BIOエタノール&エチレングリコール

BIOエタノールエチレングリコール
JODEN最強タッグ間違い無し!

パナレコCD用BIOイオンフィルターにエチレングリコール(不凍液)混ぜてみましたw
効果はAVサラウンドと同じベクトル、ワケワカメな低音モリモリ・超リアルなボーカル(少し引っ込んだ)気持ちがブッ飛んで来てKOですわ
全ての音が穏やかに治まり(起ってない)研ぎ澄まされる
各種フィルターそしてJODENが進んで逝くと、音のディテールの毛羽起ちが治まり、リアルで穏やか(自然界の音)に鳴る
情報量が増えるホド、音のディテールが毛羽起ち易く鳴る、、、録音現場の緊張感・集中が伝わり、鳥肌なのは良しですが、、、
本来は、研ぎ澄まされた穏やかな音(超ムズイ)に鳴るハズだと考えます、、、つまり毛羽起ちが気に鳴るのよw 鳥肌と毛羽起ちは背中合わせで相反し易い

BIOエタノールも凄いですが、、、エチレングリコール加えると、衝撃!ですわ

例えると、良い毛並み・・・・そんな音
静電気を抑えるんだか、吸い込む(吸電)んだかワガリませんが、トンデモナイ! 凄いパフォーマンスに圧倒される


www.youtube.com

バイオリンの再生は永らく鬼門でしたw 生演奏で聴ける穏やかで研ぎ澄まされ「気持ち」の入った音楽ではなく

キツイ・痛い・刺さる 自ずと進んで再生とは逝かず、出来るダケ避けて北!
近年では、ヒラリーハーンが最右翼ですが、旧譜のCDは入手できない上、新譜は必ずレコード併売ですわ、、、文句ではありませんが・・・・
如何にCD再生がムズイ(良く鳴らない)、そしてレコード再生が見直されているかの表れだと思いますw
音量を上げるなんて無理、粗が目立たない様に・目立たない様に・・・・が現実(過去)でしたw
今は違うよ、、、バイオリンの超絶演奏は得意種目!

余りに凄いので、スピーカーコンテストに使いたくなった


コレで満足でしたが・・・・アルコール系逝くしか無いデショw
スピーカーラインのノイズ対策は、CM対策とJODENしかありませんw ノズルはもちろんですが、ノイズ対策ではありませんw
スピーカー自体が静電気ノイズ発生器ですから、何処までJODEN出来るかに掛かっているw