静電気アーシング・デバイス(静電気クリーナー)

静電気(ノイズ)の最終処分方法
静電気発生(発電)は自然現象ですから、防ぎ様が無い、摩擦を無くせ! なんて出来ないデショw
発生自体は致し方無い、問題は如何処分スルか、ですわ
自然は巧く出来たモンで、発電・放電がバランス良く行われ、普段の生活で静電気に苦労するケースは、文明社会特有の環境が殆ど
便利な文明社会は、帯電し易いモンが溢れており、放電出来ずに静電気(帯電)ノイズが多岐にわたり邪魔しているw
放電できないから「除電」が生まれた
自然界はバランスしているので、除電と云う観念が無いw
帯電してアンバランスだから、除電する必要がある
言い換えると、帯電(静電気ノイズ)=フリクションですから、文明のパフォーマンスが思った様に上がらず低下してしまうw

もっと家ば

パフォーマンスが下がっているのに気付かない!  コレがヤバいw
除電したコトが無ければ、静電気ノイズ処女ですからw 知る由もないw
こんなモンだろ! だとしか思わないw

例えば、真空管にアルミテープと銅テープを巻くと別モノに鳴りますが、巻かなければワガランのと同じw

静電気ノイズ??? そんなモンあるの???   噺が嚙み合わんw    ノイズ全般全て同じw
静電気ノイズは実害が有っても、可視化・数値化し難いため、関心が無いと認識されませんw
偉そうに書いてますが、最初に除電ブラシを紹介された時「コイツはアホか?」マジ思ったw   そんなモンでしたw


クルマのJODENシートでワガッタのは、人は静電気に鈍感、バチッと放電するホド高圧帯電していても、自覚が無いw 
しかし、ハッキリ家るのは、運転中のイライラは帯電が原因
走行で発生する摩擦静電気は、ハンドルからドライバーに伝わり、知らぬ間に帯電してしまう(トヨタ説)、、、良く気付いたと思います
除電シートで使ったアルミホイルに依って、その後、数多くのアイデアが生まれましたw
トヨタは人を除電と逝ってますが、ステアリングシャフトからフロアーカーペットの大面積アルミホイルへ網線でパスればOK


遣ればワガリますが、クルマのドライブフィーリングが激変、そして、イライラが皆無に

アルミホイルの凄さが実感できましたが、その後の「砂鉄」は正に  ブラックホール

静電気の吸い込み九州が半端無い!
この様子から、僅かに導電性が有るのかと思いましたが、テスター当てたタラ、全く反応しませんw
つまり、人が知り得る電気の知識は高が知れており、知らないコトが山ホド有るって噺w

偉そうですが、、、ブッチャケ、砂鉄と静電気なんて、長野青年部に岩れるまで考えたコトもナガッタw


アルミホイル&砂鉄は 静電気ブラックホール

水は除電効果がありますが、静電気を吸い寄せる力が小さい(電位差次第)ため時間が掛かるw


細いヤツはガソリンタンクへ  ASWはアース線へ

テスト結果は未だですが、バッテリーは希硫酸入りですから、イオンフィルター同等、、、ナンですが、静電気を九州し切れていないw
アース端子直近にASWを憑けて静電気をホントに九州できるのか? 九州できればエンジン音が変るデショw