PX10怪造プロジェクト  その3

クリアで若々しく活き活き・闊達した鳴り方

biz.trans-suite.jp

デジアンとアナアンの違いはナンなのか?

f:id:arcs2006:20160407001018j:plain
デジアン




f:id:arcs2006:20210414072407j:plain
アナアン

違いはNFBの有無

https://www.saya-audio.com/_userdata/Technology2.pdf

何度かNFB嫌いについて書いてきましたが、デジアン(DSD)にはNFB自体が存在しませんw
アナアンはNFBが前提で作られています、オーディオ信号にNFBが良くないのは誰でもワガルので、ナンとか減らそう無くそうと努力しますw
NFBとはネガティブ・フィード・バックの略称で、出力を反転(ネガ)させて入力に戻す(バックさせる)技術
ブッチャケ、出力が暴れない様に抑え込む技術ですわ・・・つまり、闊達の反対

何故、抑え込むとダメなのか、、、其れは、自然音・音楽は絶えず変化しており、一瞬たりとも同じでは無い、出力を入力に戻すなんてアホ
反対に、テスト信号のように同じ信号が繰り返される時、NFBは絶大な威力を発揮し、低歪みアンプに鳴るんよw 皮肉デショw
測定トリックみたいなモン、テスト信号いれて「スゲ~低歪みだ!」なんて喜んでも、音楽再生すると・・・アララw
コレは極端な例で、こう鳴らない様に血の出る様な努力を積み重ねて今が有るんですが、根本的にNFBを無くせないのよw

この違いが音にモロ出る!

聴覚は超高性能ですから、アナアンしか知らなければ「こんなモンだろ」ですが、デジアン聴いたら「バァ~~ン!」ですよ!
全く抑えられて無いので、音の出方が全く違う! 正に「闊達」

ましてや、フルパワーだ、其れ逝け1000Wだ! なんて噺ですから、300W聴いたら我慢できなく鳴るのよw
こんな風に書くと、全体像がイメージできるのでは?
少し前まで、DABHアンプ作るとか逝ってましたが、電圧増幅はデジアン、電流増幅は高圧MOSバッファ(NFB無し)ですから、同じ路線w


コレと双極なのが、球シングル無帰還アンプ(WE300Bとか)

コレ読んでる貴方は、どんなアンプで聴いてますか?
ブッチャケ、EEデジアン聴いたら、戻れないよ(爆)
百読は一聴にしかず、、、なんてEEますが 「知らぬが仏」ともw

オマケに、デジアンは安価デショw ヘタに聴かない方がEEかもよw

NFBを他のモノに例えると、化学調味料ですかネ

デジアンはオーガニック、アナアンは味の素w
デジタルVSアナログではなく、NFBを良しとスルかダメと考えるか? 実はそんな噺で、音の出方、心の表現の出方の問題w
私は、闊達大好きですから、デジアン聴いたら◎で実に気分がEE、貴方は? こんな尺度で聴き比べると整理できますよw
音楽再生に対する思い・考えは、人夫々ですから、正解は無いと思いますし、途中で変っても変だとは思いませんw
オーガニック派は味の素軍団を「味覚音痴」なんてEEますが、年に数回、カップヌードル食べた時「コレも美味いジャン」そんなモンです
.