最大音圧フルパワー選手権

快感で堪らんわ!   デカい音最高!!!

デジアン1000Wの実力
f:id:arcs2006:20210528120101j:plain

この直後、アンプが昇天w    オーバーカレントでダウン!
120オーバー逝くかなぁ~~と期待してましたがw
テストソースはコレ
www.youtube.com

ダウン寸前までガチ鳴りでした(爆)

マジ110番され想・・・・しかし、2000Wが欲しく鳴った
とは家、コレ以上パワー出すにはユニットの数(振動板面積)を増やさないとダメ、、、、もの凄いパワーなんですが・・・・
AVサラウンドの低域の方が強力でして、38センチ2発より、20センチ12発のほうがパワーを出せて、家全体がグラグラ揺れる(爆)
先日も書いた通り、貝殻憑けたら途轍もない低音パワーに鳴っちゃったw 但し、中域以上は富岳の勝ちですがw


良かったコトw
スピーカーが切れる前に、アンプがダウンしてくれるので、ダウン寸止めで使えばOK、心おきなくフルパワーMAX一直線!
良く考えると、専用アダプターがリミッターとして働き、AC100V側が窒息してダウンしたのかも・・・整理できてませんw
どちらにせよ、スピーカーを壊さずに遊べる(爆)   警察来そうw
それにしても凄いわ、その上、キンキン・カンカンせずに仏飛んでくれるワナ
スピードで例えると、300Km/hオーバー、ソン所其処らでは体験できない世界w
f:id:arcs2006:20210528112801g:plain


www.youtube.com

レベル高! 爺は口開けて見てるダケ・・・・一つ家るのは日本は何時の間にやら、遅れ(取り残され)てるw
コロナ・ワクチン問題も根っこは同じなのかも、、、つまり、政治が悪い!


怪造PX10絶好調!

大きなトラブル無しで怪造完了! エージングと称してバカスカ音出して遊んでますw
スピーカーが爆発スン蛇ネ、そんな桁外れの爆音再生から、静粛の中に響き渡る余韻まで、私の知る限りで最高のパフォーマンスを発揮!
オーディオ冥利に尽きます。 まさかヤマハの業務用デジアン1000Wがリファレンスに鳴るとは思わなんだw
その上、怪造噛まして大成功!  笑いが・笑いがwwww

裏方・立役者がパナレコCDなのは書くまでもありませんw
極めつけが・・・
f:id:arcs2006:20210528202448j:plain
www.youtube.com
ゴツイ低音で70年代を彷彿させる、、、しかし、配信とレコードしかない
f:id:arcs2006:20210528202515j:plain
FM・Nチョーク(20A)
非常識なヤツですが、コイツをパナレコCDの根元に噛ますと「バァ~~ン!」

整理すると・・・
パナレコCDには専用電源アダプターを作ったにも拘わらず、逆流Nノイズが漏れ出していた・・・・呆れて言葉出ないわw シツコイ!
最初はEE(終わった)と思って聴いていても、聴覚(脳)が勝手に粗探しを始め、ノイズを炙り出してくる、フルパワー再生だと一切誤魔化しが効かないw
この噺は、デジタル系(家電含む)全てに家る、今回は大袈裟なFM・Nチョークで判明した、NノイズですからスクエアDBM系で逝けるかも
ノイズは「気の再生」の邪魔をする、ノイズ対策で研ぎ澄まされて逝くホド「うるし千ばいに蟹の足一つ」に鳴る
f:id:arcs2006:20210529090812p:plain
音量下げればEEジャン!  違うんだって!
ココで妥協噛ますと、結局、ノイズ感染に悩まされる羽目に鳴るw 何故なら、人は性能EEですからw
この問題は未だ終わっていない・・・・


PX10について書くと、コールドスタートから本調子まで20分掛かりますw
アムクロンは最初から全開でしたが、PX10は一寸掛かりますw 20分間の変化は大きいw
ロック系では気に鳴りませんが、クラシックをガチで聴くと、音の粗さが僅かに出て不満ですが20分待てばOK
www.youtube.com


目指せ120dB!
ブッチャケ、部屋で出せるMAXパワーですわ、もちろん、キンキン・カンカン無しの音楽再生ですよw
ソースはDレンジが狭いヤツで、ガンガン鳴らして一瞬のピークを狙う戦法、馬鹿げてますが、クルマやバイクの最高速アタックみたいなモンw
事故満そのものですが、オーディオ遊びの原点ですわ
ノイズ塗れだと、痛い・刺さる・ウルサイ・キンキン・カンカンで拷問ですが、キッチリ鳴れば快感でドーパミンがドバドバ出る(爆)
大昔のオーディオマニアは、ゲストが来ると無条件にフルパワー爆音再生噛まして、ニコニコ自慢したモンですわ
何故なら、スピード=お金、と同じで、音量=お金、単純な遊びでしたからw

ブッチャケ、ノイズが有ると音量を上げられない!
ウルサイ・喧しい・痛い・刺さるで音楽処では無い、正にノイズ・騒音そのモノw
クルマやバイクに例えると、挙動が不安定、怖くてスピード上げられない、のと同じw