FMシートとアルミ箔でターンテーブル・シートを作ると・・・  その2

発生源を叩く!

摩擦直近のJODENデショw
笑えたのは、回転数が速く鳴ったコトw アイドラー(ゴム)の帯電が下がり、グリップ力が上がったみたい、エネルギーロスが減り、其れが音にも出ているw
同時に、回転ムラが減って、正に願ったり・叶ったり、、、つまり、静電気ノイズの餌食から開放されたw

先ずはインプレ!
イヤイヤ、、、アナログ1000W再生は痺れっ放しで快感三昧!  聴きだしたらアホに鳴るワナw

www.youtube.com

デジタルで満足していましたが、、、やっぱアナログEEワナ   
1000Wの加速・疾走・爽快感は堪らんw
加速感とは、立ち上がりのスピード感でして、パワーアンプは±100V(高圧)で一気に加速!
疾走感とは、圧倒的大音量で破綻せず超安定した再生
爽快感とは、見事に高分解し、付帯音無しでスカッ(バァ~ン)と抜けて残り無し、後味スッキリ!

もちろん、CDでもEEとは思いますが、当時は打ち込み無しですから、優秀なミュージシャン(職人)の冴えた演奏がサイコー
見事なボーカルそして、ギター・ドラム・ベースはもちろん、斬れっキレのEEブラスに柔らかいストリングスまで入り、オーディオ万国博覧会
録音はデジタルですが、音楽は全て人(気持ち)が奏でるアナログ世界w    最近には無い世界w


本題です

アイドラーの摩擦で帯電するワナ

アルミ箔で吸電噛まし

FMシートで電磁波遮蔽

コアブリッドBで仕上げ



インプレ!
ブッチャケ、、、前段階で相当EEので、未だ上が有るのか不安w
オッと!!!
音の重心が下がった!
腰高だとは漢字てませんでしたが、より低重心なサウンドに鳴ったw 低域の圧力・量感共にアップ! マッチョでパワフル!  EE漢字!

弩定番は、ほぼ完璧に再生w

さんざっぱら、アナログ vs デジタル で来て、、、デジタル優勢で大差は無いケド、終わりかな?  と考えていましたが、、、

コスパで逝くならデジタルですが、コスト度外視ならアナログw 勝負は同体ですかネw

ちなみに、インバーターはプレーヤー・フォノイコ・プリ・パワーの4台(12000W) ですw






コアブリッドBとアルミ箔の関係

アルミホイルを折り畳んで、柵を作り、両端に両面テープ


巻きつけ固定




コアブリッドBはコロナ放電+静電気誘引材として使い、アルミ箔で静電気を吸電
ケーブルに直接巻くのも蟻ですが、静電気は流れ難いので、巻いた所だけの吸電に鳴ってしまう、もちろん、1カ所下がれば周りも徐々に下がりますが、、、遅いし、元に戻り易いw
コアブリッドBもしくは網線のように静電気導体を使い、アルミ箔をプラスで使えば、効果的に吸電可能w

電気は流れ易い方&電圧高低差で流れる