今年はベートーベン全曲聴こうw

ベートーベン生誕250周年
f:id:arcs2006:20200114111045j:plain
f:id:arcs2006:20200114111900p:plain
ブッチャケ、江戸時代ですよ・・・如何に西洋が進んでいたか「全ての人々は兄弟になる」ですぜ、権力に対する忖度0ですぜ

ベートーヴェン 「エグモント」序曲 / 小澤征爾 サイトウ・キネン・オーケストラ (1996)
エグモントはベートーベンの名刺みたいモン

ベートーヴェン 第9 第3楽章 フルトヴェングラー
第九3楽章は特に好きですw 後にくる怒涛の合唱とは対照的でベートーヴェンの多彩さと天才メロディーメーカーの代表作だと思います

ベートーヴェン 交響曲第6番ヘ長調作品68「田園」 / ヘルベルト・フォン・カラヤン (1967)

ベートーベン ピアノ・ソナタ 「月光」 辻井伸行

ベートーベン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」より

「皇帝」はベートーヴェン節炸裂! まるで酔っぱらって楽譜書いてる様、つまりシツコイ! 途中で嫌に鳴るホドw ケド聴いちゃうw

「バァ~~ン!」連発音楽w


WE300Bでアンプを作ろうw
f:id:arcs2006:20190720171536j:plain

WE300Bは球アンプの関所

邪道・インチキ・妄想は得意、1000円球の駄菓子アンプがソコソコ鳴ったので、だったら、WE300Bで駄菓子アンプを作るべきでは・・・・
自作球アンプを語るなら、WE300Bは外せない関所ですわ・・・・

ナンでも売ってますw
https://ja.aliexpress.com/wholesale?catId=0&initiative_id=SB_20200114012208&SearchText=%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%A2

f:id:arcs2006:20181214165818j:plain

B電源420Vは整流管無し、トランスレス4倍圧整流560VからR・Cフィルターで作りで、ヒーターはSW電源、アウトプットTRは絶縁で使えばOK
オール中華で逝けば、小遣い予算で気楽に取組めるWE300Bアンプが出来るw オリジナルなら1本15万は下らないw
回路は定番だし、音は電源次第です・・・・WE300Bは高嶺の花でしたが、オヤジ工作可能な時代に変わりましたw
完成して、本物300Bとガチ比較試聴したら相当オモシロイw

ブッチャケ、自作オーディオ永いですが、WE300Bに関してEE音聴いた経験がありませんw

3極管シングルアンプの優位性は分かってるつもりですが、300Bも2A3も同じデショw そんな認識しかありませんが、EE機会なので逝きましょうw
WE300Bに対する憧れや思い入れ拘りは無い、言い換えると、そんなにEEのかな? だからローコストで比較したいし、ホンモノとも比べたいw
お気付きかと思いますが、電源フィルターが固まって来ると、オーディオ遊びの幅が一気に広がりますw レスポンス良く遊べるw

f:id:arcs2006:20200115211719j:plain

思わず、、、買っちゃいましたw

正道・邪道の区別は付きませんが、プリント基板を使った球アンプには可能性を漢字ますw
スルホール基板を使えば、立体的に集積度を上げられる上、虎と違い電圧主体ですから、銅箔配線は有利であり、面積を生かした除電対策もカンタンw
従来の配線組立に比べて、理想に近いと思うのは私ダケとは到底思えない、逆に虎は電流主体ですから基板ではなく立体配線が理想だと考えていますw
ベテランやプロが行う立体配線は美しく、魅力的ですが、もしかスンと、プリント基板で作る球アンプには従来の常識を超える可能性があるかもw
プリント基板を使えば、誤配線のリスクは消える上に、配線の変更・改造も楽・・・・
f:id:arcs2006:20190527221545j:plain
f:id:arcs2006:20190501172004j:plain

理想と現実

自作オーディオの醍醐味は、理想追求だと考えますw 何故なら、現実はお金で買えるから、メーカーを模した自作を否定はしませんが、ツマラナイw
例えばNFBですが、NON-NFBは理想ですが、カンタンに正解は得られ無い、とは家、NFBが正解なのか?  マトモな神経ならアリエナイw
とは家、一般的な音とはNFB有りきな音ですわ、だから自作に拘りたいし、味の素は使いたくない
味の素は悪モノではありませんが、使いたくない・使わない、其れは作り手の哲学w ヘタに使えば即バレるし(爆)
作られた料理(アンプ)しか食しなければ、味の素の噺は宇宙語かも知れませんが、自分で料理(アンプ)を作れば味の素の威力と弊害がスグにワガルw
理想と現実の隔たりは大きい、だからこそ理想を求める
例えば、SD映像(480i)を8倍速で再生して4Kだと逝ったら「コイツはアホ?」と思うデショw

NFBはスピーカーを駆動するパワーアンプが特に厳しい!

オペアンプはNFBが前提、つまり、CDプレーヤーはじめ普通ライン出力は全てNFB、嫌っていたNF型フォノイコですが、基地外7は其れだし
つまり、スピーカー駆動に使うとボツ! ですが、ライン系でNFB(味の素)は使えるケースがあります、私は全般で使いたくありませんがw