水・アルミホイル・砂鉄のリンケージがポイント


www.youtube.com

水・アルミホイル・砂鉄  そして
ブッチャケ、ナンも関係性が無い様に見える3アイテムですが、、、静電気九州でリンク スルんよw

現在進行形の考察では、動電気と静電気は一体、動電気には静電気が纏わり憑いている、マンマ放置スンと、静電気は導電性と関係無く広がり、帯電してしまうw
帯電は自然体であり、防ぎ様がない、、、帯電・放電を繰り返し自然が形成されているw
帯電、だから除電、そんな噺ですが、除電には色々あるのよw メジャーなのがコロナ放電
静電気を空気中の還元する噺w  コレも奥が深くて、空気の状態(湿度)に依ってコロナ放電のレベルが変ってしまうw   条件闘争の噺ですわ

この写真見て、無理だと思う奈良、高音質・高画質は無理! ブログ百見しても不毛ですよw
音質・画質はオーディオAV機器が如何タラよりも、部屋の空気の状態に大きく左右されますw  基本中の基本!
とは家、見ての通り、オーディオAVの為ではなく、人が快適な状態にするダケ
ナンですが、、、この状態を維持するのはタイヘン、、、何故なら、一般的なエアコンは不向きだからw
皮肉ですが、、、エアコンは乾燥するので使えませんw 言い換えると、エアコンでは快適ゾーンを作り難いw



コロナ放電は対処療法
帯電したから除電スル、発熱したから解熱剤を呑む、痛いから痛み止めを飲む、同じ噺w
帯電の大元は何処か、、、AC100Vですわ、、、しかし、除電する方法がイオンフィルター(水)しかナガッタw
確かに除電効果はありますが、、、何故か残りがある、、、数値化・視覚化できないので、言い掛かり、思い込みとも家ますが、「静電気っぽさ」が残る
注目したのは、アルミ箔(アルミホイル)と砂鉄、、、砂鉄は毎度の長野青年部の提案が始まり、タコでチェックしたら静電気を九州(吸い込み)するんよ
砂鉄はたたら製鉄(日本刀)が有名ですが、現代産業では用途が無い、、、しかし、静電気対策としては重要かもしれないw


水・アルミホイル・砂鉄による除電は原因療法
水・アルミホイル・砂鉄を組合わせて使うには


イオンフィルターのUPDATEを考えていますw









リクエスト判定の件
スパーリングでのDAC64が素晴らしいとして、AK4499との違いはDSJの有無
果たしてDSJの有無によってDACの音質が左右されるのか?  逝くしかないデショw 

DCラインですから、極性管理が必要w
音質が果てしなく向上したとして、その最大要因は、電源質だと家ますw 電源質を揃えて比較しなければ比較に鳴らないw
DAC64は古いので、ハンデ進呈の意味でDSJ蟻で比較しました、ブッチャケ、「勝てる(負ける)ワケない」と舐めていたw  しかし、、、負けた

女性ボーカルの質感で負けた、質感を大きく左右するのが「付帯音の有無」 つまり、静電気ノイズですわ


デジタル回路は摩擦が大きい と考えています
ブッチャケ、半導体はスイッチですから内部でON/OFFを繰り返している、摩擦だよネ
高速に鳴れば鳴るホド、摩擦が増える、AK4499はバッ直ですから、DCラインにDSJ噛ませば「付帯音減るよネ」    ホントかよ!




         ヤッターマン
           
   リクエスト判定は「セーフ!」

www.youtube.com
アデルの声はムズイ、音量を上げて逝くと付帯音が浮き出て来る

ハスキーで高い声はDSJで付帯音危機一髪!
少し時間が掛かるかなと、思いましたが、、、即行効いてくれマンタ!   砂鉄凄いわ

厄介なデジタル系付帯音に弩ストライク!


www.youtube.com
2007のガラちゃん、若くて綺麗、声もスンバラシイ!


バッ直にSDJですから、cubeにSDJでプロジェクター共々SDJ化で、音質・画質の質感が更にUP、そして 動画性能はもう笑うしかないw
あれホド気に鳴り「ナンとか鳴らんのか!」目の上のタンコブでイライラの連続、静止解像度が上がるホド、動画解像度が下がるデス・スパイラルがウソの様に消えたw
18年掛かって、三管プロジェクター(CRT)電子銃インターレースの動画性能に並んだ(抜いた)と漢字ていますw
整理すると、静電気ノイズはフリクション(抵抗)として、動画(動き)の邪魔をして板、そんな噺w
アルミホイルと砂鉄は静電気対策(除電)として、短期間に音質・画質を大幅に向上させてくれましたw
アルミホイルと砂鉄は効いてる静電気の種類が違う!
ブログを参考に、是非トライしてください
ブッチャケ、アイデア次第ですから、こんなの作りました! 報告もお待ちしていますw
早速、、、長野青年部はアルミ箔導体でDSJ作ったとか申しておりますw