水・竹炭・ゼオライト・塩・有機培養土クインテットのその後

絶好調AVサラウンド!
水・竹炭・ゼオライト・塩・有機培養土はAVサラウンド音質・画質の覚醒剤
絵はメチャ自然で優しく、コントラスト良く、透明感・立体感抜群! 音はゴツイ低音バリバリ、高域はキレ良く澄んでキンキン・カンカン 声は自然で堪らんわ
今迄のヤツは一体ナンだったのか? 余りの変化に、言葉出ませんw
特にロック・コンサートは次元が違う

www.youtube.com

実はこのディスク(メルボルン・ライブ)はお蔵入りでしたw
絵は兎も角、音が鋭く、聴いてられない、、、ナンでこんなに鋭いのかワケワカメでしたが、如何スルこともできませんでしたw
イーグルスのライブは1994(アンプラグド?)が決定版であり、2005(メルボルン)は殆ど話題に鳴りませんw
音を聴けば、ナルホドなんですが、イマイチ納得・整理できず、モヤモヤしてましたw
タブン、AVアンプが良く鳴り(ヤマハ)、フィルター+水・竹炭・ゼオライト・塩・有機培養土が弩ストライク! 画質も「バァ~~ン!」

コレが同じディスクかよ!   信じ難いパフォーマンス!

家全体を揺るがすゴツイ低音(腹に響く)と、ライブ会場を彷彿させるサラウンド音場、大歓声がリアルで堪りませんw
低音(サブウーハー)について家ば、21年間ユニットは換えてませんし、BOXは12年、アンプも10年以上マンマですが、最新AVアンプ換えたら「バァ~~ン!」
詳しく説明したい処ですが、、、、ワケワカメですわ! 最新AVアンプ(2020~)は驚異的高音質
最新DAP同様、半導体(マイクロプロセッサー)の進化は、特に音質面での向上がデカい、皆さん、買い替えましょうw
DAPについて、経験値0ですが、、、ハイエンドは30~40万円したのが、4万円以下なんて、LX90(90万円)がA2A(8万円)に負けるのと同じデショw
2018以前のデジタルAV機器は、厳しい! マジ厳しい!


www.youtube.com

ドン・フェルダー版はコチラw  違いがワガルかなw