50dBパスの製作・・・・・・3匹目のドジョウは居るのか?

15・25そして50dBパス
感覚的にデカい半導体の方が、ドーピング効果が大きく漢字る
15Aより25Aのブリッジの方が良さげだ、だったら50Aは如何よw   試したく鳴るワナw
売るホド手持ちがあるので、作ってみましたw
LEDの時も想でしたが、ドンドン数を増やして・・・結果的に物量勝負に鳴ったw  ブリッジも同じ蛇ネ
今更ですが、、、LEDより整流ダイオードの方が良さげ、、、但しVfが低い(設定0.5V以下)ですから数が必要w
ナンですが、効果が良ければコストは気にしませんw
f:id:arcs2006:20220106102604j:plain
f:id:arcs2006:20220106102620j:plain
f:id:arcs2006:20220106142608j:plain

それにしてもだ、、、ダイオードブリッジは相当遊べるワナw

雪に鳴ってしまい・・・・インプレは少々お待ちをw




首都圏は待望の雪!
低温・乾燥が続いていたので、雪による除電効果が存分にワガルと思いますw
壁コンセントAC100Vを使う限り、この問題は避けて通れませんw
季節・天候の違いで、音質・画質が大きく変わります、この違いを如何に小さくスルか、永年取組んできましたがw IPMが答えでしたw
首都圏(太平洋側)の雪は、オーディオAVに大ボーナス支給で大喜びですが、、、融けて乾けば元に逆戻りですわ、、、こんな風に音質・画質は捉え処のない世界
同じコトが電源ノイズに家る、、、昔はヨガッタけど、、、知らぬ間に感動インポに鳴り、ナンも漢字なく鳴っちゃったw そんな噺w
人の視覚・聴覚は、超高性能ですが、、、少しづつ・僅かづつ変化すると馴らされて(基準値が変動して)しまい、脳が学習(昔を忘れる)しちゃうのよw


四段・・・
オーラスDAC云々で、どんな状況なのか、ググって見ると・・・・
page.auctions.yahoo.co.jp
page.auctions.yahoo.co.jp
新潟精密の1241も有るミタイw

1241の他に1242が蟻、1242が「神チップ」と云われてました、、、読者から指摘されマンタw 思いだしたw
f:id:arcs2006:20220108093408j:plain
DACで大半が決まるワケでは有りませんが、遊びネタとしてはIN蛇ネ、、、ガチ電源さえあれば色々遊べるw
何度も書きますが、、、当時(7年前)何故挫折したか云うと、DAC弄るよりAC100V周りやDACの電源回路弄る方が音の変化が大きく、迷走したのよw
例えば、DSD原理基板と1242を比べたとして、比べているのは供給している電源の違いだったりして、整理出来なかったw
音が良ければナンでもIN蛇ネ、、、とは家、自作は製品と違い、ナンでEEのか根本原因を探れるのが魅力w だから、ナンでもIN蛇ネ、、、とは逝かんのよw
当時は、SW電源とシリーズ電源の違いでは、シリーズがIN蛇ネ、、、言い換えると、SW電源(デコデコ)の使い熟しが全く出来ていなかったw
SW電源が悪いのではなく、SW電源は外部から侵入するノイズに対して「丸腰」「無抵抗」だったダケ、何故なら、AC100V性善説(ノイズ無し)が常識だったw
シリーズ電源は電源トランスが有るお陰で、ノイズ侵入防止の役割を果たしていたって噺w つまり、シリーズ電源の方がSW電源に比べ、AC100Vノイズに強いダケw
もちろん、ノイズが無ければSW電源の方があらゆる面で、シリーズ電源より優れているw
こんな風に、ノイズ有り気での比較は、ノイズに強いか弱いかでしかなく、確かに比較は出来ますが、本来の性能の優劣比較に至らない、、、其れがワガッタのよw




自作スルより、中華DAC買った方がIN蛇ネ、、、とは家ますが、弄りたい・苦しみたい、其れがアソビだし、人と同じは嫌なの僕ですからw
志としては、自作で中華DACをブッチ斬りでナンボ、だよねw  キホン、製品には負けたくないのが自作派w