「長野式」

               「長野式」
f:id:arcs2006:20201116130046j:plain
               流したいのは、静電気
f:id:arcs2006:20201115224422j:plain
半導体(導体)と半導体(導体)を合わせて(ガチンコで)不導体を作りますが、絶縁体ではなく電気的には活性状態
ダイオード・ブリッジのオカマ直(シリーズ)
アッパレ!  笑っちゃうデショw  ヤラレタよw

コレを使えば不可だった電路アーシングが可能w 動電気的に見れば不導体、静電気的には通通w
N(ニュートラル)側用ですが、L(ライブ)側でも可能なハズ、動電気に影響を与えずに、静電気パス(ショート)が可能w
実はコレ、全ての信号ラインに転用可能な優れモノ、コンデンサーとは違い、時定数を持たないw


答えを知ってしまえば「ナァ~ンだ!」超シンプルなアイデアですが、普通は絶対考え憑きませんw 憑くワケがないw

f:id:arcs2006:20201115222755j:plain

見れば誰でもイメージできる静電気のイラスト、電気は高い方から低い方へ流れたがる性質があるw
つまり、接続・繋がっていれば静電気は流れるのよw 繋がってないから帯電するんよw 噺はカンタンw
動電気は通り難いけど、静電気は通り易い状態を作れば、帯電しない

f:id:arcs2006:20201110084136j:plain

AC100VのN(ニュートラル)は電柱でアーシングされていますが、長々引き回された屋内配線で見れば片側が浮いており
帯電してもアースは遠い先であり、除電なんか出来ないのよw アーシングすれば漏電ブレーカーがONでダメw

「長野式」は素晴らしいアイデア

新イオンフィルターに依る劇的改善は紛れもない事実ですが、コレで終わり??? なワケ無いよw
新イオンフィルターは問題点を炙り出したダケ、帯電は偉大な自然現象ですから、キッチリ整理して対策打ってナンボw
「長野式」は終点ではなく、始発!


イデアのネタバレ書くと、長野青年部はブログに書くと即実行でして、アイデアをチラ書きすると次の日にレポートが来るw
電路アーシングは、私の知恵が浅く不可でしたが、長野では即実行w 「漏電ブレーカーが落ちる」と即答・・・・よく考えれば「そっか、ダメか・・・・」
訂正のブログと相成ったワケですが、長野は諦めなかった(爆)ダイオードを使えないか?」「流れない様に通行止め噛ませばIN蛇ネw」
漏電ブレーカーを騙すのが目的でしたが、良く考えれば、半導体を使い不導体を作る」 動電気は不導体、静電気は導体
ダイオードを2本逆さに接続して、アーシングしたら「バァ~~ン!」
f:id:arcs2006:20201116074517j:plain
用途は違いますが、こんなモンがあり、アークスのオンラインで売っていた(爆)

油断したらカウンターをモロ喰らって、KOだべ   悔しいけど、ヤラレタw アッパレ!

「長野式」が誕生w

ブリッジは白須のアレンジ、分かり易くスルために書きましたw
「始発」と書いたのは、見れば軟化と似てるデショw 「サァ~~始まるよ!」



静電気ノイズの割合・・・・

ノイズは、N・CM・静電気の3大要素で構成されています
各ノイズの割合がポイントだと考えており、バランス良く対策しないと、取り残しが返って目立ってしまうw
新イオンフィルターでワガッタのは、静電気ノイズの取り残しが相当有った、特にデジタル系には奥深く浸潤しており、液晶TVの化けっぷりは劇的
と同時に、コレで終わるワケがないと確信、AC100Vは電柱6600Vから作られているので、6600系ノイズを叩かないとダメw
電柱と書いてますが、地下埋設は最高w
f:id:arcs2006:20201116095802j:plain
f:id:arcs2006:20150216110116j:plain
都内でも極一部がコレですが、静電気ノイズレベルが圧倒的に低い
コレが同じアンプ・スピーカー? 呆れるホド違うw
f:id:arcs2006:20201116100225j:plainf:id:arcs2006:20201116100240j:plain
https://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/038/429/mudenchukaseibihoushin.pdf

今年、杉並区で3件仕事しましたが、場所・場所で音質・画質(ノイズの具合)が全く違いましたw
八丈島の噺を書きました・・・・不公平な漢字がありますが、現代社会の現状であり如何にも鳴らん、諦める必要はなく、腹決めて対策して逝くしかありませんw
アークスの府中は普通に相当悪い、ココ50年で家が増え、電柱が乱立している、時々、マイ電柱の話題が出ますが、そんなモン蛇如何にも鳴らん
ご自分の家の周りを見てください



f:id:arcs2006:20201116170439j:plain
3分(3/8)のステンレス全ネジ棒
f:id:arcs2006:20201116170456j:plain
先を尖らせて・・・・
f:id:arcs2006:20201116170658j:plain
床に打ち込みます
f:id:arcs2006:20201116175128j:plain
N(ニュートラル)とアース棒間の抵抗値(思ったより高い)
高い・低いあくまでもイメージであり、数値の正解はわかりませんw
言い換えると、抵抗値(R)が高いホド、静電気ノイズ電圧(V)が高い、だとすると、大地アースに静電気ノイズが吸い込まれて逝くハズw
f:id:arcs2006:20201116181734j:plain

「長野式」を接続、インプレ開始!

長野青年部のレポートでは、即行・瞬殺は無いとの噺、30分通電して漏電ブレーカーは動作しないので、そのまま視聴開始!
開始直後は「少しEEかな・・・」程度、、、フラシボだと判断w 色々見たり聴いたりして1時間半位かな・・・ハッキリ「EEネ」

中高域の付帯音が減り、動きがEE(滑らかな)のがハッキリ分かる

テストとしては長丁場・・・ツウか、見てるとドンドン良く鳴るのよw


Swan Lake Black Swan Vienna State Ballet 2014

究極の意地悪ソフト
大勢での踊り・個人での踊り、動きの滑らかさ・ディテール解像度・暗部階調、そして踊り子の表情など、ケチ憑けたらキリがない、ダメだと楽しめないw
2時間過ぎる辺りから、プロジェクター換えた? 踊り子の表情が一変! ビックリしたのが脇役の動きと表情が「バァ~~ン!」
繰り返しますが、デジタル動画性能はAC100Vの微弱帯電に脆弱杉、そして電路アーシングで劇的に画質向上!
前もってレポートは見ていましたが、たった1本のアーシングでココまで効くとはネ・・・・・凄いわ「長野式」
大抵の対策は「バァ~~ン!」ですが、「長野式」は霧が徐々に(ユックリ)晴れるような動きですが、音質・画質がスッキリして逝くのが最高!
「何時でも雨の日」と書きましたが、、、雨の日以上かも知れん、言い換えると、雨の日が楽しみw 

明後日、もう1本追加で大地アースを打ち、プラスアルファで悪戯するのでお楽しみに・・・・

もっと良く鳴る(見える)ハズだ! もっと、もっとで北ら、遂に大地アースに到達したw
究極の低インピーダンス(ノイズ・ブラックホール)は、海と大地(地球)なのは理解できても、現行の電力システムに如何対応すればEEのか整理できませんでしたw
従来のアース工事は、感電防止・安全が目的であり、AC100ラインの微弱(残り)帯電を大地へ逃がすなんて発想自体がありませんw
事実、電柱はアース(緑ケーブル)されており、その延長線がコンセントですから、大地アース新設に対し「それホントに効くのかよ!」思ってましたw
浅はかな知恵で、べたアース化を書いたら、長野から「漏電ブレーカーが落ちる」と報告され「ヤッパ・・・ダメかぁ」普通はココで終わりのハズだったw
ところが急転直下 長野青年部によって「長野式」が誕生、以前も書いた通り、ブログにシナリオは有りませんw


底無しだw

「長野式」は従来の大地アースとは次元が違う、電路アーシングは禁断ですよ、電気工事では禁止されているし、遣れば漏電ブレーカーが落ちるw
半導体で不導体を作り、静電気のみ短絡させるアイデアはトンデモ御座いませんw 「長野式」素晴らしい命名だと自負しています(爆)
地下室の床に穴開けて、大地にアース棒をブッ挿す「俺ん家蛇無理!」大半の方が思ってる・・・・・と思いますが、違いますよw
テスト・実験を兼ねて行っているので、極端に見えるかも知れませんが・・・皆さん大地・地球の上で暮らしているので大地アースは特別なモン蛇ないw

トンデモ・アイデアがあるので、お楽しみにw





何故、漏電ブレーカーがONに鳴るのか?
f:id:arcs2006:20201110084136j:plain
今回ワガッタのは、電柱トランスからN(ニュートラル)側は大地アースがされていますが、新設した大地アースとN(ニュートラル)間のAC電圧を測ると
AC2V程度ですが、N(ニュートラル)側に出ている(漏れ電圧)、たった2Vですが、大地アースに接続すると、ループ電流が流れてしまい
漏電ブレーカーが反応しちゃうw