ノイズ分布の考察

Nノイズ
CMノイズ
静電気ノイズ

三大ノイズについて何度も書いて来ましたが・・・・

結果的に思いの外、静電気ノイズが多かった

除電方法を見つけるのに膨大な時間が掛かったw
発生源は電柱の6600V(高圧)ですわ、だから、アーシングに拘りましたw
四段ですが・・・電線の地下埋設(電柱レス)は圧倒的除電効果があります、都内でもチラホラ実現していますが、音質・画質共にスンバラシイ!
杉並区の某現場で去年体験してビックリ仰天、ブッチャケ、FMシートでCMノイズ対策すればほゞOK、電柱地域と比べ、もの凄い不公平ですわ
オーディオAV趣味が廃れてしまったので、話題にすら鳴りませんが・・・・

そして、静電気(除電)は時間が掛かる
f:id:arcs2006:20210101160901j:plain
クルマの帯電がアースへ堕ちる
書けば一行ですが、クルマの帯電電圧は低い(100V以下?)上、帯電は流れ難いのでアーシングしても「其れが如何したの?」なのよw
除電には時間が掛かると、勝手に妄想してアーシングを始めて半月?

ようやく大きな変化(体感)が表れ始めたw

要は電圧を測ればOKなんですが、残念ながら測れない、体感するしかない、その体感ってホントなの? 幾らでもウソ書いて煽れるワナw
燃費計の精度を目安にしようと思ったんですが、時間が掛かるので即「バァ~~ン!」とは逝かないw


Hobbymässan 2008: Thomas Leijon kör diesel-lok

フリクションが減った??? クルマの転がり方が違う!

イオン化・直Lパスと同様かな・・・・エンジンが如何たらではなく、車体の転がりが軽い、コロコロw
結果、出足が良く、アクセル抜いてもコロコロ転がる、スルスル走るとも云う、燃費が良く鳴り想w
気分が違う、、、EEのよ、ブッチャケ、帯電してるクルマは乗ると、ワケワカメでイライラし勝ち、運手中にイライラするのは帯電が原因かも知れんw
除電・イオン化特に、ラジウムホルミシス効果)を使う様に鳴った辺りから、不思議と運転していてイライラしませんw
スピードにも興味無く鳴りましたw ユックリ走って楽しいのがイチバン、運転しながらクルマと対話する感覚w
大事なのは、対話してクルマが返してくる返答でして、クルマの調子(反応)がEEとドライバーは其れを漢字て満足できるのよw
今回、大地アース噛まして「其れが如何したの?」ですが、その日の運転終了後、次乗るまで大地アース、毎日繰り返すと、クルマが変るわ
運転するのが何故か楽しいw
見ての通り、大したクルマではありませんし、実用・仕事用ですが・・・・ラジウムはじめ弄り倒してあります(爆)
あくまでも、体感ですが・・・・数値を出しますのでお待ちをw


近年、煽り運転が話題ですが 「ナンでそんなにイライラするかね?」俺って歳喰ってインポに(丸く)鳴ったのかも? とも考えましたが
イライラって「気」の問題ですから、クルマがドライバーをイライラさせる(影響を与えている)としか思えんわw
噺は違いますが、ハイパーなチューンアップCARに乗ると、クルマが「アクセル開けろや!」と誘惑してくるデショw もちろん、楽しい瞬間ですが
真逆の噺で「ユックリ逝こうや」「楽しく逝こう!」クルマを転がす楽しさ、そんなパターンもあるのよw  要は満足感「気」の噺w
紙一重の違いでは・・・・


Tareq Alsaadi abusing his Gaui NX7 with YS Tareq edition engine