アルミハンダ待ち・・・・

過去~現在のブログ内容についてのご質問は最新コメント欄からお気軽にどうぞ
コメントでのお答え、もしくは記事としてUP致します







アルミハンダ K4-C601-3 待ち
www.ishikawa-metal.com

メーカー・一次問屋・代理店を経由していて、時間が掛かってますw
メーカーは良いモノを作り、ユーザーに提供するダケの噺ですが、、、スムーズに逝かない静電気ノイズ(フリクション)が日本社会には沢山ありますw

政治批判の噺に鳴るので止めますw




K4-C601-3 には相当期待してますw

アルミの酸化皮膜を除去できるフラックスが配合されているダケではなく、Ag(銀)が3.5%!  MAXだろ!
アルミ専用ハンダに見えますが、オーディオAVマニア御用達のハンダですわ!
もちろん、フラックスは銅線との相性はメチャEEハズ、ハンダ漬けは母材の表面処理&酸化皮膜除去で決まる! その上、無洗浄で使えるスグレモノ
ちなみに、銀が入ると、ハンダ漬け強度が上がる想w 銀は導電率MAXですから、合金内でノズルが形成されると考えていますw


K4-C601-3 テストして良ければ即小分け販売しますのでお楽しみにw
静電気フィルターASWの凄さを身近に体験できると思いますw