大型ソーラーパネル+大容量LiFePO4の音質・画質は決定版

大型ソーラーパネル+大容量LiFePO4は決定版
ソーラーパネル(LED)と大容量バッテリーの組合せは、特許案件そのモノ、効果バリバリ! ですわw
テスト開始は、午前10時位かな、、、秋の晴天とは逝かず、半晴れ程度ですが、バッテリー・オール・パラレル+ソーラーパネルは、一聴で「バァ~~ン!」
この組合せは、逆流喰らってダメだと思い込んでいたので、気が進みませんでしたが、ブログ書くため行いましたw
結果が出ているので「効果バリバリ!」と書いてますが、、、内心は「ダメ押し」確認ですわw
アタマを柔らかく、前提条件無し、試してナンボ、、、偉そうに書いてますが、、、そんなの無理だわ、、、私も普通にアタマ悪いんで!
無理矢理・仕方なく・噺の流れで、そんなモンですわ、、、だからダメだと思われると誰も遣らないw 皆さんは、お利口サンですからw
ダメなトライは宝の山かと家ば、殆どが普通にダメなので「ヤッパね、ダメだ」と、鳴るので、普通は誰も遣らないw
発明・発見は、宝探し・宝クジと同じw  宝クジに当たるにはダメ元でクジ買わないとダメ、懲りずにダメを繰り返してナンボですわ
ブッチャケ、ブログ書くためのネタ作りで、ダメ元を試さざる得ないw  ブログが無ければ遣らないデショw ブログはアタマの整理、、、彼是15年も書いてますw



大型ソーラーパネル+大容量LiFePO4の特徴

圧倒的なエネルギー感・量感・空気感・ゆとり
中高域の静けさ・高域の輝き・煌き

アレほど悩まされた違和感(キンキン・カンカン)はほゞ無し、全開フルパワーは快感! もの凄いエネルギー(1000W)で連打され、まるでサンドバッグw
従来は相反すると思われていた中高域の静けさと、高域の輝き・煌きが見事に両立している、大編成オーケストラが見事! ついにヤッタ感大!

www.youtube.com

ガチフィルターでも相当良く鳴ってましたが、一気に蹴散らした!
ブッチャケ、部屋で大編成オーケストラ聴いて脳を錯覚させるのは不可能だと思ってました、所詮はナンチャッテを超えられないと・・・
だから、オーディオデモで大編成オーケストラは使いません、使えませんw  ついにヤリました! 

大型ソーラーパネル+大容量LiFePO4は、部屋が演奏会場に鳴る
JAZZ・ROCK・POPSも凄いですが、イチバンは大編成オーケストラ、今迄の常識を遥かに超えた再生が可能w

圧倒的スケール感・音場感、会場全体の大きさ(幅・高さ・奥行)が再現されるw  ホントですよw

読んで信じる方は殆ど居ないと思いますが、聴いて頂ければワガルw 言い換えると、聴かないとワガンネw

ケチな白須が、、即決で200Ahを追加購入するホド興奮! しましたw
f:id:arcs2006:20211108122400j:plain
デ~~カ!
それにしてもだ・・・・NHK自らYouTubeにUPロードしてるワナw 笑うしかない、、、低音質をブッ壊~~す!



新品チェック!
f:id:arcs2006:20211108125329j:plain
f:id:arcs2006:20211108125353j:plain
容量は半分位かな、、、内部抵抗は高いし、CCAは低杉w   冬眠中やな

新品(処女)ですから、こんなモンですわ、、、バッテリーはアナログ部品ですから、馴らし・活性化してナンボw
最初は懐疑的でしたが、LiFePO4は活性化すると、鉛バッテリーを遥かに超える音質・画質に鳴りますw
特に大容量=多数パラレルは、低インピーダンス(低内部抵抗)ですから、其れがモロに音に出て、圧倒的エネルギー感!
電解コンデンサーやLED、そして大型ソーラーパネルでパスしようモンなら、壁コンセントAC100Vとは異次元の世界ですわ

f:id:arcs2006:20211108194319j:plain
運用開始!

このスペースは充電器を考えていましたが、、、充電器は眼中から消えたw
フィルター充電の導入も考えていましたが、太陽光充電の味占めたら、電欠ならお天道様を待つ冪だと結論しましたw
トータル500Ahですから、空から充電したら晴天で4日位掛かり想ですが、その代わり、普通に使って電欠を心配する必要は無さ想w
LiFePO4の寿命(充放電回数)がホントなら、6年以上使えると判断、コスパもソコソコ逝けるのでは・・・・
充電に関しても、秋~年末、日照時間が減る時期にどの程度まで逝けるか、データを取りたいw


中華バッテリーの信頼性について
中華製品は玉石混交、EEヤツは途轍もなくEEですが、ダメなヤツは相当ダメで悩ましいw
LiFePO4についても価格が色々で悩ましいですが、チョイ高のアンペア・タイムを選びましたw
ネットの評判なんてアテに鳴りませんが、悪評が少ないので選びましたw  単セルの良し悪しに関しては分かりませんが、BMSさえシッカリしていればIN蛇ネ
LiFePO4はBMSの信頼性が全てだと考えていますw 何故なら、LiFePO4の大敵は過充電・過放電ですからw


チャージコントローラーについて
ダイレクト充電が基本、ツウか、間にナンも入れたくない!  ヤッパ「純」ですわ
充電の問題を整理スンと
ソーラーパネルの出力は20V、LiFePO4電圧は14.5V  合わないデショw
ナンですが、充電とは電圧が高い方から低い方に電気が流れるダケ! 超カンタンな噺ですわ
20Vと14.5Vは高低差があるので、ソーラーパネルでLiFePO4は充電可能w  グタグタ文句云うな! 終わり!  とは逝かないw
ソーラーパネルとチャージコントローラーの関係は、鉛バッテリー時代に構築されたのよw
鉛バッテリーの充電電圧は13・8V、ソーラーパネルは20V、充電可能ですが、、、満充電から先の過充電が大問題でして
ソーラーパネルはお構い無しで充電を止めない(お天道様が有る限り)、ドンドン過充電されると、バンバン水素が発生(電気分解)してバッテリー液が減っちゃうのよw
そのママ続けると、バッテリーが乾いてお釈迦! だから、チャージコントローラーで充電を管理しましょう! そんな噺w
安心・安全が第一な令和、アブナイ昭和とは違うのよ

ソーラーパネルにチャージコントローラーは必要蛇ネ、そんな空気が充満しちゃったw


でもネ、LiFePO4はにはBMSが憑いてるデショw

過充電・過放電は怒らない    ですわw
f:id:arcs2006:20211109104413j:plain
f:id:arcs2006:20211109104436j:plain
電圧チェックがポイント!
13.0Vが「空」の目安、13.0~13.5Vで使用
13Vを切ると、一気に堕ちますが、、、、10.8VでBMSに依って回路が切断され、過放電は怒りませんw
充電も同様、15Vで回路が切断されて過充電は怒りません、、、マトモなLiFePO4は高性能で安心・安全なのよw
激安モノは知りませんw   事故責任でどうぞw