自作電気への道、LiFePO4  リン酸鉄リチウムバッテリー

まさか、壁コンセントAC100V辞めちゃうとは思わなんだw

LiFePO4 リン酸鉄リチウムバッテリー(LiFe)
f:id:arcs2006:20210805102937j:plain
電動Uコンの関係で、10年以上前から知ってました、当時はリポに比べてイマイチでしたが、、、気付くとスゲェ~進化してたw
リチウム系はバッテリー管理がメンドウで、過放電(オカマ化・お釈迦)過充電(発火・爆発)ですから、気楽に使えませんでしたが、、、、
BMS(バッテリー・メンテナンス・システム)搭載で今では普通に使えるw 安心・安全、重量は鉛バッテリーの1/3?
放電特性も「バァ~~ン!」、充放電回数は何倍も使える、メモリー効果も少ない、水素ガス0、ホントかよ!


SPM最大のメリットはローカル化による大元廃止で干渉キャンセル


確かに、インバーターノイズの問題がありますが、各種ノウハウで解決の目処が立ったワナ、それにも増して、大元廃止は電源革命ですわ
ソース再生系・プリアンプ系・パワーアンプ系・プロジェクター系で、セパレート・ローカル電源を組めば、干渉・逆流ノイズからオサラバ!
そして、太陽光発電ならではのナチュラル電気質を味わえるw 正に願ったり叶ったり、電源革命!


ダイレクト充電でOK!
f:id:arcs2006:20210805110445j:plain
コレは鉛バッテリー、まだLiFe買ってませんw 後日詳しく書きますが、こんな小さなソーラーパネル(35W)だとこのクラス(115A)の充電は無理w
1週間位掛かり想w そんなワケで200Wのパネルを手配しました、充電ブースを作りますw
ソーラーパネルの開放電圧は20V近くに鳴りますが、電圧管理(監視)さえすればナチュラル急速充電(爆)

このまま放置すれば、満充電後に過充電が始まり、その後、お釈迦! ですが、電圧見てればノープロムレブw
其れに制御回路入れると、ノイズ斑が発生して、新鮮な太陽光のメリットが薄れてしまうw 勿体無いw
其れこそ、ノイズ対策したAC100V充電と同じに鳴っちゃうw
ブッチャケ、1日の半分は夜ですから、過充電と逝ってもスグお釈迦に鳴るワケではありませんw  放置プレーさえしなければOKw
ソーラーパネルの開放電圧の高さと非力さは、ナチュラル急速充電を実現w  良く出来てるのよw
不思議と辻褄が合うのよw  大型パネルを複数(大パワー)使って運用するなら、鉛バッテリーにはチャージ・コントローラーは必須ですが・・・・塩梅があるのよw
ブッチャケ、LiFeにはBMSが憑いているので過充電は怒らないw

ノイズでウジウジ悩む位なら
自作で綺麗な電気作る方がEE!

目的は音楽再生でMAX感動したい! 部屋に来て演奏・歌唱して貰いたい!
其の為には、綺麗でナチュラルな電気質の電気が絶対必要! ちまちまノイズ対策で遊ぶのが目的(商売)ではありませんw


アウトドア、キャンプブームでポータブル電源は自作を含めて賑やか、今回はピュアオーディオ&AVの為のSMPですが、
キャンプ目的のポータブル電源を太陽光発電で使えばSPMですわ、毎日キャンプするワケ蛇無し、お家でオーディオAVに使えばIN蛇ネw
音さえ良ければ、感動できれば音楽再生は必ず蘇るハズ、、、見直されるEEキッカケに鳴れば・・・・



9000にSPM噛ましてAVサラウンドをチェック
最終的にオールSPM化しますが未だ無理なので、9000に噛まして音質・画質をチェック!

もちろん
f:id:arcs2006:20190112212433p:plain
音質は、声が全くの別モノ、低音が大洪水で部屋がグラグラ揺れ捲りw 今更ですが、、、今迄ナンだったのかネ
再生が破綻しないので、音量上げるのが楽しくて堪らないw パワーではピュアオーディオの1000Wに及びませんが
スピーカーの数(20センチフルレンジ17発)とアンプの台数(9CH)のお陰で、相当なモンですわ
画質は質感・立体感・動きが抜群! 動きに関して不満が無く鳴ったw

自分で云うのはナンですが・・・・
オーディオAVは、ソン所其処らでは絶対見れないパフォーマンス!







オールSPM化を考えると、ワクワク(爆)

オールSPM化とは、オーディオAVの脱炭素再生のカタチですわ 社会貢献ですよw

ノイズ対策から派生した太陽光発電で、21世紀の社会貢献にも鳴り、究極の音質・画質追求で生まれたw
M3Xで書きましたが、太陽光発電によるDCチャージは、究極の音楽(心の表現)再生だと確信しましたw  ホントですよw
ノイズに邪魔されない、音楽再生は脳ダイレクトでアタックされ琴線を揺さぶられる
太陽光発電による、ナチュラル電気質は、超ショッキングで、壁コンセントのAC100Vの興味が一気に失せてしまったw
残念ながら、太陽光発電インバーターAC100V(無料電気)は100点満点ではありませんが、壁コンセントAC100Vの遥上を逝くw
本来なら、太陽光発電を元にオールDC-DCコンバータでの運用が正解だと思いますが、従来ノウハウを生かして、インバーターAC100Vで逝きますw

ブッチャケ、俺の趣味は脱炭素! 自慢できるワナw


AC100Vノイズ対策に明け暮れて来ましたが、壁コンセントAC100Vとの決別は必然だったかも知れんw
PS3オーディオの後釜探しで、ポータブルDAPのM3Xに浮気噛ましたら、壁コンセントAC100Vと離婚する羽目に鳴ったw
其れホド、太陽光発電によるDCチャージは衝撃でしたw ブッチャケ、M3Xは相当ヤバいわ、イチコロだよw