DVDとBDの差って有るの???  その2

ようやく本題w

www.youtube.com

ま~べりっく比較
170インチで比べれば、同梱DVDの方が僅かに低画質、特にロングショットが甘く、音も僅かですが迫力が無いw 

タブン、、、やらせデショw

わざわざ同梱して「同じだよ」なんてコトするワケがないデショw  但し、小画面(50インチ以下)TV奈良同じに見えるデショw 音も音量上げなければ・・・・
もっと家ば、AVに関心が低い普通の人が見たら「全く同じ」と云う・・・・
DVDが好きで、BDが嫌いではなく、量子化とはそんなモンだと考えていますw
初期段階は大きな佐賀有ったと思います、BDが生まれ、DVDは終わったと思いました、、、
でも其れは、半導体がイマイチだったから
BDが誕生して20年近くですよ、PCやスマホで考えれば、古いヤツがイマイチなの誰でも知ってるデショw
最初の感覚でBDはDVDより優れているとスリ込まれ、、、マンマ来てしまったのでは?

ブッチャケ、DVDとBDの区別が出来ないヤツが沢山あるのよw

CDが典型、REDブック通りの再生(CDプレーヤー)では如何にも鳴らんですが、最新パナレコ(ローエンド)でリッピング&ファイル再生すれば完璧!
ハイエンドCDプレーヤーは全てゴミ(知らぬが仏)だし、ハイレゾも同様、弩級PCオーディオですら存在がヤバい
つまり、、、40年近くCDデータのマトモな再生が出来なかったって噺w





デジタル最悪の欠点は、差別化がし難い、、、、嗜好品には向かない、、、高級デジタルが存在しないw  皆同じw
新しく進化すればスル程、良く鳴り、そして底上げされる、底上げされた時点で古いヤツはゴミ化、しかし、人は中々進化しないので変な拘りを持ってしまうw



HDRは策略   違いが即ワガルよネ
差別化し難い特徴を打破スルには、極端な佐賀出る様にスルしかない、、、其れが不自然であっても無関心化を避けられる
しかし、不自然さは耐え難い、作品の一部として、自然・不自然があるのはOKですが、全編通して不自然はダメだろ


4KSDR    デショw



CDデータが驚異的高音質に鳴ったのは、半導体進化そのモノ、、、つまり、44K・16Bit量子化が理論的通りで、アナログ録音が完全に元に戻り、再生可能って噺w
そして、凄いのがローエンドで可能って噺、趣味性もヘッタクレも無いのは事実ですが、EE音を聴きたい目的は見事に達成された
もちろん、ノイズレスが前提です、、、だから趣味性が消滅したワケではありませんw