ニクロム・ノズル・チップ

www.youtube.com
全画面で見てくださいw スンバラシイ!
ニクロム・ノズル・チップ


0.9ニクロム線を焼鈍し、塩酸でハンダ揚げ、リングスリーブに塩酸・銀ハンダ漬け
1本 ¥1000-     
電源ライン・スピーカーラインで「ドッカン!」を体験可能w

ケーブルを切断して、圧着もしくはハンダ漬け(推奨)で再接続、ケーブルの途中にノズルを入れますw
電気的には、故意に通り難い箇所(絞り)を作り、流体理論のラバーズノズル効果を発生させますw
理論は存在しませんが「ドッカン!」が怒るw  ケーブルによる音質・画質変化はほゞMAX! 大発見! 相当驚かれると思いますw
電源系・信号系共に同じベクトルで変化、音はパワフルで音楽表現が俄然UP! 演奏・歌唱がリハーサルと本番のように違う 絵は解像度・階調表現がUP! 
その変化を実感された時、ケーブルに隠されている驚異の世界がワガルと思いますw

ブッチャケ、自作は得意で色々遊んでますが、、、リハーサルと本番の違いを出すアンプなんて無いよw スピーカーも同じw

騙されたと思って遊んでチョw

自作パーツ扱いですが、、、ご要望があれば、アセンブリーして製品として製作します、例えば、マグネシウム棒を添わせて電源ケーブル、とかw



四段・・・
クルマのイグニッション・コイル給電ケーブルに、ニクロム・ノズル噛ましたら如何鳴るか興味がありますw
点火プラグに、イリジウムとかプラチナがありますが、ハッキリ逝って、電気が通り難いノズルですわ、とは家、ニクロムに比べたら可愛いモンですw
点火コイルの給電にノズル噛ましたら、超強力点火に鳴るん蛇ネ

ちなみに、ノズル効果ビンビンのリファレンスは大変なコトに鳴ってまして、爆発サウンドに手を焼いてますw
音の出方が、活性化ツウか、エンジンで云うと「もっと、アクセル踏めよ!」 煽って来るのよw

凄いパワー(1000W)だナァ~~ と思っていると、プリのボリューム11時前で保護回路ONでアンプが気絶するんよw 前は12時半でしたw


www.youtube.com

ディーゼル機関車とハープのデュオ