コロナ禍でのYouTube凄いわ

楽家・演奏者が殺到している

特にクラシックが凄い!
其れ迄の主戦場は、生演奏会で、オマケのCD販売だったのが、演奏会全滅で様相が一変!
大手のオーケストラは、配信等の手段がありましたが、優秀な個人音楽家は一斉にYouTubeへ路線変更・・・・・
其れ迄のクラシックYouTubeは、古い演奏の蒸し返しが多く、音質は兎も角、画質がイマイチ、、、そんなのが多かったですが
この1年で様変わり
優れたソロ・小編成のクラシック演奏が高音質・高画質で無料で楽しめ、キーワードさえ入れれば、AIが勝手に選んでくれるw
音楽は世界共通語ですからナンも問題無い上に、広告スポンサーのお陰で、収益まで得られるシステムが凄い!
配信系のドラマ・映画が花盛りですが、音楽も満開だとワガッタw
世界的なステイホームで世の中の仕組み・システム全体が大きく変わったw
ドラマ・映画の「感動」には時間が必要ですが、音楽なら数分でOKだし、音が大事とは家、絵が有った方がEEのはアタリマエw
画質について家ば、ヘタに画素を欲張らず、スムーズな動きを重視しているので、イライラしないわ
と同時に、マイクロプロセッサの進化は驚異!  TVでYouTube見てナニがEEの? 数年前まで思ってましたが・・・

電源ノイズ対策とYouTubeの相性はバツグン!
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com


YouTubeの音質について

ググって見ましたが、良くワガンネw カットOFFが15.8KHzだとすれば、fレンジはFMと同等かなw
ビットレートと音質の関係性は脳にデータが無いので、語れませんw
ブッチャケ、スペックは如何でもEEのよ、弄れないし、、、要は電源ノイズ次第、汚い電気蛇如何にも鳴らんw
有料だと弄れるみたい・・・
パナレコCDはYouTube可能ですから、ノイズレス最高グレードで試聴可能w 早速試聴してみると・・・
EEワナ
詳しく書くと、パナレコCDと比べて表現力の線が太く、顕微鏡で見るような繊細極致では無いけれど、大味ではないのでGOOD!
言い換えると、パナレコCDが良杉であり、EE面で大らかさはYouTubeの勝ち、絵付きだとを考えると凄いわ
大らかさ=細かな部分(粗)が気に鳴らない、大味はイマイチですが・・・・
仮に、YouTubeの音質がイマイチだと逝ってる方が居るとすれば、ノイズ対策不足とシステムがイマイチと白状しているのと同じかなw
コレも、百読は一聴にしかずですから、実際に聴いて頂ければYouTube音質の凄さがお分かり頂けるハズw




142Vパワーモジュール・DCチェックバルブ
f:id:arcs2006:20210423140255j:plain
f:id:arcs2006:20210423140328j:plain
f:id:arcs2006:20210423140312j:plain

お陰様で・・・・年賀ら年中変なコトばかりして来ましたが、変なコトしないとナンもワガランですわ
教科書に書いてあるコトは嘘だと思って正解、は云い杉で、そのパターンは良くないよ、そんな意味ですが、その先は無く其処で終わりw
踏まえた上で、こんな工夫・あんな工夫、したら如何よ、なんて噺は一切無し、ワンパターン化しているw
そんな世の中が出来上がってしまった
昔の若者は「今の若い連中は!」爺さんから絶えず怒られていたw 「うる星な!」 其れが普通だしナンも漢字ませんでしたが・・・・
そんな噺、消滅したワナw 進化しているのか退化しているのか?
偉そうに、こんなコト書く自体が老化!  だよなw