ピンケーブル CAT6

余の変り様に、急遽、作らざるを得なく鳴ったw  我慢出来なく鳴ったw
CAT6 1.0
f:id:arcs2006:20211012173821j:plain
試作開始   1本では済まなかったw
ピンケーブルは機会ある度に、テーマを決めて試作して来ましたw 
伝送ケーブルは奥が深く、ワケワカメの連続w その代表格が柄沢シェルリード線で、超弩級の音質向上が怒る(価格も超弩級
其れは其れとして、一つの鍵にハンダ漬けがあります、表面処理・フラックス・ハンダ材に整理できます
ケーブルですから、ケーブルの材質が大きく影響しそうですが、、、実は大した問題ではありませんw ナンでもIN蛇ネ、
ツウか、単一材質(例えば純銀)に拘ると、一本調子な音に鳴り易く、抑揚とか表現力に乏しい音楽に鳴ってしまう・・・・
この噺は、ノズル効果の処で色々書きましたw


さておき、CAT6のLANケーブルの一対でピンケープル作ったら「バァ~~ン!」ビックリ仰天w
思わず、コレは作らなアカン状態に鳴り、試作2号完成

1号機(パナレコCDー高圧MOSバッファ)はマンマ使用し、2号機は(高圧MOSバッファープリアンプ)に入れます
現行ピンケーブルは2スケ平行コード(片側シールド)で製作したヤツ+ノズル・アダプターです、ノズル・アダプターは兎も角、ピンケーブルは真逆なヤツ


インプレ~~~
         f:id:arcs2006:20211012183304p:plain

笑いが止まらんぞ!
狙った通りの音が出て北!
今回は逝ける! 自信ありましたが、ドンピシャ! 痛快ですわ!
表現力が「バァ~~ン!」
例えると、リハーサルと本番の違い! 同じ音楽とは到底思えない!
気迫充実で「本気」「気持ち」が入った音楽が再生される、、、書いて伝わるか分かりませんが、想としか書けないw
ココ数年来で製作したピンケーブルではTOP、、、ツウか、ココまで変わるんだ!
音量が下がり、抑揚・陰影が浮かび上がって表現力「気持ち」ビンビン、その上、全体エネルギー量もUPしており、文句無し!
今迄、良し! として北ピンケーブルが、如何に単調・一本調子だと気付いた!  LANケーブルは鬼門だわ
鳥肌ビンビンで思わず拍手!

コレは高く売れる! 聴けば誰でもワガル明解さで、差別化が出来るw

ケーブルは軽くて柔らかいので機器へのストレスが無い、今迄、長岡系の重く太く硬いケーブルばかり作ってきましたが、一気に開眼・解脱したワナw
凄いわLANチャン!

www.youtube.com
気持ちはワガルけど・・・・自信過剰デショw
同じ音楽再生なのに、この違いがピンケーブルで怒るのよw リハーサル(今)と本番(当時)の違いがコレw 
つまり、今迄、リハーサルを聴かされていたって噺、本番聴いたら戻れるワケ無いデショw

www.youtube.com

でも・・・コッチの方がIN蛇ネw
バックの演奏も昔の方がEE、甲鳴ると如何にも鳴らんデショw この違いがピンケーブルで出るのよw
そして・・・ピンケーブルは全て作り直し決定!