バッテリー選び

ガスの出るヤツは使いたくない   でもガスが出るヤツは音がEE

有名な乾式バッテリーは、オプティマですが、同様に音は大したコトありませんw 普通に水入り(イオンフィルター)でないと表現できない世界がありますw
オプティマにイオンフィルター憑ける手がありますが・・・バッテリーの内部抵抗も関係スルので、一概には語れないw


レーシングバッテリー   内部抵抗で決まるのよw
同じ電気でも入れ物(バッテリー)に依って内部抵抗(インピーダンス)が違うので出力させると佐賀でてしまう、電気の違いではなく入れ物の違いですわw

www.youtube.com


太陽光発電は良しですが、、、、貯めるバッテリーで足踏みしてますw
振り返ると、たまたま持っていたM31Fが良かったって噺、LiFeに期待しましたが、ブログの通りw
比べると、M31Fは安価ですから、それでIN蛇ネw とも家ますが、、、充電で水素ガス出るのが気に鳴るw
水素は軽いし、24時間換気(天井面排気)すれば関係無い、とも家ますが・・・・




四段・・・・特許について 公開されており、秘密ではありませんw
f:id:arcs2006:20180508181344j:plain
LEDの特許申請で行った実験w
写真のエネループは、同時期に購入、2本ペアで充電・放電を繰り返しましたw ブレークインしましたw
Aペアはマンマノーマルで、BペアにはLEDを50~60パラレル接続、つまりLEDが負荷接続に鳴っている
満充電時に電圧と内部抵抗を測定すると・・・

Aペアは、電圧2.95V 内部抵抗462mΩ
Bペアは、電圧2.99V 内部抵抗110mΩ

ナンと云うコトでしょう♪

LEDは負荷に見えますが、電圧はチョイ上がりで、内部抵抗は1/4に下がるではありませんか!

つまり、バッテリーにある条件でLEDを漬けると、バッテリーの性能が上がっちゃう!
昨日、高校物理の動画見たデショw バッテリーにナンか憑けてチューンUP、古今東西アリエナイ噺なんよw
特に、外付けで内部抵抗が下がるなんて、トンデモ御座いません、普通に考えたらアリエナイ!






太陽光ダイレクト充電の結果
M31F、ディープサイクル鉛バッテリーの充電は、DC16Vまで上げる必要があるみたい・・・・
ブッチャケ、専用以外で16Vなんて充電器は無いので、満充電に鳴らずメモリーされて、トラブルに鳴るみたい、ソーラーパネルは19Vまで出るのでOK
鉛バッテリーはメモリー効果によって、自虐的にダメに鳴るケースがある、キッチリ入れて、キッチリ抜くw メリハリが必要w
普通のバッテリー(満タン使用が前提)でコレ遣っちゃダメですよw あっという間に逝かれますw
要は充電電圧管理(監視)の問題だとワガッタ!
15V過ぎてもガンガン入って逝くので、少々ビビリますが・・・我慢w
f:id:arcs2006:20210811162406j:plain
試しに、水素ガスを回収してみると、ブクブク出るワケでは無さそうw
M31Fは古いので、未だ完全に放置から目覚めていませんw 本調子まで、もう少々時間が掛かりそうw



新しいインバーター買いましたw
凄いデショw 日本語で純粋なサインインバーターだとさ、つまり、日本向けで売ってる、胡散臭いケド買ってしまった(爆)
f:id:arcs2006:20210811162314j:plain
ドレでも同じだろ・・・とは家、選びたく鳴るのが人情w 少しダケ拘りましたw
暫定LiFe50Aと組合わせ、パワーアンプ(1000W)をドライブ、バッテリーは換えるつもりなので、とりあえず鳴らして、動作チェック
SMPが2セット、パナレコCD用とパワーアンプ用、プリアンプ系はAC100V

音を出したら・・・・

思いの外良くて、ヤッパ、壁コンセントAC100V蛇ダメだ・・・・しかし、また噺が違う!

昨日のLiFeと違うゼ、こんなに良かったっけ!

ホントはLiFeがINだけど、音が硬いと諦めたら、昨日と今日では音が違う・・・・ナンでよ!
f:id:arcs2006:20210811162341j:plain

内部抵抗が半分近くに下がってやがる!

ヤラレタ!
新品のLiFeで製造時充電の音聴いたら、硬くてボツ、太陽光発電で充電噛ましたら、相当EEけど硬質感が蟻、ヤッパしボツ!
ところが、1日放置したら様子が変っており、知らぬ間に内部抵抗が下がり、聴いたらソコソコOK! ナンと申しましょうか

バッテリーは生き物(アナログ)なのよ!

嗚呼、早合点し杉!(爆)

早合点ですわ、新品、たった1回の充放電で評価しちゃダメって噺、早く纏めたい思いから、思いっきりミスったわ(爆)

ヤッパ鉛かと、判断しましたが、LiFeは時間で様子が変るw

LiFeでIN蛇ネw

LiFeが本調子出せばOKですわ、ディープサイクル鉛バッテリーはメンドウ、メモリー効果が出易いので、中途半端な追い充電できない、少量とは家、ガスが出るし
重たいし、充電の監視もカッタルイ、LiFeは過充電・過放電無いし、充電はソラーパネルを繋げとけばOK、重量軽いし、寿命は数倍モンw
ブッチャケ、日進月歩で進化しそうだし、この先、大きく世の中が変る可能性大!






連日・連夜、右往左往してますが、着地点が見えて北!

高音質・高画質が目的の、オール太陽光発電による大型オーディオAVシステム

壁コンセントAC100Vと完全に縁が切れると、どんな世界に鳴るのか・見えるのか、超楽しみw
電源ノイズさえ無ければ、互いに干渉(逆流)しなければ、感動のオーディオAVは大復活すると確信しています
現状・・・・壁コンセントAC100Vのノイズ対策は、大前提ですが、その先にもっと凄い世界、未だ誰も知らない世界が有ると思います
まさか、再生可能エネルギー(21世紀の人類のテーマ)と関係しているとは思いませんでしたw
近い将来、太陽光自家発電(DC)が主流に鳴り、USBに代わる新たなDCコネクターを中心にした家電製品に鳴ると思いますw