超強力JODENフラワー


超強力JODENフラワー

スピーカー = 静電気発生器

黒い汚れは、静電気による集塵が原因
宿命的に発生する静電気は、スピーカーパフォーマンスの低下(微小レベル再生を邪魔する)の原因、とは家、スピーカーのパフォーマンスは静電気込み込みでバランスしてますw
そんな静電気を除電できれば(減らせれば)、同じスピーカーでもパフォーマンスUPが可能w

臭い臭いは元から絶たなきゃダメ!
静電気はスピーカー心臓部(ボイスコイル)で発生、伝わってコーン紙が帯電スル、と考えています、数々の除電対策を行って来ましたが、プラスα逝きますw


先ずは、チェロでテスト




ついでに、ステンレス針金(0.7)+焼肉ノズルも

スピーカー除電はエンドレス、何故なら、再生中絶えず静電気が発生し続けるからw
ワガル方なら、帯電して音が悪く鳴る過程を聴けますw ツウか、除電(静電気ノイズ対策)すれば誰でもワガル、静電気ノイズを認識できるw
ドンドン除電せなアカンのよ、帯電・除電の差し引きが音質に出るw   仕方無いとは家、エンドレスだから厄介w
静電気ですから、お部屋の湿度と密接に関係しており、湿度管理しないと、日によって季節によって音が日替わりですよw


インプレ!
アノ手この手で対策しマクリですから、除電フラワー効果がどんなモンだか???
とは家、チェロは良く鳴る!
帯電すると、付帯音が憑き、一言で云うと詰まった感&抜け悪(ワル)な音に鳴り、微小レベルが掻き消され大味な音楽に鳴る、電源ノイズと似てますが、違和感ベクトルが少し違うw
ノイズ対策が上達(ノイズ認識が増える)すると、割と簡単に聴き分けられますw 聴覚は性能EEですから、、、特に関心が増えると少々厄介w
それにしても、、、小編成(繊細感)から大編成(スケール感)まで、クラシック音楽再生は相当なモンですw 明確なキャラクター再生(クラシック狙い)は大成功
JAZZ・ロックは並み以上に鳴りますが、如何せんスピーカーの外観と合わないw



40年前はアルミ箔全盛だったw

40年前。。。エンジニア駆け出しの頃、C-MOSーIC(今や死語)の保護(静電気対策)はアルミ箔全盛でしたw
静電気に対する理解0,云われるママにアルミ箔で包んで・・・こんなコトして「意味あるのかよ!」思ってましたw
ブッチャケ、静電気が気に鳴る奈良、アルミ箔を多用するのがEEかもw
例えば、CDディスクトレーやターンテーブルにアルミ箔貼るとかw FMシートにアルミ箔をスプレー糊で貼って・・・とかw  
工夫次第デショw