インバーター(AC100V)は定電圧回路

四段・・・
引き続きCAT6ピンコード作ろうとしましたが、ピンプラグの手持ちが無く鳴り中断w
インストール現場が多い時は、100個単位で在庫し、バンバン作っていましたが、最近は減ってw
ブッチャケ、アナログ接続ケーブルは市販製品ではなく、現場毎にカスタム製作するのが前提で、作ったケーブルで如何鳴るか、如何映るか、絶えず検証してきましたw
ツウか、其れが楽しみでインストールして北w
ブッチャケ、自作ピンケーブルだとして、自分のシステムなら数セット作ればOKデショw 一旦作れば作り換えるのは・・・
現場が沢山有れば、作り変えて試せるし、ビフォーアフターも整理できるのよw
ピンケーブルは何百本も作りましたw 長岡教ですから、Fケーブルでも散々作りましたw 其れは其れとして・・・
究極のピンケーブルは、藤倉RG9Au 最高峰の同軸ケーブル
ミリタリー(軍用)の上、宇宙規格で、材料単価1mで¥10000-以上、、、地獄の沙汰も金次第、最高の材料を使えば性能は担保されると考えましたw
当時、CINEMAXのインストールでは必ず使いました
ブッチャケ、事故満でしかありませんが、心の拠り所を最高峰のケーブルに求めたのは確かですw
もちろん、試聴・視聴で納得した上ですよw 高価とか評判がEEは1000%信じませんw 頼るは、自分の目と耳しか無いワナw

兎に角 CAT6ピンケーブルは凄い!

もしかスンと、、、音質でCAT6はRG9Auを抜く可能性がある、、、ケーブルは超奥が深いw
ブッチャケ、CAT6とFケーブルは真逆、最左翼・最右翼、長岡鉄男語録で云えば背中合わせなのかもw
自作ピンケーブル勝負が超楽しみw


ヤマハのA2AはファームUP(ネットワークで)は要注意、、、、各種不具合の可能性 





電源回路には2種類ありまして・・・・ネ
定電圧回路と定電流回路
定電圧回路は、ひたすら定電圧(電圧命)をキープするタイプで、定電流回路はひたすら定電流(電流命)をキープするタイプw
同じ様で、同じ蛇無いケド、最終的には同じ仕事をしているw つまり、電気を供給しているのは同じw


バッテリーは定電圧電源
バッテリーに接続されるインバーターは、定電圧回路に鳴る
ナニがEEたいか?
定電圧回路にデカ電解コンデンサー・パスは超有効!

特に負荷変動が激しいパワーアンプとプロジェクターに、デカ電解コンデンサーは強力アシスト、高音質・高画質の源

「バッテリーにそんなモン必要無い!」詳しい方は云いますが、音と絵を見ればスグワガルw

逝き場を失った(戦力外)デカ電解コンデンサーが大量にありますが、
バッテリー・パスコンとして再雇用❤
f:id:arcs2006:20211013135303j:plain
「整流どん」からブリッジ外し、電解コンデンサーとして再雇用、バッテリー&電解コンデンサーの総合力(パワー)で逝きますw
ブッチャケ、太陽光充電のバッテリーにはリップルノイズが存在しない上、エネルギー密度がケタ違い、その上、電解コンデンサーで地均し噛まして・・・・
例えると、電解コンデンサーはショックアブソーバーとして働き、電気の激しい変化を滑らかに地均し
電気質は異次元デショw
整理できていませんが、ソーラーパネルパスコンとしても作用している
ソーラーパネルパスコンが必要なのかは知りませんが・・・・

四段・・・・
バッテリーやらデカ電解コンデンサーがゴロゴロ蟻ますが、12V(低圧)なので、気が楽w 端子オープンですからドライバー落としてショートすれば
溶接機に鳴りますが、手で触った位ならナンも漢字ません、 「整流どん」はDC142Vで爆竹でしたからw 低圧は気が楽w