怪造PX10の凄まじいパフォーマンス! その2

ダイソー貝殻チューンUP!   究極の制振効果!
f:id:arcs2006:20210508102458j:plain
デジアン内部は原理・回路構成を考えると、バイブレーターそのもの、だから貝殻制振はメチャ効きますw
PX10は驚異の静粛感・繊細感、そして怒涛の大パワーを両立、凄まじいパフォーマンス!

笑うしかないw   富岳と相性抜群!
PX10が凄いのは、懐の深さですわ、、、これホド改造に対しレスポンス良く反応するアンプは例を見ない・・・・痛快ですわ
見ての通り、メチャクチャですよ、、、タブン甲蛇ネ、外見から判断して当て推量でコンデンサー増量噛ましたらホームラン!
感激したのが、FANレス化、、、普通、マイコンで事故管理されているデショw FANのコネクター引っこ抜けばエラー出るデショw
各部の温度管理があるのに、FANコントロールが一切無いなんて、設計が優秀なんだか、抜けだらけなのかワガンネw
全てが願ったり叶ったり、痛快で笑いが止まらん!
大抵の場合、改造には無理が伴い、美味く逝かんのよw 限界があるw
元設計段階での余裕(懐)が無いのが普通で、改造しても事故満で終わるケースが多いw 所詮、市販品ですわ
だからイライラするのよ、次のステップで「だったら、一から自作すればEEジャン!」 想鳴るんですが、ナッシング!
ところが、PXシリーズは3・5・10とあり、ケース含めて共通部品が多い、ココが味噌ですわ
共通=余裕を持たせる必要がある、もしかして、15・20の構想があるのかもw 中華では1万Wなんてアンプも
ブッチャケ、SW電源は±250Vまで可能ですし・・・・
兎に角、、、こんな経験は初めてw
パワーアンプのパフォーマンスとしては、知る限りで最高ですわ
ブラインドで聴かせたら、業務用デジアンだとワガル方は居ないハズ、繊細感はピカイチ! 三極管シングルみたいな鳴り
かと思えば、スピーカーが爆発スン蛇ネ、みたいな圧倒的大パワーも楽しめるし、3次元音場感そして、優しい女性ボーカルも絶品
オーケストラは抜群、そして弦楽器の表現力と艶も秀逸(ダイソー貝殻が特に効いた) もちろん、生録もw
永年追い求めて北、パワーアンプの正解が遂に・・・・
f:id:arcs2006:20210508103716j:plain
ダイソー貝殻を機器内部にバラ撒くダケ
デジタル機器の制振(振動対策)として、最も効果がありますw
デジタル振動(クロックその他)と貝殻が共振・共鳴を起こし、熱エネルギーに変換
有料ブログでは定番の対策でしたw  阪神&版木な方は是非お試しをw

振動してたんダァ~~、実感できるハズw  

ノイズ対策は、実践して初めてノイズを認識できる典型例だよw








製品版 スクエアDBM50
f:id:arcs2006:20210508092244j:plain
f:id:arcs2006:20210508092256j:plain
f:id:arcs2006:20210508092925j:plain
f:id:arcs2006:20210508093000j:plain

大型TV&プロジェクター用としては鉄板

¥30.756-(税込)   受注生産









www.youtube.com
www.youtube.com 
www.youtube.com
www.youtube.com

兎角、CDとADは比較されます、ADの素晴らしさは今更ですが、この先の人生で新しい音楽を聴こうとスルなら
CDを否定したら元も子もない
最近は、AD同時発売なんてケースが有りますが、この期に及んでADに拘るのはナンセンス!  老害だろ!
f:id:arcs2006:20210506233336j:plain
ビートルズの日本公演(武道館)は、海賊版ADは多数ありますが、ついにCDとして発売w
半世紀経つと、状況が色々変わるみたい・・・・まさかですわw
それにしても、凄いわ、260トラック(CD10枚組)、全てライブ録音、今迄何処に有ったのかね
私は普通のファンですが、ビートルズマニアには堪らないハズ、、、後日、詳しくインプレするのでお楽しみにw
そんな時、CDはダメだとか抜かす爺いは、老害爺チャンw

パナレコCDは、全て根底からちゃぶ台返し

CDの音認識を根底から覆す威力がありますw
最良のAD再生に匹敵w 其れはビートルズを聴けばワガルw 理屈抜きで中学生にワープ可能w マジで記憶(感激)が掘り起こされる
もしかスンと、記憶を超えているかも・・・・一体ナンなのか?
ビートルズが優秀録音か如何かの問題ではなく、脳内の記憶との照合ですわ、ドンピシャ!
ビートルズはAD再生しか無い! とCDを聴く度「却下!」でしたがでしたが、遂に記憶が蘇った!