シン・シン・イオンフィルターの開発

アルミ箔と水は反応スルのか?
ブッチャケ、、、電解コンデンサーをバラしたみたいなモンw




水は水没スル程度・・・・少な目w 水漬けのイメージ

早速、リビングのTVへ・・・

変化のベクトルは同じ、YouTubeの画質がより鮮明に鳴り、音の分解能UP、今やアナウンスの付帯音に悩まされたのがウソの様w
顕著なのは低音・低域の量感+分解能UPで、低音ブリブリで「ズシィ~~ン!」と鳴り渡るw
ナン弩も書きますが、デジタルAVは動作電圧が低く、高圧に鳴り易い静電気ノイズには特に弱い(影響され易い)
ブッチャケ、デジタル規格(スペック)を上げても、静電気ノイズ対策をしない限り、音質・画質のパフォーマンスは上がらないデショw


対策ダラケで、この期に及んで効果UPが確認できるコトが凄い、、、ブッチャケ、キリが無いと家るので、ナニがナンでもと云うワケではなく
俺は極めたい! そんな方向けw 


この後、ショールームでプロジェクターに噛ましたら、絵も音も良く鳴ったw

ツウわけで、 本番シン・シン・イオンフィルター 逝きますw