐圧の電解コンデンサーに284Vですからですから、過熱沸騰して「バァ~~ン!」電解コンの中は水ですから・・・・

ア~ア修理せな・・・

ちなみに、小型電解コンの破裂ほうが爆竹ですわ・・・・この件で電解コンデンサーの寿命に興味が湧いた

人の命と同様、電気部品にも寿命があり、何時かは逝ってしまう、、、でも其れって何時なの???
死んでるか生きてるか、若いか爺か、時間スケール(年齢・寿命)を知りたく鳴った・・・・特に電解コンデンサーには寿命があるんよw
中華の電解コンデンサー(タブン新品)が破裂したら、部屋が白い湯気で充満したんよw つまり電解コンデンサーにはタップリ水が入っているw
言い換えると、若い娘は濡れてて、婆は乾いているw 青年はビンビンだけど、爺さんはダラ~ンw 電解コンをバラして年齢チェックしたく鳴ったw

電解コンデンサーは、中の電解液が乾燥すると寿命が来る、通電時間よりも熱の方が問題、つまり、温めれば蒸発し易く鳴る
密閉されているようですが、極々僅かな隙間があり、そこから水分が蒸発してしまう・・・・ホントに乾くのか古いヤツを開ければワガル


お楽しみにw






それにしても、スイッチング電源知らな杉!

その昔、エンジニアでしたが、オーディオAVに関係ないモノを知ろうとしなかった、其のツケを払わないとダメかもw スイッチング電源設計法でも読むかね・・・・
この先、スイッチング電源絡みのノイズ対策は避けて通