Wの奇跡! TOSは激ヤバ太郎

TVを見るニャ~

とりあえずAQUOS二台にトランス入れました
各テレビの感想は、表情はもとより、目がキラキラして、瞳に反射した光?がとんでもなく綺麗で、感情がバリバリ伝わって、音は言うまでもなくw
先日『ジョーカー』が来たので視聴しましたが、冒頭からあんな気持ちになるとは、、、恐怖、悲しみ、、、、
次の日、ヒースレジャーのジョーカーを視聴、エビぱんさんのダークナイトの感想そのままですwパープル系w

どちらのジョーカーも激ヤバですw

パチトラが続々到着してるので、来週辺りにTOSを追加して、パラパラも未だに増殖中   とか申しておりますw


f:id:arcs2006:20200126154232j:plain
長野の猫はTVを見る想ですw     ナルホド・・・飼い主とは違い賢そうですネ(爆)


Billie Eilish - ビリー・アイリッシュ って一体何者?!今までの経歴と楽曲解説まとめ





ゴメンナサイ、フィルターエンドレス劇場は未だ続いていますw 必ず終わらせますのでお付き合いくださいw

TOSは、トランス・オカマ・シリーズの略
5年位前(記憶無し)、ブログから生まれたヤケクソ開発品、パチンコ24Vトランスをノイズフィルターで使えないかとフザケて接続したら・・・・
トランスは典型的なアナログ部品&製作モノ、自動でバンバン作れず、人手と工程が掛かる&物量モノですから値段が高いのよw
手軽に遊ぶにはコストが掛かり杉、だから大量生産&世代交代してゴミ扱いなヤツを流用するんがイチバン・・・だからパチンコを狙いましたw
もちろん、安かろう悪かろう、安物買いの銭失い蛇ツマランしアホデショw クレバーに高コスパで遊びたい・・・・パチンコ・トランスは業務用ですわ
耐久性は超A級(軍用MIL規格並み)、悪条件下で過酷な連続使用&性能維持が前提で作られ、原価償却に伴い定期的に交換されて逝くw 狙い目デショw
但し、24V限定ですから、工夫&高性能トランス特有の唸り(啼き)対策が必要w
f:id:arcs2006:20200126005333j:plain
ほら、オカマちゃんデショw   こんな接続するアホはいない(自慢w)

1000VAに鳴ると、2次側(42A)は銅線ではなく銅帯(平角銅線)、電流大ですから太い線に鳴るワケですが、電流大=高性能=トランスが唸る(啼く)のよw
オーディオ用トランスで考えると、唸るトランスは✖、つまり、オーディオ・トランスはワザと性能を下げて唸らない様に作っているのですw
神経質なオーディオマニアは、高性能トランス(高音質)より、唸らないトランス(低音質)を優先させるのが常識って、知ってましたか?
トランス性能は、電圧変動率で表される、つまり、負荷が変動した時、電圧降下せず安定した電力を供給出来るか否か、トランスの容量も関係してくる噺ですが、
ブッチャケ、電線を太く・短くすれば電圧変動率は低くて高性能トランスが出来ますが、、、その代償としてブンブン啼いてしまう・・・・
パチトラは高性能な分だけ啼き易いのよ、、、、対策として、砂に埋めたり・樹脂で固めたり

ポリエステル・レジン(FRP)で固めましたw

パチトラは安価で高性能ですが、一手間加える必要蟻  理解出来る方はご参考ください
ポイントは、レジンを流し込むとトランスの下側から駄々漏れしちゃうので、シリコン・コーキングで防水工事(前処理)してから・・・

見ての通り、シリーズ接続ですから、絶縁性能は2倍ですが、コストも2倍、電圧変動率も2倍悪く(トロく)鳴る、だから安価で高性能なトランスが必要w
普通の神経をお持ちの方は、絶対にこんな接続しません・・・・しかし、この2倍(W)絶縁が凄いのよw 激ヤバなのよw Wの奇跡!

f:id:arcs2006:20200126101603j:plain
24Vで電球フィルターをプラスw
f:id:arcs2006:20200126102445j:plain

中華75インチの電源に憑けたら・・・・
中華75インチは142V駆動できず、ノイズ対策は「検波どん」その他で対応していました、75インチに入るノイズは兎も角、特に出るノイズに関して丸腰w
画質は20万円としては超優秀ですが、音に関して「サ行」「タ行」で引っ掛かりが蟻、75インチから出るノイズが悪戯している可能性大!
TOSで遮断してどんなモンだか・・・・試してみましたw
f:id:arcs2006:20190112212433p:plain
PS3の時と同様、初めは???ですが、20分位で透明感・コントラスト・解像度が上がり、音の引っ掛かりが改善されはじめ、1時間で見惚れるホドの画質へ
音もタイヘン、クリアーで明瞭、不満だった処が全部解消しちゃったワナ、1KVAあるトランスは30℃以上(人肌)にウォームUPしてバッチリ!
案の定、TV自体からノイズが出ており、オーディオ系に回り込んで付帯音が出ていた、画質についてもノイズ遮断で本来のパフォーマンスへ・・・・
テストで憑けたつもりが外せなく鳴ったw


とうとうハッキリしたワナ
デジタルTVはノイズ源ですわ、この世に何台あるのか? 地デジが始まった頃からノイズの問題が顕著に鳴ったと漢字てましたが、予想的中!
ノイズ対策によって、ノイズ・ベールが消えると同時に、新たにノイズが炙り出されると漢字てましたが、ナンと! デジタルTVはノイズ源だった
薄々実感してましたし、分かっていたつもりですが、TOSのお陰でハッキリしましたw
f:id:arcs2006:20200127092155p:plain
それにしてもだ! 2カ月で65000円も下げるなよ、嫌がらせかよ・・・・タブン、同じモンだよコレw
1インチ当たり、2000円以下だよ、トランプ蛇ないけど、関税掛けろよ、電器店潰れるだろ! 笑い事蛇スマンz
中華に関して、悪く云う偏見がありますが、生産技術・品質についてナンら問題は無い、ツウか、トンデモナイ連中ですわ
パッと見・聴き、イマイチ(ベタベタ)なTVですが、65000円をフィルターに使うとか、ベテランマニアが使い熟せば超A級音質・画質へ追い込める
何故なら、デジタル(皆同じ)だから、アナログのような違いは発生し難く、違うとしたら其の原因を取り除けば酷似レベルまで逝ける
f:id:arcs2006:20190501164453j:plain
f:id:arcs2006:20200128132530p:plain
マネから始まり、オリジナルへ進化するスピードが半端無いって! 無法地帯、発想にリミッター(規制)が無く、全開で突き進んでいるw
島国とは違い、大陸的と云うか、節操なくナンでもカンでも、一切合切取り込んで、その上、作り込みが凄い! ソンで遊び方がアメリカ的w
中華を生産拠点にしたら、永年のノウハウ(エラーリカバリー)をソックリ持って逝かれた、正に失敗しないモノ作りをベースにしているw
経済原理に従えば、安価な労働力で高価な製品を作る(儲ける)のは道理、先進国は中華(共産主義)は大人しく安価な労働力で働き続けてくれるのを期待した
ドッコイ、中華は4000年の歴史長者、眠ってる虎が目覚め、覚醒したw ファーウェイはその典型・・・高齢ニッポンは白旗上げるしかないんか?
アタマ数が多く、考える連中と、作り込む連中が分業化されているみたいw LED特許がもうスグですが、中華相手蛇、国内特許では噺に鳴らないw
f:id:arcs2006:20180710184239j:plain
f:id:arcs2006:20200128113819j:plain



オールTOS化でリーチ!

【RWC2019】ラグビーワールドカップ 闘将リーチマイケル MVP
オールTOS化
全ての機器にTOSを付けたらフィルター勝負に「リーチ!」ってか?
全てのオーディオAV機器に関して、ノイズを入れない・出さないを原則とするならば、オールTOS化は絶対条件だと云えるw
トランスには容量(上限)があるので、リミッター作用が起き易い、作用を抑えるためには必要な容量に対し、大容量化で余裕を持たせる必要がある
アナログ噺半分が原則ですから、容量2倍が前提条件だと考えていますが・・・・果たしてホント? 2倍で足りるの? 知らんわw
理想は2000Wとか逝ってますから、2倍だと4000Wってコトかよw  ブッチャケ、考えても意味ないかw

オールTOS化してみました・・・・

先ずはPCオーディオ系で、PC・高圧MOSバッファアンプ・プリ、パワーアンプ以外をTOS化
ビックリする様な変化ではありません、分解能UPで微細情報量UPしてますが、期待値(フラシボ)からすると「こんなモン???」
と同時に、通電して本領発揮まで時間が掛かるのよw それまで5分でOKだったのに30分位掛かる・・・・最初だけなのか毎回なのか整理できてませんw
電線を介した電子スピードと、W絶縁トランスを介した時では様子が違うのかな?

次にパワーアンプにTOS憑けたら・・・

凄く変わるイメージでしたが、肩透かしで「こんなモン???」意外でした・・・ナンですが
其れは変化のスタートであり、今迄同様、ジワジワと音が良く変わって逝く、イメージとしては数時間単位かな・・・
ブログで紹介する対策は、殆ど「瞬殺」「付けた途端」に激変する例が多く、変化に関して自信ありましたが、TOSは様子が違うみたい・・・・
時間が掛かる変化は「其れって思い込み蛇ネ」要素が強く鳴るので、書き難い面がありましたが・・・事実なので仕方無いw
トランス自体、電線を長く使いますから、電子がカタツムリのスピードだとしたら、時間が掛かるワナw  通電した途端とかアリエナイw
従来だと、パッパッパとテスト(試聴)して早漏君でブログ書いてましたが・・・・局面が変化したみたいw  不思議ですわw


ワケワカメな熱の問題
f:id:arcs2006:20200128124002j:plain
中華75インチ用TOS(1KVA*2)のコト、待機電力(5W)ですが勢い良く発熱して、60℃以上に鳴っちゃう・・・・・
待機でコレ蛇、TV動作したらスンゴイ発熱するかと思いきや・・・・それほどでも無いw
ナニかの間違えかと色々調べましたが、ワガンネ! TOS自体が相当な摩擦(抵抗)が起きているのか???
TOS通過に依る電圧降下が有るのかとテスター当てましたが、待機時ほぼ0V TV動作時1V程度しかありませんw

この熱、ナン蛇? 不思議だ!