IPMサンプラー

最新YouTube・・・

www.youtube.com
ナンと申しましょうか・・・・凄いクオリティーで言葉出ませんw
リビングの中華75インチとオーディオをIPMサンプラーで駆動、まるで全て買い換えた様で・・・・唖然w
もちろん、良く鳴るのは確信してましたし、十二分に想像できました、しかし・・・その上を逝きやがった!
猛毒、イチコロですわ、、、見たら・聴いたらヤバいワナ
充放電を繰り返して慣らし中ですが、、、ブッチャケ、運用が始まれば、充電・放電の区切りがあるワケも無く、充電しっ放しでの使用w
200Ahですから、20Aで充電噛まして10時間ですが、実際は其処まで流せないので、24時間は掛かるw そんなモンですw
f:id:arcs2006:20220321111755j:plain
f:id:arcs2006:20220321111811j:plain
f:id:arcs2006:20220321111826j:plain







tower.jp

どんなモンかと録画してみましたが・・・・残念・超イマイチ! 33年前はこんなレベルだったのか・・・・ 
29インチTVが出たか出ないか、そんな時代で、SONYのプロフィールモニター(27)が最高峰だったw  レーザーディスクはありましたw
TV番組として収録されたヤツで、コンサートなのに、明菜の上半身もしくは顔UPが殆ど、望遠カメラの焦点深度が浅く、奥行き無し、臨場感0・・・・
IP変換も元が基なので、、、仕方ないとは家、当時レベル(TV放送)が良く分かると云う意味では貴重かも知れませんが、大型スクリーンでは見る気無しw
ブッチャケ、80年の山口百恵の方が遥かにEE、つまり、、、、プロデューサーがイマイチ(低レベル)君だったのかなw
もっと家ば、4Kコンテンツの極貧さを物語っており、将来が厳しい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オンキョー・パイオニアがご臨終・・・・  一切の修理が不可能に、、、完全に終わり!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

www.youtube.com
イオニアと家ば、90年代初頭、レーザーディスク全盛期、スタンリージョーダンのデモを思い出すw






f:id:arcs2006:20220319122133j:plain
LiFePO4・電解コンデンサー・DBパス・充電器周り
BMSのテストがてら、中華75インチで放電かましたら、80Ah程度しか入ってませんでしたw、、、それでも、壁コンセントAC100Vフィルターにより綺麗でガックリ・・・
知らぬが仏とは家、、、、オーディオAV趣味が廃れるワケですわ
f:id:arcs2006:20220319122721j:plain
充電器は15V・27A(400W)中華スイッチング電源(Amazon
逆流防止にブリッジ・ダイオード(25A)を使い、デカ検波ドン(出川式)、フィルター充電最期の砦を構築・・・・ところが、、、発熱が半端無いって・・・・触ると火傷レベルw
ブッチャケ、ダイオードは熱に強く200℃位まで耐えてくれますが、、、精神衛生上良くないわ、デカ・ヒートシンクで対応、それでも60℃は逝くw
f:id:arcs2006:20220319121052j:plain
バッテリー電圧により、充電電流は変化します、充電器出力は14.5Vでバッテリーは11.5V(スカタン)ですから電位差は3V・22A(66W)流れてカチカチ山に鳴るw
充電が進むと、電圧が上昇、電位差が小さく鳴り、電流が減って逝く・・・・14.5V満充電で電流0の計算w 原理的に過充電は怒らないw
一方、ソーラーパネルは20V出すので、BMSが無いとドンドン過充電噛まされ、バッテリーがブッコする
過放電について書くと、インバーターは入力電圧(バッテリー)が10.5V(±0.3V)でシャットダウンですから、過放電は怒らないw BMSは二重安全装置ですわw
ソーラーパネルでダイレクト充電するとき、BMSは重要、ナンですが、チャージコントローラー入れればノープロムレブw
f:id:arcs2006:20220319121327j:plain
未だ普通にEEバッテリーのレベル
最終的には1mΩまで下がり、天下無敵!
最初は懐疑的でしたが、慣らしと使い熟しで、内部抵抗(インピーダンスR)は驚異的に下がり、ノイズ根絶やしに近く鳴る
太陽光充電の素晴らしさは変わりませんが、壁コンセントAC100Vのノイズ電気質を劇的に改善できるとワガッタ!





放電2回目
IPMサンプラーは1000Wインバーターを3台(3系統)、、、インバーター機種選択は悩みましたが、無難な現行リファレンスと揃えましたw
f:id:arcs2006:20220319180502j:plain
評価云々のレベル・段階ではありませんが、、、イキナリ
f:id:arcs2006:20190112212433p:plain
BS4K相撲中継が昨日とは別モノ
昨日は、元々入っていた電気を抜く(放電スル)ためにTVに接続「最初からEEジャン!」でしたが、充電一回目でコレかよ!
内部抵抗も其れホド低いワケ蛇ありませんが、一見して目を瞠る画質、一体ナンなんだw
まるで、裸眼の視力が上がった様に見える ショックですわw
TV本体を交換したかの様、、、200Ahの単セルLiFePO4*4での自作LiFePO4ですが、、、今後が楽しみw
ブッチャケ、元に(壁コンセントAC100V)に戻すのを躊躇するホドEEワナ、TVの電源が外れた関係で、アナウンスの明瞭度も更にUP! 困ったモンですw


LiFePO4の充放電回数は4000とか逝ってますが、ブレークインが終わる(本調子に鳴る)のは何回位?
弩新品だと、公称容量の半分位しか使えてないワナw バッテリーは超アナログですから、使い方・使い熟しでパフォーマンスが激変デショw