エア・チェックBDRと電源ノイズ対策の関係

エア・チェックBDRと電源ノイズ対策の関係

電源ノイズ対策は遍歴が蟻、対策初期と後期では全くの別モノ
エア・チェックは2010から現在まで、ダビングBDRは5000枚に及びますw  電源ノイズ対策に遍歴があるので、ノイズ込みでエア・チェックして北わけですw
電源ノイズによる音質・画質劣化がBDRで如何聴こえ・如何見えるか?
ブッチャケ、放送自体がノイズレスではない、放送自体にノイズが載っている可能性があり、ノイズと放送、エア・チェックしてBDRへ・・・・
一体どんなコトに鳴るんか?
整理スンと、アナログ放送であるなら、ノイズが載ればアウト! しかし、、、デジタル放送ですからネェ~~ ノイズ付加状態(染み憑き)でデジタル記録されてしまうのか?
こんなコト考え出すと、、、気軽にエア・チェックなんか出来ない、先ずはノイズ対策が先だろ! とは家、数千枚のBDRの前に、今更如何スルことも出来ないw

体験から得られた結論!
エア・チェックしてBDRダビングをエンコードだとすれば、エンコード時に電源ノイズの影響は殆ど受けない!
ノイズ対策が甘いから、EE状態でエア・チェック出来ない・・・とは鳴らない、ノイズの影響は100%無いとはEE切れませんが、、、殆ど無いと家るw
有ったとして、気にしなくてIN蛇ネ・・・・完璧なんて無理だしw


問題はデコード(再生)時
電源ノイズの影響をモロに受ける
IPM及び静電気ノイズ対策等で、新旧問わずエア・チェックBDRは、素晴らしいパフォーマンス「こんなに綺麗だったの、こんなEE音だったのかよ!」声が出るホド
先日書いたイーグルスのBDしかり「コレって元々ノイズ(特に音)が入ってん蛇ネ」そんなヤツでも、、、ノイズはマジ消えたよw
ブッチャケ、静電気ノイズの影響が特に強かった・・・・ミタイw

エア・チェック時、ダビング時、ノイズが染み憑くように転写されるかと思ってましたが、、、そんな問題は無さ想ですw
その代わり、再生(デコード)時は電源ノイズがモロに音・絵に染み憑いてしまう・・・・だからノイズフィルターは必須w
BD・BDR(2K)再生には色々ありましたが、遂に満足できる高さまで登れマンタw  プロジェクターが古いので4K(HDR)はシカトしてますw
負け惜しみではなく、苦労してココまで来て「良し!楽しもう!」満点でして、不完全な4Kルートを登る(入り込む)モチベーションが未だありませんw
ブッチャケ、電源ノイズを放置プレーだと、普通の方には2K・4Kの佐賀分からない、ヘタ打つと4Kは暗い、、、そんな噺にしか鳴らないのでは?
整理スンと、ディスク状態でノイズは無いと、体験から分かりました
タブン、CDリッピングも同じでは? とは家、ノイズ対策が無駄とは到底思えませんが・・・・





ついに・・・峠越え

www.youtube.com




物量で決まるなら、コレ足せばもっと良く鳴るハズw
果たして良く鳴るの?


飽和領域へ入った!

プロジェクター・9000・A2A、夫々にアドオンしてテスト、 
画質については、変化がワガンネw ほんの少しEEかな・・・・
音質については、「確かにEEケド、たったコレだけ?」 コスト・手間と合わないw

ようやく、峠が目前? ミタイw

未だ上は蟻ますが・・・以前の様な青天井ではありません、チョイ上ですw  安堵しましたw