ハンダ漬け&ノズルはスパイス

ノズルはスパイス

ja.wikipedia.org

ノズル=スパイス と考えれば整理し易いw

整理し易いし、楽しいデショw 正解・理論は無いので、夫々の考えで工夫できるし、まかり間違うと大場家スルかもw
焼肉・塩酸・チタン・ステンレス・単線焼・網線焼・各種ハンダ・等々、正にスパイス(香辛料)
ブッチャケ、、、ノイズを先に叩かない(退治しない)と、グチャグチャに鳴りますが (爆)
つまり、キンキン・カンカンして煩い処にスパイスもヘッタクレも無いw






長野青年部より・・・
食器用洗剤だって
                
エタノールと混ぜたらIN蛇ネ、、、

静電気九州力の勝負!
予感・思い込み・妄想しかない
水よりアルミ箔、水よりアルコールの方が強い。アルミ箔とアルコールのペアは相乗効果が思ったホド出ないw  タブン、、、九州する静電気が違うのデショw
アルコールよりエチレングリコールの方が少し強い、家るのは、身近はヤツに思いも依らない能力が蟻、 ヘタな知識は発見の邪魔にしか鳴らんw
静電気は正体・得体が知れないので、知識を元に考えても無駄w バカみたいなトライを繰り返し、探し・八軒スルしかないw コレはそんな遊びなのよw
頼りに鳴るのは、聴覚・視覚、人は超高性能測定器ですからw  以前、答えは自然の中に在る、と書きましたが、身近な化学製品(混ぜモノ)に、答えがあるかもw
オーディオAV趣味、そして音質・画質の追求は、最先端の自然科学遊び、バカに鳴って楽しく遊び、オマケに感動できるなんて、、、凄いと思いませんか?

www.wikihow.jp


重曹がEEかも・・・
炭酸水素ナトリウム・・・・以前、塩化ナトリウム(塩)を使ったら激効でしたが、副作用がデカく、腐ってしまった・・・・
ナトリウムは金属ですから、静電気との相性が良さそう(九州)、、、ブッチャケ、、、洗濯に使うと静電気防止作用があるとか書いてあるw

重曹がプラスとマイナスの電荷間の障壁になり、電荷の蓄積と静電気を抑えます。
洗濯物の量によって、重曹の量を調整しましょう。
洗濯物が多い場合は重曹½ カップ、逆に少なければ大さじ1~2杯が適当です。
重曹には水を軟化し、繊維を柔らかくする効果もあります。

ホントかよ!