ノイズ対策 実例です

杉並編・・・・        環八の内側は悲惨・・・

ベースは除電イオン化&FM・CMコイル7A(全機器)ですから、相当EEと思ってました(2012~2015施工)
今回、9000&4Kパナレコの機器入れ替えに伴い、電源アダプターを付けて、スンナリ終わる予定で始めましたが・・・・

劣悪な音質・画質は衝撃でした!

こんなに悪かった記憶は無く、ココ数年で一気に電源ノイズが増えたと考えられる・・・・
電源アダプター(TOS+142Vパワーモジュール)に興味を持って貰えたら、各種電源フィルターを持ち込んんで試して貰おう・・・そんな漢字で始めましたw
電源フィルターはオプションのつもりでしたが、劣悪な音質・画質を前に待った無し! コレ蛇アークス(白須)の仕事とは家ない!
ツウか、仕事したとして、もう一度ワクワクしながら楽しめるオーディオAVには鳴らず、使われなく鳴って逝くダケ・・・・コレが最大の問題
100点は無理だとして、80~85点はクリアしたい、それにしてもだ、ココ数年のノイズ悪化は半端ないって!  首都圏からオーディオ・マニアが消えるワケだ
ノイズ対策しても、しても、ズルズルと下がって逝く現状は相当厳しい!
ノイズ対策は趣味レベル、オプション扱いでしたが、首都圏・都市部のAC100Vは汚いを通り越して「下水」、視覚・聴覚での感動には使えない
10年前は、除電(静電気ノイズ対策)ダケでソコソコ逝けてましたが、今では全く歯が立たない、、、驚異的なスピードでノイズ悪化が進んでいる・・・・
コレ蛇、お家でオーディオAV再生して音楽・映画を楽しもうなんて「気」に鳴るワケがない!

例えると・・・
                f:id:arcs2006:20200516223441j:plain

この電気で音楽・映画は無理!

思うに、ピンケーブルや電源ケーブルの聴き比べなんて世界は消えてしまった・・・・比べる意味が無いホドにベースの音質が劣化している、深刻ですわ

先ずは音より絵が酷い!

絵が汚い!

一般的に不自然な絵とか云いますが、汚いはその上です、基本デジタルですから、スペックとして優秀なハズですが、目視で見ると汚い!
透明感&立体感なんて、そんな高級(ハイレベル)な噺ではなく、色が汚い!

色が汚いと漢字た時、画質パラメーターを弄っても解決しません、何故なら、汚い色の原因と画質パラメーターには相関関係は無い!
コロナ肺炎で正露丸呑んでも効かないのと同じw

調整しても埒が明かない・・・・次に来るのが諦め   最悪パターン

廃れの根本原因は「諦め」なのよw 例えば、機器を換えたらEEかも知れない、 と考え、交換して大差(感動)なければ・・・・デショw
今回のオーナー様が正にその路線であり、仕事してて寒気がした、売れればEEとか、其れは個人の趣味の問題とか、EEワケしてると失業しちゃう
首都圏・都市部ではコレが怒っており、廃れが止まらない・・・・


映像に関して云えば、映像マニアは激減してしまった・・・
f:id:arcs2006:20200517090822j:plain
疾うの昔に廃盤!
本来なら、4K盤が出て然るべし(テスト信号源として使える)デショw そんな噺は全く無い・・・・つまり、誰も調整(興味が無い)しないのよ


9000とパナレコ、そして電源アダプターを付けた段階で、絵が汚い・音最悪、つまり歯が立たないとワガリ、愕然としたw


電源フィルターで何処まで持ち上がるか

f:id:arcs2006:20200516150648j:plain
大元にCMフィルター、プロジェクター専用TOS・信号系TOSデラックス(1500VA)
f:id:arcs2006:20200516150739j:plain

f:id:arcs2006:20200516152208j:plain
各機器に全てTOS、「検波ドン」ミニを散りばめ



フィルターの基本、ノイズを入れない・出さないを徹底

外部(電柱)から入り込むノイズをカット、各機器が出すノイズを逆流させない、インピーダンスを下げ、CM対策をする


汚い絵が一変!

TOSだけで何処まで逝けるか探りましたが、「検波ドン」使わないと(インピーダンス下げないと)ピークが出ず、見ててイライラする
トランス(L)だけ(絞り)では限界があり、コンデンサー(C)でパスって(開放して)ナンボでしたw
10年前は、除電(静電気ノイズ対策)すれば透明感・立体感が出ましたが、今は電源ノイズによる絵の汚さが目立ち、イライラする
「検波ドン」は大きいので、TOS用に使う「検波ドン」ミニを開発しました(近日発表)
それにしても、プロジェクターが吐き出すノイズと電柱から入って来るノイズが混ざると、トンデモ御座いません、最悪ですわ

音に関して云えば

パワーアンプ(スイッチング電源)にTOSを付けて、ようやくマトモな低音が出た・・・・スカスカした低音だった
それから、機器内の汚れ(ノイズ染み)が取れるのに4時間位掛かった・・・突然良く鳴るのよw
点数だと85点、元は10点でしたので、大躍進!


笑えたのは、リビングのTVが凄く綺麗に・・・・

深刻なのは、こんなコトをしなければ、オーディオAVが楽しめない現実・・・