アルミ箔(ホイル)でJODEN

凄いわ!   知らんかったw
f:id:arcs2006:20201127104043j:plain

アルミ箔の除電力を試した処・・・・イヤイヤ強烈!!! コレ使えるわ
タコ一撃!アルミ自体が導電体であると同時に、箔の際(端)がコロナ放電端子として働いている
帯電タコがアルミ箔と接触した途端、タコの静電気が一気にアルミ箔へ伝わり除電される・・・・アルミ箔は静電気が流れ易い(アルミ箔は帯電し難い)
アルミ箔が、静電気を吸収している様に見える
イメージとしては、スポンジが水を吸い取る様、だとすれば、大面積アルミ箔は静電気を吸収し続けるのか?
だとすれば、アルミ箔の上にオーディオAV機器を置けば、載せればEEのかよw 簡単ジャンw
普通のアルミ板は帯電するので、板と箔の違いなのか? 確かに、鉄よりアルミケースの方がEEつう噺はあるが、スピーカーフレームは鉄がEE
アルミ箔によって、静電気の特性(新たな除電手法)が明らかに鳴るかも、、、知れんw
mitok.info



f:id:arcs2006:20201127104943p:plain
f:id:arcs2006:20201127105008j:plain

アルミテープで除電? テープの端からコロナ放電と説明されてましたが、内心???でしたw
しかし、今回の実験で「ビンゴ!」 ブッチャケ、テープより箔マンマのほうが強力ですから、使い様ですわ
f:id:arcs2006:20201127120845j:plain
FMシートを固定するためのアルミテープも僅かですが、除電を担っていた様ですw
CMノイズ対策と除電は一体で考える必要がある、CM電流と帯電は関係していると見て間違い無いw
通常であれば、、、コアブリッドB(除電テープ)を巻く必要があるのは承知していますが・・・・
ワンパターンなので、躊躇していましたw 其処にアルミ箔が登場w オモシロイ展開が予想できるw
12月・年末年始は、いよいよ自作ピンケーブルに逝きますので、お楽しみに・・・・もちろん、アルミ箔・・・・だよねw
厚さ60ミクロン(普通は11~15)のアルミホイルを手配したので、比較テストを行いますw

静電気は自然現象であり、静電気込みで自然、除電とは故意に不自然な状態を作る、依って除電状態の維持は大変w
言い換えると、自然を逆手に利用して、都合がEE状態を作り、維持させるのがテーマw
一時、その場ダケの除電はカンタンですが、スグ元に戻ってしまっては意味がないw
除電し続ける条件を作り、帯電し難い環境も同時に作り出す必要がありますw







コロナ禍に追い討ち!
news.yahoo.co.jp

ヤマハのV6Aが入手難と書きましたが、原因はコレみたい・・・マイッタわ
news.yahoo.co.jp

その他の機器(デジカメ・スマホ)も供給が止まっているとか・・・・