電源ノイズ対策を整理スルと・・・・

www.msn.com
f:id:arcs2006:20211122102358j:plain
音質・画質の追求とは、録音・録画時に込められた「気・気持ち」の再生
伝わった時、心揺さぶられ感動・鳥肌、そして大きな満足感が得られる
感動に経験・知識・スキルは必要無し、内容理解も後回しでOK、つまり、誰にでも出来る超カンタンな世界
何十年も掛けて、やっとココまで整理・理解できたよw   時間掛かり杉(爆)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



電源ノイズ対策を整理スルと
1stステップ 被害者意識から脱却が必要
感覚的に電源ノイズは外部から・・・・ノイズはお貰い・・・・ノイズに遣られた・・・・そんなイメージがありますがw   違います!
偉そうに書いてますが、私自身、永い間、電源ノイズは壁コンセントAC100V(遠い処)から入って来ると思い込んでいましたw   被害者意識
被害者意識(責任転嫁)のお陰で、ノイズの根本原因が分からず、長期間に渡り苦しめられて北、、、


確かに、壁コンセントAC100Vからノイズは入ってきますが・・・・
AC100ラインがノイズ伝搬路だからw
想ナンです、AC100Vラインはブレーカーから家中に張り巡らされているデショw 互い同士が全部繋がっているのよ
だから、家中にノイズが回ってしまうし、当然ながら、家の外(電柱)を伝ってノイズも入って来る
AC100Vは皆で共有ですから、ノイズも共有、つまり、セキュリティー無しのノイズ・ネットワークが構築されているw

だから、専用回路だから大丈夫! そんな理屈は一切通用しない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




2ndステップ 被害者ですが、実は加害者だと自覚して

感動・鳥肌とは無縁、EE音しないし、キンキン・カンカン、痛いし、キツイし煩いし、立派な被害者デショw
ブッチャケ、単純にオーディオAV機器の性能が悪いん蛇ネ、だよなw 普通だろw  違うのよ
被害者意識で考えれば、オーディオAV機器の性能が低いから音が悪い、良い機器を買えばEE  違うのよ
大昔(20年以上前)は違いましたが、現代は全部ダメですわ、、高価だけど価格に見合う素晴らしい音(感動・鳥肌ビンビン)そんなオーディオAV機器は存在しませんw
少しはEEの有りますが、かと逝って、欲しくて欲しくて堪らない(恋しくて)そんなヤツ無いよw オマケに価格を知ったら「知らなかったコトにしよう・・・」で終わり
70年代は違いましたよ、、、店頭で貧乏人が「聴いては逝けないスピーカー・アンプ・プレーヤー」が沢山蟻ましたw
だから、憧れたし、頑張って稼ごう、何時の日か、そんな気に鳴ったモンですw  スゲェ~~単純な遊びだったのよw




ところで、ノイズの大元はナニ?  ココがポイントですが、漠然として特定できなかったw

ナンとなく、昔は無かったデジタル系機器が悪いのでは・・・・そんなイメージですが、 その通り!

とは逝っても、今や普段使いのアナログ系家電は存在しないワナw だからデジタルを悪モノにしたら元も子もないw
その上、数が半端無いので、塵も積もればエベレスト! 今思えば、地デジ化が転機だったワナ、、、オーディオAV趣味の廃れはじめデショw
ブッチャケ、TVの音が徐々にですが極端に悪く鳴り、活舌が悪く(明瞭度低下)、ナニ逝ってだかワガンネ・・・・始まりは2004位だったかなw
ある日突然なら、大きな話題に鳴りますが、、、ジワジワと侵攻され、気付くと「TVのスピーカー手抜きだろ!」なんて噺に鳴ったw
音が悪いと、サラウンドにも興味が無く鳴り、、、サラウンドシステムの売り上げがガクっと下がったw
その後、ハイビジョン(720P)ーフルハイビジョン(1080P)ー4K  進化する度に少しずつ音が悪く鳴った
イキナリ「バァ~~ン!」と悪く鳴れば事件ですが、ジワジワと悪く鳴り、オマケに誰一人としてデジタルTVが悪いなんて考えないデショw
今や、デジタルTVだらけデショw そして、誰も悪いとは思って居ないw

電源ノイズ対策の過程でワガッタのは
最新デジタルAV機器が出す逆流ノイズが特に酷い!

このブログを見てる方で、デジタルTVを持って無い、レコーダー持って無い、PC使って無い、CD待ってない、レコードしか聴かない、そんな人居ないデショw
そして、全ての機器が壁コンセントAC100V(共有)に接続されてるデショw
被害者ですが、実は加害者  なのよw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



3rdステップ ノイズ対策の具体的方法

最新デジタル機器がAC100Vラインにノイズを逆流している、特にデジタル映像機器が酷いと書きましたが、他のデジタル家電も五十歩百歩ですわ
ノイズを出さない機器があるとしたら、真空管アンプ(トランスだらけのヤツ)位かな、回転系(モーター)はダメだし、DAC・AVアンプ・デジアンは普通に出ている
デジタルは動作周波数が上がるホド、ノイズ駄々漏れって知ってましたか? デジタル信号は空中を良く飛ぶ、5GとかWiFi見ればワガルよね
同じ様に、ノイズ信号は飛び回っており、床・壁・天井をバリバリ伝わり、電気が如何のや、導電性云々関係無しの無法モノですわw

電源ノイズ対策の基本は、ノイズを入れない・出さない

当初はノイズを入れない(大元フィルター)を基本にスタートしましたが、各機器のAC100Vラインはノイズ出力端子ですから共有はNGですわw

大元フィルターは不要とはEEませんが
大元フィルターの元祖は「MY電柱」デショw ノイズは外部から入って来る、そんな大前提がありましたw 確かに間違いではありませんが
実は、家の中に悪い(ノイズ吐き出し)連中がゴロゴロ居て、ナンも対策しないママ、AC100Vを共有しているw
つまり、ノイズは対策して初めて「認識」ですから、ノイズ塗れに気付かず、ノイズに悩まされて北w

各機器のAC100Vラインに夫々フィルターが必要

AC100Vは共有ですから、各機器がノイズ源と考え、夫々フィルターを憑けるコトが、ノイズを入れない・出さない、基本(干渉を抑える)に鳴ります
ノイズは、N・CM・静電気と考え、キッチリ整理して用途別フィルターを憑けますw




四段・・・・
上でオーディオAV機器は全部ダメと書きましたが、其れはナン対策しない壁コンセントAC100Vを使った場合の噺w
AC100Vを良くしないと、高価な機器を買っても殆ど意味無い、つまり、感動・鳥肌は起ちませんw
この問題が、オーディオ業界を廃れさせた最大原因です、つまり、感動・鳥肌に経験値やキャリアは必要無い、逆に自分で鳥肌起てるのも無理(マスタべ不可)
言い換えると、ナンの興味や知識の無い方が、オーディオ再生で感動・鳥肌が起てば、一気に虜になったり欲しくて堪らなく鳴るハズ、そんなモンですw
つまり、感動・鳥肌に関して、オーディオAV機器の性能は殆ど関係ありません、ツウか、性能の悪い機器は存在しませんw デジタル時代(皆高性能)ですからw

注目すべきは、ローエンド機の恐るべきパフォーマンス
2017辺りで半導体製造で大きな技術革新が有った様(公表されていません)で、同時にオーディオAV機器も劇的に進化しましたw
スマホの世代進化とリンクしている、と考えてくださいw
製品レベルでは2018以降でしょうか・・・・噂で旭化成のナンちゃらDACが音がEEとか囁かれてましたが、、、スルーしていましたw
技術革新でナニが怒ったか云うと、旧来規格のデジタルでもまるでスペックUPしたかの様にパフォーマンスUPが怒るw
半導体が良く鳴っても、試作され製品化されるまで1年は掛かる、ファームを含めてバグ出しするので仕方無いw
AVアンプに関して家ば、2015辺りから「ナンか音IN蛇ネ、、、」実感していましたが、半導体の噺とは結び付かなかった・・・・
ナンですが、オーディオAVは廃れが止まらないので、売れない・新しいの作らないが連鎖、市場から製品がドンドン消えて逝ったw
前にも書きましたが、2000以降のオーディオAV機器は長持ちしません、、、ある日突然、、、前ぶれ無くブッ壊れるw
基板不良ってヤツ 大抵10年位で、メーカーは修理しませんw そんな決まりが出来ている(製造終了後8年)
販売スル側から見れば、定期的に買い替えしてくれるので「EE噺と家ます」が其れは製品系統が存続しているのが条件ですわw
AVアンプは違ったのよ  製品が無く鳴ってしまったw 壊れたらお代わりが無い・・・
コレには困った・・・・インストールした現場でAVアンプが壊れ、、、お代わりが無いw
コロナ禍と重なり往生しましたw
インストール現場で使われていたAVアンプはハイエンド系が多く、廃れて全部廃版ですわ・・・もちろん、高価だからEEそんな噺ではなく、価格に見合ってこその世界w
高かろうダメかろうは論外、キッチリ試聴し、納得して納品していましたw


LX90の突然死で非常事態宣言!
ブッチャケ、アイス(デジアン)で相当気に逝ってましたw パワフルでキッチリ鳴るアンプでしたw 次世代は如何するかは悩みで、内心マトリックス4CHで逝くつもりでしたw
突然死スルとは思わなかったので、ユックリ考えるつもりでしたが。。。。。死んじゃったよ
お代わり無しですから、相当焦りましたw
イムリーにヤマハが新製品を出すとの噺でしたが、、、ナンと、ローエンド(7万円)モデル、、、LX90は90万円ですから
加えて、ヤマハのDSPは好き蛇ナガッタ、、、ヤマハではなくDSPが嫌い、自然蛇ないし、邪道だと考えていましたw
如何考えても、ピンチヒッターには鳴らんだろ!  とは家、仕方ないので鳴らしてみたら
f:id:arcs2006:20190112212433p:plain
圧勝なんてモン蛇ないw
別に特別なコト舌ワケではありません、マルチTOSで入れて、ドルビーサラウンド(プロロジック)に舌ダケ、、、それにしても凄い!
半導体の進化は半端無いって、恐るべきパフォーマンス、、、オマケに、デジタルは皆同じですから、ローエンドでOK
言い換えると、古いデジタル(2017以前)はゴミですわ、、、、変な拘り持つと大損しますよw
同じ噺がパナレコCD  但し、ガチでフィルター入れての噺ですよw
最新半導体+4K60Pが読めるディスクドライバー憑きですから、驚異のCDリッピングが可能w  別次元の音が出て来るw
オーディオAVが廃れ、チャッチイ製品だらけですが、、、、超高画質・超高音質  皮肉デショw