電気を水で洗うと綺麗に鳴るのか?

水に流す
「綺麗サッパリ水に流す」 汚い電気も水を使えば綺麗に鳴るのか?
年賀ら年中、寝ても覚めても、フィルターでアタマが一杯病でしたが、お陰様で、一段落していますw
余裕噛まして、アイデアが浮かびました(爆)

電気と水の関係を探りたいw 絶対関係あるデショw

f:id:arcs2006:20200827120019j:plain
f:id:arcs2006:20200827120001j:plain
f:id:arcs2006:20200827120043j:plain

先ずは、水に漬けてみた・・・・

相当以前に水イオンフィルターを作りましたw
電線を被覆のママ、水に漬けたヤツで、制振とか静電気対策が目的でしたが、今回は導体水没バージョン
オマケとして、マグペレ入れたので、洗濯マグちゃんだよねw
f:id:arcs2006:20200828181842j:plain
インプレ!

試しに、リビングの中華75インチの電源に入れたら・・・・・
画質は変わらないけど、音質は「バァ~~ン!」アナウンスの明瞭度がモアUP! 音量感が下がり、細部までキッチリ聴き取れGOOD!
案の定、ツウか、より強力な静電気対策(水ぶっ掛け並み)として機能しているみたい・・・・・

リファレンスのプロジェクター電源(大元200V)へ・・・

"Swan Lake" Perfect Dural Portrayals of Odette/Odile by Olga Esina

仮設のつもりでしたが、外せなく鳴った(爆)
アナウンスの明瞭度は上がるわ、TVと違い画質も全体の質感がUP、オマケに動画性能まで上がったw
TVは昼間でガチ見れてませんでした、夜見れば画質もUPしているハズw
導体水没によるフィルター効果は音質・画質共にGOOD! 水が電気の汚れを洗い流した上、ノイズ逆流が減っているとしか思えない
コレは使わな損、コストも知れている
ハンダ漬けは塩酸バリ、水で洗えるので存分に噛ましてください、但し、毛細管現象があるので、チト工夫する必要あり(各自考えましょうw)
思いの外、良かったので、本設用として後日製作しますw











薬師丸ひろ子 ♪ Woman『Wの悲劇』より

f:id:arcs2006:20200826074041j:plain

コレはレコード蛇なきゃダメ!  凄い破壊力がある

こんなの聴き始めると、EEプレーヤーが欲しく鳴る、やっぱ・・・・ダイレクト・ドライブ蛇ないプレーヤーだよなw
ノイズに悩まされていると、痛い・キツイ・硬いで音が苦ですが、ノイズから解放されると、繊細・優しく・柔らかく、音楽に鳴るw
そんなコトを知ってしまうと、もっと繊細・優しく・柔らかくを求めてしまい、デジタル辞めてアナログ入門w
薬師丸ひろ子の10代の声は「神」瞬殺・イチコロ・凄い破壊力があり、レコードは必殺!
対象的なのが、ブリッ子全開の斉藤由貴、どちらも甲乙つけがたい、そして、ナンと逝ってもレコードですわ
f:id:arcs2006:20200827083501j:plain
f:id:arcs2006:20200827080836j:plain
当時のアイドル作品が凄いのは、その後の日本音楽界を代表するクリエーターが挙って作っていた
当時はアイドル本人に注目が集まりましたが、発掘してみると、クリエーター同士の戦いだったのがワガルw
リエーター(プロデューサー)に焦点を当てて、レコード収集するとEEかも・・・・・試聴会したら盛り上がるわw 部屋の空気が80年代に戻るw


空気感と電源ノイズの関係・・・・
50歳以上のオーディオ(音楽)マニアは、レコードそしてCDへの変革期を知っていると思いますw
中学生の時に聴いたレコードのワクワク感を求め、大人に鳴って復刻CDを買い、「コレ、音が違う!」失望感を味わったと思いますが、、、
その違いの正体・原因は、時代の変遷による電源ノイズの悪化だと、断言できますw
音質に於いて、特に感情(心・気持ち・感動)と関係する部分に電源ノイズは重大な悪影響を及ぼす!
ノイズ対策に明け暮れ、得られた結論です
言い換えると、ノイズさえ無ければ、マンマ、タイムマシン化して、脳裏に焼き付いた記憶とガチでビンゴ!
古い音楽を聴くと、昔の記憶が蘇る、と云われていたのは、1980年位までデショw   現代だと、違った音楽に聴こえる(爆)
オーディオの廃れとノイズ増大は見事にリンクしており、だから、AC100Vに関心を持ってください!  ですわw
ノイズが無く鳴ると、CDも凄いですが、レコードの破壊力(記憶の蘇り)が半端ないって!

ブッチャケると、音質向上・音質の違いとか如何でもEEのよ
音・音楽に込められた心・気持ちを如何漢字られるか、如何伝わるか、感動が大事で、ノイズはソイツを邪魔するのよw
コレって、画質も同じだよ・・・スターウォーズの公開は1977ですぜ、ビデオすらマトモに無い頃、画面は小さいし、サラウンド無しw
でも興奮したデショw その後、レーザーディスクが出たら爆売れしたデショw ところが・・・4Kだと見向きされない(爆)
変デショw 目茶苦茶変だよね・・・・感動が減る・無く鳴ると、オーディオAVは廃れる、スペックは凄いのにね
ノイズ有りで古いの見ると「こんなの見てたんダァ~~」ナンも漢字ないし、古さが目立って、レコードと復刻CDの其れと全く同じw
ところが、、、最近、ノイズフィルターが完成して、古い映画見ると、記憶の蘇りが半端無いって!
画質は当時モノですから、HDに鳴るワケもない、、、だけど、映像と音のリンクによってブリブリ鳥肌が立つ!
電源ノイズは見えない・聴こえない感動バリアとして作用し、感動を台無しにスルのよ、、、ホント不思議だし、コレ蛇廃れるワケです
もっと不思議なのは、ノイズ有りだと、粗が気に鳴って仕方ない・・・・もっと綺麗に映らないのか? コレを見せられていたのか? まるで神経逆撫でw
同じ図式として、よりハイスペックな規格で見たく鳴る心理そのモノ、ブッチャケ、オリジナルは超えられない・・・・
つまり、「ローマの休日」を8Kリマスターしても、フルカラーで毛穴まで見えるワケ蛇ないデショw
この原理を当て嵌めると、最新のデジタル・リマスター盤しか見れない・見たくない、と鳴ってしまい、全て買い直しスル必要に迫られる
ところが、ノイズが無く鳴ると、オリジナルの粗が何故か気に鳴らない、オリジナルの世界感にドップリ浸れて満足できます
つまり、ノイズの有無で満足感が決まる!

憧れだった大画面スクリーンが廃れた理由はノイズ(感動バリア)ですわ
感動EDに鳴ったら、聴く気・見る気に鳴るワケがない、ノイズの有無はオーディオAVの生命線であり
ココ数年で見ても、現代の電源ノイズ事情は最悪レベル、都市部でオーディオAV趣味を続けるのは相当タイヘン、復活・再開は厳しい!