塩酸フラックスはエグイ!

初心者、不器用な方は、無理かも知れん!

その代わり、驚異的効果を発揮!

何故無理なのか書いてもEEですが、ナニ事も経験して認識スルのがイチバンですから、書きませんw
好奇心の有る方は、読んだ上で、是非トライしてくださいw EE経験に鳴ると思いますw 不可解・ワケワカメが沢山怒りますw


プチテストで、古いピンケーブルを塩酸フラックスで再ハンダ噛ましたら「バァ~~ン!」&不可解な短絡が発生!
f:id:arcs2006:20210626091811j:plain
この状態で短絡している  塩酸フラックスは電気配線使用禁止なのよw
ハンダ漬け不良と家ば、芋ハンダで導通不良、憑いてる様で実は憑いて無い、そんな噺が殆どですが、、、塩酸使うと様子が変るw
この噺は、従来のハンダ漬けとは次元が違うのよw つまり、世の中の電気製品の基板は自動ハンダ漬けで作られていますw
昭和蛇あるまいし、人がハンダごてでハンダ漬けしていませんw ところが、、、ハンダごてで特殊な前処理を行うと事件が怒る
ハンダの噺に鳴ると、○○がEEとか、銘柄が話題に鳴りますが、ココでは触れませんw
普通は誰も信じませんが、体験スルと目の色が変る EE例が柄沢シェルリード線ですわ
但し、柄沢氏は塩酸使ってませんw 塩酸は白須オリジナルw

一体ナニが変わるのか?

音楽の表現力が一変!
音にキャラクター(クセ)が憑くのではなく、表現(気持ち)がオーバーに鳴るw より深く理解できるw 歌舞く様が正解かなw
f:id:arcs2006:20141022204853j:plain
ノイズが減ったり、聴き易く鳴るワケでは無いw
f:id:arcs2006:20210626091847j:plain
どうやら、塩酸フラックス自体が導通するみたいで・・・・コネクター内部に入り込むと厄介なコトに鳴るw
塗布は綿棒で行い、ハンダ漬け部分に限定・極少量
垂らしちゃダメ、入り込むとスゲェ~厄介、言い換えると、極少量で激効ですわ


ハンダ漬けは、ハンダの種類が話題に鳴りますが、私は「ナンでもIN蛇ネ、、、」確かに違いはありますが、其れよりナニより
ハンダ漬けの仕方・仕上り、ハンダ合金の出来方で「バァ~~ン!」ですよw
言い換えると、下地処理・表面処理・前処理で全てが決まる、ブッチャケ、無造作にハンダ漬けすると、ナンも変わりません、導通・接続されるダケ
ハンダ漬けは信頼性の高い接続方法としか考えていませんでしたが、隠し扉が有り、見つけて抉じ開けるとトンデモナイ世界が表れるw