嗚呼、、、基地外セブン(フォノイコ)

正義の味方  基地外セブン


馬鹿なコトすると、、、如何鳴るか?
売りモン蛇無いから、ヤリタイ放題!     楽しい事故満&事故責任w
馬鹿は死ななきゃ治らないw
フォノイコは、マックトン(CR)が健在ですから、自作モンはヤリタイ放題、誰も絶対にヤラナイ(出来ない)手法噛まして、、、如何鳴るか?
ちなみに、マックトンも改造バリバリで基地外領域ですが(爆)


抵抗と巨大コンデンサーのお陰で、巨大な時定数を持ってしまったw 電源投入から電圧が安定スルまで、15分
要はCRフィルターでカットOFFが0.001Hzみたいな噺、、、言い換えれば超低雑音仕様ですわ、自慢できますが、、、絶対誰もヤラないw
誰もヤラない=誰も知らない音が出るって噺、、、ホントかよw
デジタルと違い、アナログはノンビリ逝きますw パナレコCDはウォームUP無し、イキナリ全開ですから真逆で逝きますw


電源も同様に、ラッシュカレントを嫌い、2段起動(SW憑き)0~340Vに達するまで凡そ3分
真空管(球)アンプはキホン整流管ですからユックリ起ち上がるのが正解、ブリッジ整流でイキナリ340V噛ますと、球球が痛むw



ドレンが萌えたワナ

340Vに20Ω噛ますと、17A流れますw  つまり、5780Wナンですが、、、同時に電圧降下が怒るので・・・逝けん蛇ネ
ダメでしたw(爆)
巨大な電解コンデンサーのエネルギーは半端無いって! 花火の様に明るく萌え上がったw


コイツ(電源)は動作時はOKですが、、、OFFしてからが問題で、特大エネルギーが溜まったママに鳴るのよw  正に基地外
アナログで云う処の「余裕」を遥かに通り越した「基地外」噛ましたら・・・個性に鳴るんか?
裸ですから、触ったら大事件(感電&火傷)ですわ、怖いわよ、、、だから、、、ドレンを憑けてエネルギーを抜く必要がある・・・設定が甘かったw
後のSW電源はヒーター用でDC17V出力で使用、、、ヒーターはAC点火で12.6Vですから、整流噛ましたDC点火は17Vの計算w



大抵の方は、ナニ書いてあるか分からないと思いますが、ブッチャケ、、、馬鹿なコトしてるダケw

パワーアンプをデジアン1000Wで、パナレコCDがリファレンスですから、白須の判定基準は「正確性」の追求って噺ですわw
パナレコCDの「正確性」に降参・白旗揚げては見たものノ、気付くと「ナンかオモロク無い」フザケタ噺w
ブッチャケ、、、ノイズ対策前は、デジタルはボツ! アナログの方が正確(EE音)だと思ってましたw
ところが、、、、ノイズレスに近づくと、俄然デジタルが本領発揮! 大枚叩いて構築したアナログが、、、ローエンドのパナレコCDに「正確性」で敵わなく鳴ったw
大下克上!
正確ですから、ソースとの相性は消え、ナニ鳴らしても「スゲェ~~!」

普通奈良大満足で終了ですが、、、オモロク無い

ブッチャケ、、、最近、デジタル・ローエンドが凄杉でツマラナイw  馬鹿したく鳴るワケよ
来週のV70が楽しみw