充電2回目そして3回目

2回目、LEDパス追加
f:id:arcs2006:20210724171614j:plain
5VーGND間のみ(300個)  ツウか、電源ケーブルなのでデータ線不要w
特許案件ですが、出来る(ワガル)方はどうぞw

ヘッドホンは変わらず300円ですが、フルボリュームで連続30時間以上の強制エージングですから、変ったわ!

バッテリー? ヘッドホン? 整理出来ませんが、柔らかく、重心が下がった表現に鳴り、その辺の店頭で聴くサウンドとは別次元w 笑えるw


3回目、デカ電解パス + LEDパス
f:id:arcs2006:20210724154052j:plain
f:id:arcs2006:20210724154038j:plain
お約束? お決まりコースを逝きますw
f:id:arcs2006:20210724165233j:plain
LEDパスが思いの外効いたので、だったら、電解コン盛ってみるか・・・・だよなw

SW電源の改造で家ば、C2部分に鳴りますw C1部分は142Vパワーモジュール&D・Cチェックバルブですから、フルコースですわw
電解コン容量は24個ありますが、170μFなので、4080μF(デカくないw)低インピーダンス重視仕様w


インプレ!

INダケど・・・・300円のヘッドホン蛇ワガンネ!
ノイズ(違和感)が減ると、表現力の強さが大きな差と鳴るw 聴いてて、もどかしい・・・表現力=支配力ですかネ

そんなワケで、ヘッドホンでの試聴は終わり!


ピュアオーディオ機器(ライン出力)として、ガチ・テスト逝きます!

カテゴリーが違うので、ポータブルDAPピュアオーディオとして何処まで通用するのか、データ(専門誌でのテスト)は有りませんw
ポータブル(電池駆動)手の平サイズ(タバコの箱)で、ハイエンド・ピュアオーディオとして使えるのか?
使えたら笑えるよ!  ブッチャケ、下克上・殴り込みデショw

画期的に高音質化したと云う、ローエンド・ポータブルDAPの最新機であるM3Xは、ホントに高音質なの?


同じ土俵で戦ってナンボ