ゼオライト(イオン交換)で電源浄化は出来るのか?

イオン・フィルターのハイドロ活性化

f:id:arcs2006:20201010215810j:plain
肥料や水槽で使うので、ダイソー&ホームセンターで入手可能
f:id:arcs2006:20201011094730j:plain
f:id:arcs2006:20201011094805j:plain
ダイソーはオーディオAVアクセサリーの宝庫w
f:id:arcs2006:20201010214616g:plain



【高校化学】 高分子化合物45 イオン交換樹脂 (8分)

f:id:arcs2006:20200830112114j:plain

中に、ゼオライト入れたら如何鳴るか?

つまり、イオン・フィルターが有ったとして、フィルターですから目詰まり(飽和・中和)が怒るワナw
目詰まりを改善して、フィルター活性度を上げたい、果たしてゼオライトは其の役割を果たせるのか?
イオン化は、自然現象ですから、身の周りで極自然に怒っており、イオン化と中和でバランス(ナンも起きない)している
人は、知恵出して、イオン化を都合よく利用するんがEEのよw
つまり、イオン化が起きると、元に戻ろうとスル力(中和)が同時に発生するのよ、だから、中和を抑えられればイオン化の恩恵を頂けるって噺w
作用・反作用(出る杭は打たれる)と同じ、作用すれば反作用が同時に怒る、しかし、反作用を抑えられれば、作用のメリットを生かせる


エアチェック比較&インプレ!
f:id:arcs2006:20200929233252j:plain

BSP版

40年前のTV収録です、NTSCも未だ発展途上でしたから、どんなモンなのか興味津々
当時はTVで最大24インチ程度ですが、130インチ(36倍以上)でスクリーンに映し出したら如何鳴るの?
当時のNHK最高級機材が使われているハズ、しかし根本的に方式が違う、525iと1080pですよ、静止画なら兎も角、動画ですから辻褄が合わんだろw
ナンですが、丁寧に静止画処理して、レストア(ノイズ消去)したら・・・・

ビックリする様な画質ではありませんが、良くぞココまで仕上げたネ

NTSCが苦手なロングショットは如何にも鳴らんのは、レストアしても同じですが・・・・クローズUPは相当綺麗で、百恵ちゃん見るとゾクゾクしますw
思ったのは、40年前の二十歳の女性は大人に見える、、、今の若い子はガキみたい・・・
驚いたのは、、、動きは全く問題無し! 静止画処理が上手く逝ってる、解像度(ビットレート)が低い分だけ有利なのかも・・・・
絵に関して家ば「現代は進歩したんだネェ~~」 デジタルと絵は相性バツグン!
音は最高! アナログ特有のゴツくて滑らかな音、そして百恵ちゃんの声がEE
ライブな音場感もバッチリ! ちなみにステレオ(2ch)での放送・・・絵は現代が上ですが、音は当時の方が良かった!
聴覚は感動と直結しているので、、、ナンだか変ですわ、視聴していて頻繁に鳥肌が立つw
音に関して家ば「進歩してネェ~な」 デジタルと音は相性が悪い!

嫌味ではなく、音が悪いと、どんなに絵が良くても感動できない
言い換えると、多少絵に問題が有っても、音が良ければ、見入ってしまうし、十二分に感動できますw 音は重要です!
但し、一点ポイントがあり、絵に問題が有ったとして、動きがOKなら大きな問題に鳴らない、動きがダメ(不自然)だと興覚めスルんよw



BS4K版 2Kと比べ、4Kはデーター量が1.5倍デカい

問題はコレよ、果たして佐賀出るのか? 普通に考えると相当厳しい!
でも敢えて、2K・4Kで放送する以上、違いが無ければ大問題、NHKの面子が丸潰れ! 4K認知度が下がってしまう・・・・

2K・4Kを3往復して違いを調べましたw

f:id:arcs2006:20201011221539p:plain
こんな漢字で違う・・・・でもムズイのは、コレって画質調整レベルとも家るw

極僅かですが、4Kの方が解像度が高い、小さなTVでは分からないかも・・・・ちなみにプロジェクターは1080/60iに固定
プロジェクターが良く鳴れば、ハッキリと佐賀出るのかも・・・・そんな違いですが、見れば4Kの方が綺麗w
音なナンと、5.1ch 思うに相当気合いを入れてリマスターしている
明らかに音場感がEE「音頑張りました!」そんな漢字w
詳しく書くと、9000のオーディオ設定は、PCM2chステレオに固定(サラウンドは捨てた)、マルチTOSでLX90に入れてドルビープロロジックで再生
つまり、BSPはPCM2chで、BS4Kは5.1chですが、9000の出力はPCM2chに固定しているw
サラウンドはドルビープロロジックに固定して再生、一見馬鹿下駄再生ですが、NHKリマスターの本質が聴けますw
サラウンド音質は、エンコードのスペックでは決まらないのよ、超マニアックでお薦め出来ませんが、本質を極めたい方はどうぞw
山口百恵の音声はアナログ録音、PCM2chと5.1chでリマスターされている、同一音源だから比較可能w
ちなみに、ドルビープロロジック(電気マトリックス)がスピーカーを意識させない自然なサラウンドですよw


ココで、ゼオライト投入!
2K・4Kの違いが整理出来たので、4K再生でテストw
2Kプロジェクターで4Kソースをダウンコンして再生する意味が有るの? 思ってません?
実は、殆ど関係ありません、つまり、2K・4Kではなく、EEモノはEE、それだけw
画質は、電源ノイズの有無で決まります、確かにプロジェクターも進化していますが、4Kネイティブなのはエプソン12000(一千万)位で後は五十歩百歩w
ブッチャケ、ようやく2Kがマトモに鳴って・・・・そんなレベルですw 4Kはこれから・・・・
そんなコトを追い掛けるより、キッチリ電源ノイズ対策スンのが先決! 汚い電気ではナニしてもダメ、違いが掻き消されてしまい拘る意味が無い
そして、ようやく整理できたのが、プロジェクター電源の重要性、オーディオAVの音質画質はプロジェクター電源の綺麗さ&ノイズ逆流対策で決まる!
言い換えると、TV&プロジェクターの電源弄るのがイチバン効く!




f:id:arcs2006:20201011180844j:plain
高級パウダーですぜw
f:id:arcs2006:20201011181047j:plain

ブッチャケ、スグ変るとは思ってませんw イオン化はある程度時間が掛かるw
プロジェクター系とオーディオ系共にゼオライトを投入!

ナンですが・・・・イキナリ北!

絵は暗部階調が良く鳴り、暗いステージが浮かび上がった!
音は重心が下がり、パワフルで中高域の粒立ちが明らか

ナン蛇! どうやら飽和から一気に解放されたみたい・・・・
皆さん、イオン・フィルターにはゼオライト入れましょうw



量産体制・・・
f:id:arcs2006:20201011135945j:plain