ポータブル電源はGOOD!

JVCポータブル電源(ファンレス)をテスト

リビング中華75インチで・・・・


大型タイプはファンノイズでボツでしたが、ファンレス(小型)なら如何ヨ
IPMでテストするのがスジですが、IPM化の試金石には鳴る
f:id:arcs2006:20210918191940j:plain
借りた時に入っていた電気ですが・・・・

音質・画質共に瞬殺!  片目でもワガルw

グチャグチャ憑けたフィルターが一瞬で戦力外!

噺の流れで考えると、案の定ですが、、、実際に体験するとショックですわ
BS4K相撲中継は絵が優しく鳴り、解説の活舌が「バァ~~ン!」  「あのな!」まるでオチョクラレてる様

一旦空にして、フィルター充電噛まして如何かナンですが、始まる前からコレ蛇、、、噺に鳴らないw

ポイントはポータブル電源によって、TVのAC100Vが切り離されて干渉(逆流)が無く鳴るダケ!
ブッチャケ、ポータブル電源のAC100Vはサイコ~! なんてアリエナイよ、、、それだけ、壁コンセントAC100Vは問題があるんよw
30年前、シアターインストラーを始めた頃は、AC100Vを専用回路にしましょう! なんて力説していましたw
ブッチャケ、専用回路にすれば問題解決すると思っていましたw 間違いではありませんが、、、30年経って様子が一変してしまった
専用回路と逝っても、ブレーカーは同じだし、電柱も同じデショw  ゼ~ンブ繋がってるし


整理スンと・・・・

*AC100Vに重畳するノイズ(N&CM)の問題
*同じAC100Vを複数のデジタルAV機器を供給すると干渉&ノイズ逆流の問題
*AC100Vの電気質の問題
*静電気(帯電)ノイズの問題

4つの問題を丁寧に対策スルしかない

各種ノイズ対策は、ブログを参考にして頂ければOKですが・・・・・
電気質の問題については、太陽光発電しか無いと考えていますw
ノイズは論外だとして、完璧なノイズ対策が実現しても、太陽光発電の音質・画質と比べたら、、、雲泥の差!

雲泥の差と書きましたが、ブッチャケ、ボキャが無いので、知らぬが仏! でしか無いw
ノイズ対策でご満足いただける奈良、返す言葉は有りません!  がw






そして・・・フィルター充電噛ましたら・・・・

イオン・フィルター&TOS&スクエアDBM&142Vパワーモジュール&D・Cチェックバルブ&付属充電器


www.youtube.com

小音量時のリニアリティー「バァ~~ン!」同じTVとは到底思えんわ、良く聴こえるなんてモン蛇無い! 絵が優しい!
ブッチャケ、AC100Vを切り離さない限り、この世界は無理デショw
TOSは切り離しの為に作りましたが、、、残念ながら磁気的には結合しているので切り離しには鳴らんのよw
但し、このクラスのポータブル電源では連続使用は1時間チョイですから、実用は無理ですわ


本気でオーディオAVするなら、IPM化は絶対!

その先に、充電の問題があります、フィルター充電で十分とは家ますが・・・・一度でも太陽光充電を視聴したら、、、アタマが変に鳴るハズw

例えば、10万円と100万円のアンプが有ったとして、10万円のアンプを聴いている人が、100万円を聴いたら欲しく鳴るデショw その値を100としたら
フィルター充電と太陽光充電の違いは、1000!
ブッチャケ、10万のアンプ、100万のアンプ、同じ壁コンセントAC100Vデショw 大差無いのよw
壁コンセントAC100Vと太陽光発電の電気質は、雲泥の違い