ヤマハ RX-A2A 魔怪造  その2

笑うしかないw
f:id:arcs2006:20210515120330j:plain
凄い音!

目茶苦茶クリアーで、メガ・パワフル!

ホントにコレが鳴ってんのかよ! V6Aも凄音でしたが、ナニがナンだか知らんけど、快感!

V6Aと細かく比較しようと思ってましたが、全く意味無いわ
ナニが効いてんだか、分かりませんが、電源ノイズ云々ではなく、このクリアーさは、貝接着かも知れん!
特に低音のクリアーさと、芯の力強さ(腹に刺さる感)は、聴いたコト無いレベル!
分散して逃げていたエネルギーがギュっと1点に集中した様な漢字w だから、快感!
サブウーハーとアンプは今迄と同じですから、プロセッサー側で大きな変化が有ったとしか家ないw


改めて、V6Aの中を覗くと、A2Aと瓜二つですから、怪造が大当たり!  笑うしかないw

LSIが振動(バイブ)しているのは、貝載せで即実感できますが、接着すればリジットですから100%伝わり、カオス制振が可能
貝は天然ですから、電気的な悪戯(トラブル)は考え難く、LSIに接着するダケで効果が得られるなら、IN蛇ネ、、、
未だ100%断定はできませんが、試す(悪戯する)価値は十二分あると思いますよw


V6A内部     今や幻・・・・
f:id:arcs2006:20210515172700j:plain
f:id:arcs2006:20210515172718j:plain

A2Aと同じ・・・・

ツウことは、怪造すれば同じ音に鳴るんかい・・・・怪造噛まして、山梨でテストすればノーマルと比較できるBe

V6AとA2Aの違いは、4K120Pの対応ダケみたい・・・・ブッチャケ、ゲームしなきゃ関係無い噺w
ヤマハのオーディオ・ポテンシャルには舌巻くワナ、、、怪造A2Aは化けモノ!
       f:id:arcs2006:20210515181904j:plain

大袈裟だと思うデショw
新しいとは家、ローエンドAVアンプですよ、凄いとか化けモノとか、あのな、いい加減に白! 舐めてんのかよ! だよねw
でも、ホントに化けモノですわ、たまたま別件でV6Aのオーナーが来店、怪造A2Aを聴いたら、 絶句!

傍で見てて思わず、  笑うしかないwww

絶対怪造スルと申しておりましたw

何度も書きますが、低音が凄い! 兎に角凄い! 目茶苦茶クリアーで、腹に刺さって来る! レベルが如何たら、カットオフがナンたら、位相が如何の
そんなモン、全く関係無かったコトが暴露されたw なんせ、サブウーハーとパワーアンプは同じですから
ハラワタをエグられる低音! 家が壊れる様な低音! こんな音、聴いたコト無いw  今迄の低音は、ナンだったのかネ
ローエンドのAVアンプでそんな音、出るワケないBe  出るのよw




思い出したわ・・・・
昔、オーディオ全盛・黄金期には、「低音マニア」が大勢いましたw 低音命で追求する方々でして
巨大なウーハーBOX(80センチウーハー)や家を壊して低音ホーンをコンクリートで作った方とか、武勇伝が沢山ありましたが・・・・
何時の間にやら、消えてしまった・・・・
ツウか、音のEE低音なんて、トントご無沙汰ですわ、電源ノイズ対策と低音再生についてチラチラ書いてきましたが、
デジタル・オーディオに関して家ば、デジタルIC(LSI)は高速自虐振動に弱く
低音がスカに鳴り易いのかも知れん

LSIの振動ノイズと低音再生について、考えたコトありませんでしたw
翌々考えると、83年に初めてCDプレーヤー(パイオニアPD1)を買った時、流石デジタルは低音がEE!
と思ったモンですが、現代のCDプレーヤーで低音がEEと思ったコトはありませんw
AVサラウンドも同じ、初期の頃はLFEブリブリでしたが、最近は耳障りな低音が多く困ってましたw
90年の方舟では、建物全体をグラグラ揺らす低音が轟いてましたし、アークスも吉祥寺時代は階上の店舗から苦情が出るホドの低音でした
ちなみに、苦情が出たのはアナログ再生でしたw   低音再生はマニアの憧れでしたが、何時の間にやら・・・・・消えたw

今日、突然、気付いた!

貝殻はLSIに接着せなダメかもw


PX10・パナレコ・中華DAC・9000・PCマザボは見直しが必要!

デジタル・クロック系の振動ノイズ対策は全般全て見直す必要があり想w
貝殻バラ撒けばOKかと考えてましたが、リジット(接着)してナンボだよネ、バラ撒くダケ蛇甘いだろ!
ショックだったのは、低音に関して家ば、A2AがパナレコCDを抜いている部分が有ったコト