同軸砂鉄JODENケーブル   DSJ

同軸砂鉄JODENケーブル   俗に云う「全部載せ」

理想のケーブルとは、動電気のみ通し、静電気は通さない(九州・除電)

動電気と静電気は同居・一体で、動電気と静電気は分離できない、、、結果として、動電気ケーブルには静電気が纏わり憑き、帯電してしまうw
伴って、静電気は環境(各種条件)下で異常に高圧化され、静電気ノイズとしてパフォーマンス低下が怒るw
対応として、各種除電対策が蟻ますが、、、対処療法でしかない!


JODENには原因療法が必要!

静電気がノイズであるなら、静電気フィルターが必要  だよねw


大まかな除電、つまり電圧低下は短時間で終わりますが、ある時点から電圧が下がらなく鳴る、自然体への移行・・・・従来の除電はココまで、でも未だ先があるのよw
コロナ放電は大まかな除電        残りがあるのよw


イメージは、残りを丹念に掃き集める漢字   時間が掛かるw

ブッチャケ、キリが無いですが、、、感性が研ぎ澄まされ、遣らざるを得なく鳴るw   そんな遊びなのよ!  気が済むまでネ

フィルター病とは
フィルター憑けて、脳内麻薬が発生、、、満足スルや否や、新たなノイズが脳内で鳴り響き、気に鳴ってしまう、、、手立てが無ければ「こんなモンだろ!」で済みますが・・・
変なコト知るとスイッチON!
ノイズはN・CM・静電気に大きく仕分けでき、順繰りに対策を重ねて逝くしかない、陸上競技のトラックをイメージしてくださいw
1周回で大満足、終わりかと思えば、脳内麻薬のお陰様で、気付くと2周回目に突入・・・・ひたすら走らされる羽目に鳴るw
ブログでのノイズ対策は静電気から始まりました(2009~)、何周したか覚えてませんが、、、気付くとJODENですわ









場外乱闘勃発!

古いDAC64からスパーリングの申し出が・・・・
丁度EEので、DSJ噛ましてAK4499とガチンコ逝くしか無いデショw
半導体進化の噺を書き捲ってます、、、果たして古いDAC64が何処まで逝けるか、、、瞬殺KOはあるのか???
価格も10倍違うので、対戦する階級が違うワナ、、、とは家、半導体進化は階級を超えた実力を見せるのか?   興味津々w
残念ながら、DAC64について詳しくありません、方式含めて変なDAC  そんな認識w
DACチップは既製品ではなく、FPGAでアルゴリズムは非公開な上、聴いたコト無いので、予備知識0
ブッチャケ、知識(蘊蓄ナンたら)なんて如何出も良く、音が良ければ(鳥肌起てば)EEダケ!
スパーリングに当たり、IPMはプロジェクター用を奢り、DSJは出来立てホヤホヤw 対するAK4499はバッ直ですから、IPMのAC100V VS バッ直ですわ
下馬評ですが、、、DAC64は古杉で噺に鳴らないと考えていましたw
何故なら、FPGAに依るP2DのDSDは最新半導体(AK4499)に瞬殺KOでしたから・・・・


AK4499は絶好調!
ブッチャケ、各種ノズルによる超パワフルサウンドに手を焼いてましたw 超パワフル=ブチ切れで、1000Wが頻繁に昇天! デジアンはアナアンと違いレッドゾーンが明確
オーバーレブが無いので、スピーカーを焼き切らないのはINですが、、、、昇天スンと、気持ちに水を差され、気分がイマイチ!
ノズルを外せば、昇天マージンは上がりますが、、、ブチ切れサウンドに鳴らないので不満! ですからノズルは外せず、ボリューム調整がピリピリでしたw
如何したモンかと悩んでましたが、、、アルミホイルと砂鉄に救われた
タブン、ナンですが、、、、、静電気ノイズでアンプがサチって板模様・・・・
超パワフルは変わらず、昇天マージンが上がり、過激暴力超快感サウンド
音に叩かれ快感! 堪らんですw
イオンフィルターをお使い奈良、騙されたと思って、是非とも銀球&砂鉄を入れてチョw  相当笑えますよw

静電気ブラックホール


DAC64登場!
専用のIPM&各種ノズル&アルミ砂鉄のフルコース、、、ブッチャケ、プロジェクター専用IPMをDAC64の為に登板させましたw

SW電源と3端子レギュレーター? FPGA3枚でオペアンプ系は無し、、、、電解コンも嫌いなのか? 見てもサッパリ・ワケワカメw
独創的、ツウか、天才&超変人の設計、、、ケースはアルミの塊からフライスで穿ったヤツで、比べるモンが無いw   思うに、オリジナルDSD(1ビットDAC)なのかな?
音も過去のレポート見ると、高域が綺麗で全体が柔らかい・・・・ミタイw
ブッチャケ、低ノイズな音ですかネ


DAC64のオーナー様を見ると、AK4499の音に衝撃受けた様子で顔色が浮かない「コイツと勝負スンのかよ」

内心「今日は勝ったナ」ニヤニヤしてましたw
DAC64はTOS(光)と同軸入力が蟻、条件揃えるためにTOSで試聴、オーナー曰く「同軸の方が音がEE」「ノズル噛ますともっとEE」だそうw
想ナンです、同軸入力には「ノズル」が使えるw  けど、今日はお預けw  へへ楽勝だべw

試聴開始!

ウソだろマジかよヤラれた
スンバラシイ!
音の出方が自然で柔らかく丁寧、AK4499が雑・手抜きに聴こえる、特に女性ボーカル
あくまでも比較ありきの世界ですが・・・・丁寧な再生は、テンポが遅く聴こえ、雑な再生は慌ただしく鳴るのよw 不思議ですw

www.youtube.com

正に「御馳走様!」サウンド
アララのラ~~~「負けましたw」ボーカルの質感で上逝かれると、低音・高音なんか如何でも良く鳴るw
オーナー様も相当驚かれた様で、、、、満面の笑みで「家蛇こんな音してない・・・・」複雑な心境のご様子w

早速、DSJ作ると申しておりましたw

古いDAC64は大したモンですw   DAC64に負けたのか、それともDSJに負かされたのか、バッ直にDSJ噛ませばハッキリするw
砂鉄を使い果たしたので、勝負はリクエスト判定待ち


勝負の後は、IPMをプロジェクターへ戻してDSJ画質をチェック!
DSJ(静電気ノイズ対策)は画質にテキメン、質感UPも申ことながら、動画が更に良く鳴った

www.youtube.com
コイツを170インチで見れば全てがワガル

動画画質とは視覚に対する挑戦
視覚は超高性能ですから、視覚を抜くとは思えませんが、ガチンコできれば満足感バリバリw  そんな遊びw


DSJは効く!