カーボン(墨)はNフィルター

大将のコメント・・・
水フィルターに墨が見えますが、あんなんじゃ足りないw. 墨=カーボンをケーブル周囲にぐるぐる巻きにするとデジタルデータが通らなくなります。
つまり、高周波の雑音も減衰して、音声領域が澄み切った音になります。ケーブルが長いほど効果は顕著かも。

認識しているNフィルターの材料は、L・C・R・ダイオード
基本は通過もしくはパスって使うですが、コメントは、グルグル巻きと蟻、足りないと指摘されている

過去のブログでカーボン導体(AC100V)を行いましたが、抵抗有り杉で断念していますw
当時(5年前)はNフィルター(数値化可能)の認識は無く、コンディショナー(効果あるけど数値化できない)と考えていましたw

だったら、逝こう(挟もう)蛇ありませんか!

f:id:arcs2006:20200903104225j:plain
f:id:arcs2006:20200903104233j:plain
f:id:arcs2006:20200903120321j:plain

ケーブルの周りにダイ墨縛り付けは沢山ヤリましたが、導体挟み(サンドイッチ)は初めて!

大将のコメントから推察するに、デジタル系電源ノイズに効果有なのか?

墨は電気部品ではありません、そんなモンを導体に密着させるだけで、フィルターに鳴るんかい? マトモに考えるとアリエナイ!
ナントナク、効き想な漢字はあります・・・・

先ずはTVへ・・・・

プロジェクター電源用に考えてましたが、とりあえず、TVでチェック!
ポン挿しして、TV見ると・・・・ナンも変わりませんw 音は違うかな? フラシボだよなw 暫く様子見してたら・・・・

10分位で・・・

突然、TVが明るく鳴った!   マジかよ!

想すんと、TVがやたら綺麗、色は濃く鳴るし、立体感・透明感「バァ~~ン!」 ナン蛇コレ! コレ、、、ヤバいわ、ワケワカメ、音ベスト!
ブッチャケ、フィルターテンコ盛りで水イオン・フィルター憑けたバッカで、「良く鳴ったネェ~~~」事故満してたら、ぶん殴られたw
このアイデア「ホームラン!」
理論は全く分かりませんが、効果はホームラン、相乗効果とは考え難い、分かる方は早速どうぞ! 単品で売れるわさ、複数投入も蟻!

凄杉!

f:id:arcs2006:20200903160102j:plain
f:id:arcs2006:20200903163135j:plain
f:id:arcs2006:20200903163153j:plain
カーボン・クランプ・フィルター

小型化しましたw

効果について、TVで見たところ、1発目との違いはありませんw 

プロジェクター大元200Vへ投入!

水イオン・フィルターの効果がデカく、コレ以上あるのかよ状態、、、でしたが
f:id:arcs2006:20200830135217j:plain
その上が有って、音質・画質・動き、指の先までキッチリ!

4羽の小さな白鳥の踊り「白鳥の湖」17/41 第1幕、第13曲-4 、グリゴローヴィチ版、バシキール・バレエ団

ブッチャケ、バレエは固定画素には拷問ですわw 170インチは一切誤魔化しが効かないw
違和感があると、ストレス溜まります、完璧ではありませんが、95点は出ている(以前は85点)音質向上もあり、テストを忘れて楽しめるw
電源ノイズ対策で動きの違和感は改善可能w 進化の過程ですから仕方無い・・・・クレームが昔噺に鳴る日が来るデショw

四羽の小さな白鳥の踊り「白鳥の湖」第13曲d 第2幕、P.I.チャイコフスキー名称サンクトペテルブルグ・バレエ団
比較用として挙げましたw
バレエの知識や経験が無くても、見比べればワガルよね・・・



進化する考察

カーボンフィルターは4年前の話題、ブッチャケ、忘れてましたw
偶々、ダイ墨憑けたケーブルを載せたら、大将が「それ蛇たりない!」エっ・・・ナンの噺?  ご指摘「ありがとうございました」(爆)
ノイズ対策は、ノイズの実態・得体が知れないので、妄想して手探り、数値化できない結果(膨大なテスト)を基に、考察を重ねる詰将棋!」
壮大なロールプレイングゲーム
残念ながら、エスケープ・近道は無く、苦労して登るしか有りませんw
言い換えると、何処から登っても同じ、ロープウェイを作ろうと努力してますが、とりあえず無理w
一緒に登りましょう!

高い処は、気分が(音質が)EEし、眺めも(画質も)EEw


水イオン・フィルターも想ですが、カーボン・クランプ・フィルターならではの効果がありますw
デジタル系ノイズに効果大と漢字ますが、ワケワカメな残党ノイズ群に効果ありかな・・・・TOSの代用は無理、TOSでは手が届かないノイズに効く
一通りフィルターして「もっと!」そんなケースで効果を発揮しますw

現在、オンライン・ショップでのカーボン・コンディショナーの取り扱いはございません、ダイソーで書道墨を購入してトライしてくださいw
長野のある地域では、早速品薄状態(爆)
墨・炭には、電磁波を吸収する力がありますw 残念ながら、数値化されておらず、オカルト・民間療法扱いされていますw
水イオン・フィルターや、カーボン・クランプ・フィルターは体感効果(一聴・一目瞭然)はありますが、電気的な数値化は不可能w
会話で相手の声を聞いただけで、「思い」「気持ち」が理解出来たとして、数値化できないのと同じw
言い換えると、聴覚・視覚は目茶苦茶高性能w
フィルターで粗方ノイズが片付いて来ると、活性化した聴覚・視覚は、快感・感動を求めて彷徨いだす(爆)
この遊びに関して家ば、0か100でしかない
俺は60点で満足、そんな噺はアリエナイ! 99でも100を求めてしまうw 脳は一旦活性化すると「快感・感動」を求め手に負えないw
ノイズ対策は「快感・感動」の肝ですから

自作してください! ワケはココに有ります
お仕事として、フィルター製作は致しますが、自らの手で製作し、ノイズ対策効果が上がった時の快感を知って貰いたいのです
各自、様々な条件・制約があるのと思いますが、ブログの中で「コレなら出来そう!」そんな部分が必ずあるハズw
一つ出来れば、次はナニしようか? 必ず次がありますw 山登りと同じで、先ずは一歩・一歩、オーディオAVライフが大きく変わるのを保証しますw
長野青年部は最初、「大工だから電気はワガンネ!」それが今蛇・・・・先走り杉で手に負えない(爆)
彼だけではなく、同様な皆さんを数多く見てきましたw 一つ出来れば自信に鳴ります、失敗して「爆竹」しても笑い噺w
自作と云うと、詳しい電気知識が必要だと思うかもしれませんが・・・・・体験的にAC100V周りを弄るのが最も大きな変化を体験できますw
自作アンプ・スピーカー・DACの比ではありませんw
AC100Vの変化を100とした時、自作アンプ・スピーカー・DACの変化は50以下、如何にAC100Vの影響力が大きいか
言い換えると、AC100Vをマンマ放置して、各種自作にトライしても大した結果は出ません、不味い水で高級茶を淹れるのと同じ!
もっと家ば、AC100Vをマンマ放置して、オーディオAV機器のグレードUPしてもナンも変わりませんw
事実として、オーディオAV趣味は廃れてしまった・・・・・
そして、AC100Vノイズは、50年(半世紀)掛けて少しづつ悪化し、現状は最悪レベル、ですから、簡易なノイズ対策では歯が立たない!



早速、水イオン・フィルターとカーボン・クランプ・フィルターの報告が色々届いてますw
皆さん、TV系で一様に驚かれてますw 貴方も是非w